2010年 01月 29日

頑固

昨日はオフ。
午前中に家事と夕飯の準備を済ませ、午後は月刊誌の編集に教会へ行った。
予想外に編集に手間取り教会を出るのが遅くなったが、実家へ向かった。

父の具合は相変わらずで、なかなか食事が進まない様子。
今まで父の寝室は2階だったのだが、心臓への負担を考えて1階に移した。
少しは負担が軽くなるといいけど…。

うちのマンションに引っ越す時期はまだ未定だが
私も父も売り主の都合がつき次第なるべく早く引っ越すのが最良と考えている。

しかし、母が引っ越しを渋り始めた。
元々「引っ越すのは嫌だ」とは言っていたのだが
「お習字に通うのに遠くなる」だの何だのとゴネている。

父は今年中、生きていられるかどうかという切迫感を感じたからこそ
今のうちに私の近くに越して自分の死後の母の暮らしに安心を得る為に
なけなしの大金を叩いてマンション購入の一大決心をしたのだと言う。

それなのに、母が見当外れな態度をするので父まで落ち込んでしまっている。

二人の思いの食い違いを聞いていて、私は思わず母を叱責してしまった。

父の心臓への負担を考えれば、一刻も早く引っ越すのがベストである事、
お習字に遠くなると言うけど、時間にして20分も変わらない筈という事、
引っ越しの為の整理は気が重いだろうが、今の家はそのままでいいのだから
必要な物だけで身軽に引っ越せば良いという事etc…。

父の病状に対する母の認識が甘い事に腹が立ち少しキツい言い方をしてしまった。

母は怒ってふてくされてしまったかと思うと、今度は泣いたり
「私は早く死ぬからいい!」などと言ってみたり…始末が悪い。

そんな母の態度に父がエラく落ち込んでしまっているのが又、可哀想で。

「売り主から譲渡された時点で早く引っ越すんだからね!分かった?」
と断言して帰宅してしまった。

帰宅してから母にキツく当たってしまい可哀想な事をしたなぁと反省。

「引っ越しの手筈は私がするから安心して、ママがパニクらない様に」と
父に電話をかけた。

夜、遅くなってから母から電話あり。
「ママが悪かった。あなたの言う様にするから」と…。

私もキツイ事言ってごめんね、と謝った。


ある程度の年齢に達すると妙に頑固になるのは困った事だ。

そう言う私もかなり頑固だけど(笑)

by kazu-chan1208 | 2010-01-29 20:20 | 家族 | Comments(0)


<< 体調悪し      少し暇 >>