タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 05日

真夜中の悲鳴 part2

未明、3時半頃に又、足がつった (>_<)

またまた子供達を呼び集めた。

最初はダ―リンが足を押さえてくれていたのだが彼の押さえ方は強過ぎる (-_-#)

息子に代わって貰い、娘は薬と水を準備。

もう手慣れたもんです(笑)

すぐに芍薬甘草湯を飲んだが効いて来ず、追加でロキソニンとミオナ―ルも服用。

落ち着くまで小1時間かかった。

こんな時刻に総動員で付き合ってくれるって…家族って有り難いなぁと実感 (^_^;)

ごめんね〜と言ったら息子が「大丈夫、今日は休みだから」と言ってくれた。

「お母さん、もう仕事辞めろよ!」とも言われちゃったけど (-.-;)

今朝は昨日入力しきれなかった薬歴をやっつけるため早出してます。

私もこりないタチです(笑)

by kazu-chan1208 | 2009-09-05 07:49 | 家族 | Comments(0)


<< 生きるという事      ひぇぇ〜 (>_<) >>