2005年 04月 09日

4/9 土   根気?根性??

薬局から帰って昼食後、ダーリンが「ベランダの花を買ってくる」と言う。
ベランダの花はずっとダーリンの担当だった。
しかし、巷でガーデニングがブームになった3年ほど前、私もガーデニングに嵌った。
必然的に担当の権限ははダーリンから私が奪い取った。
季節毎に苗木を買ってきては、一生懸命世話をした。
一時期は「この棟ではうちのベランダが一番綺麗かも…」と、
内心密かに思っていたほどだ。

で、今はスッカリ熱が冷めた。
昨年は忙しくてそれどころではなかったが、実はその前から熱は冷めていた。
気が付くと、いつの間にか、担当者としてダーリンが復活していたのだった。

「何の花がいい?」と聞かれたので、「何でも良いよ」と答え、ついウッカリ
「興味ないし・・・」と言ってしまった。
そこでダーリンの一言!
「Kazu-chan。はそういう性格だからねぇ~」

数年前だったら、この一言から夫婦喧嘩が勃発していた事だろう。
でも、私はニヤニヤ笑っていた。
ダーリンが怒って言った訳ではないという事が分かっているから。
                       ↑まぁ、諦めの境地ではあるだろうけど・・・

確かにそう言われても仕方が無いほど、私には根気がないと自覚している。
コツコツと積み上げていく事が大の苦手である。
幼少時からどれだけ沢山の習い事に手を染めただろう。
お習字、ピアノ、バレー、油絵、水墨画、華道、鎌倉彫、革細工、etc・・・
どれもモノになってはいない。
生来の飽きっぽい性格も原因の一つだが
そこそこ出来るようになって自分の限界が見えてくると
もう、それ以上の努力をする事が出来ない、てか、努力したくなくなってしまう。
自分で自分の限界を見切ってしまうから、みんな中途半端で終わってしまう。
これは私にとって最大と言って良いくらいのコンプレックスである。
小さい頃から「私は根気がない」と思うと悲しくなった。
自分の性格を根気良くするための努力もせずに根性無しと落ち込んでいた。
自分で自分を限界のある型の中に嵌め込んで、自分の首を絞めていたのだ。

でも、最近は「根気無し、根性無しの自分」も自分らしさの一部として
“しょ~がないねぇ~”と言いつつ受け入れられる様になり←なっていいのかぁ?
随分気が楽になった。(これってただ単に諦めただけ?年とったって事?)

何事にも根気良く向き合って少しずつでも向上していく人は
その一点だけで、私にとっては尊敬に値する存在となる。
ダーリンはまさに「根気が良い」「根性がある」人だ。
だいたい、こんな私みたいな女と四半世紀も夫婦をしているだけで
かなりの根気良さと思うし、根性なきゃ続かんよ~。

うちの子供達には、父親のDNAより母親のDNAの影響が
大分色濃く出現している様だ。

これが、目下の悩みである。

by kazu-chan1208 | 2005-04-09 22:43 | 家族 | Comments(6)
Commented by シロツメクサ☆ at 2005-04-09 23:37 x
私も根気ないですねぇ・・・趣味の手芸だってピアノだって中途半端で達人にはなれなかったし・・・ほんと根気のある人って尊敬です!私のダンナもよくもまぁ、私と夫婦でいたよ・・・てな根気のある人でした。Kazu-chanと私ってどこか似てない?似てるから気が合うのかなぁ?←と勝手に決めてます。(すんません)
Commented by Jun at 2005-04-10 00:42 x
kazu-chan、、、私の夫婦関係と同じ、、、、。
私も、良くぞ私と10年以上一緒にいてくれたな~って思う。

自分のHPには恥ずかしくて書けないんだけど、、
(旦那チェックが入るから)
実は、今日、あ!もう日付が!!
結婚記念日でした。

11年目にして、嬉しいプレゼントをもらいました。

花束です、、、。

どんなものよりも、服とか、宝石よりも、
嬉しかった!

きっと、男の人が花束を買う事事態、気恥ずかしい思いをしたと
思う分、余計に後から嬉しさがこみ上げてきて、、、。



ところで、、、

kazu-chanの、根気が無い、、、、って、、、
もう、わたし、自分のことを言われているようなきがしてならない、、、。
父親に、「お前は飽きっぽいからな~」
と、何度いわれたことか、、、。

なんというか、、、
チョッと器用なのです。
だから、何でもビギナーズラックみたいに、
はじめっからそこそこ出来ちゃうんです。
でも、二回目からはそうでも無いのですが、
何となく出来ちゃうと、もういいかな~って気分になってしまって、、。






Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-10 14:28 x
シロツメクサさん、似た者同士てか、類友?同じ穴のムジナかなぁ~?

まぁ、良く考えてみると「私は根性も根気もあります!」という
自己アピールをする人はそんなに多くはない様な気がします。
みんな「自分は根気がない方だ」と思っているのかしらん。

あっ、でもうちのダーリンは自分で自分の事、根気も根性もあるって言ってます。(笑)
Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-10 14:35 x
Junちゃん、11年目の結婚記念日、おめでとう!!
花束のプレゼント、ダーリンから貰ったことは1回もないKazu-chan。でつ。

私もよく父に言われました。「飽きっぽい」って・・・。
で、「結局何もモノにならなかったなぁ」って・・・。
これって子供心に、凄く傷付きますよね。
まぁ、自分が悪いんだけど。

ご主人に「ボクはボランティアで結婚したから」って言われたという友人がいるけど、ボランティアはお互い様ですから!!!
Commented by Monika at 2005-12-06 02:39 x
はじめまして、Monikaと申します。
神奈川県民な2児(小5と年長)の母です、どうぞよろしく!
(私も本名で「和ちゃん」で、プロテスタントのクリスチャンです)

いまさらこんな前の記事にコメントしてすみません。
古い順に読み続けてここまできました。
根気のお話、私のことかと思ってしまいました。
何事もある程度まで力がつくと、まるで見えない壁でもあるかのように
先に進めなくなるんですよ…。だから私もコンプレックスのかたまり。
Kazu-chan。の"しょ~がないねぇ"と自分を受け入れる…って
いいなぁと思いました。私もこのまま自分を嫌いでも仕方ないし、
自分を認めないと落ち込むばかりで力が出ないですよね。

新会堂のお話も興味深いです。
私の母教会が10年前に新会堂を建てた際、空き倉庫みたいな場所を仮会堂に借りていました。当時は長男がまだ赤ん坊で、せまい仮会堂で礼拝中にぐずりだすと逃げ場がなくて、ツライ日々でした(笑)

これからまた、いま現在に追いつくまで読ませていただきますねー!
もしよかったら拙ブログからリンクさせてくださいまし。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-12-07 02:04
>Monikaさん
ようこそいらしてくださいました。
Monikaさん、和ちゃんでクリスチャンでいらっしゃるんですね!
なんだか嬉しいです。

こんな拙いブログをコツコツとお読みいただいて恐縮です。
Monikaさんの所にも早速、お邪魔させていただきました。
わたしとソックリな所が沢山な事にまたまたビックリ!!!
私もゆっくり最初から読ませていただきますね。

リンク、大歓迎です。
拙いブログですが、こちらこそよろしくお願い申し上げます。
私もリンク貼らせて頂きますね。


<< 4/10 日   主日礼拝      4/8 金   はる~~~♪ >>