タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 08日

幼児児童祝福式

c0030950_19261857.jpg

今日は教会の礼拝で幼児児童祝福式と献児式があった。
所謂「七五三」と「お宮参り」みたいなもの。
教会では小学生以下の幼児児童を毎年祝福します。
祝福式の前に中高生と青年達の賛美があった。
10年も経ったら、この子供達も賛美した青年達と同じ位に成長するのだと思うと感慨深い。
教会に集う子供達が沢山与えられている事にも感謝。


最近、同僚のお嬢さんが新居に引っ越しなさったのだが、荷物を整理していたら昭和63年に発売されたグルメ本が出て来て、それに実家のレストランが紹介されていたと言う事で、その本を頂いた。
娘が生まれた翌年だからもう21年前の本。
c0030950_19261889.jpg

c0030950_19261834.jpg


父の写真を見て、末の弟がソックリなので笑ってしまった。

教会に持って行って父に見せて家に持って帰って貰った。

まだリニュ―アルする前の店だ。
懐かしさがこみ上げてくる。

父と母はどんな思いで眺めるだろうか。

by kazu-chan1208 | 2009-11-08 19:26 | 教会 | Comments(0)


<< 密かな贅沢      インフルエンザワクチン接種 >>