タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 26日

市大病院受診

c0030950_1952889.jpg

c0030950_1952886.jpg

c0030950_1952819.jpg

父が市大病院に紹介されて初めての受診日。
生憎母からお腹の風邪がうつったらしく、昨夜から嘔吐下痢になっている父。
仕事を休ませて頂き、車で迎えに行った。
9:30には受付に来る様に言われたとの事で家を8時半前に出て実家へ。
丁度の時刻に病院に着いた。
外来予約は10時にとってあったので総合受付を終えてから外来へ。

凄い人、人、人…。
混んでいる (∋_∈)

延々、延々、延々、待つ事3時間、1時近くになってから漸く名前を呼ばれた。

幸いな事に診て下さった先生は循環器科の助教授だった。
丁寧に診て下さり、分かりやすく説明して下さった。
紹介元からの資料を持参したのが、もう少し詳しい検査をするとの事。
その検査結果を受けて最終的な今後の治療方針を決める事になる。
検査が混んでいるのと、学会が入るので診断結果を聞くのは2月下旬になる。

病院を出て、実家に両親を送り届けて一旦帰宅。
速攻で銀行の用事を済ませ、帆立と鯛の中華粥を作って、再度、実家に。

お腹の具合がかなり悪い父は起きる気力も無く…(ToT)

少しでも食べれる様になるといいんだけど。

そして、早く引っ越しが出来ると安心なんだけど。

by kazu-chan1208 | 2010-01-26 19:05 | 家族 | Comments(0)


<< 少し暇      ヲタ兄妹 >>