タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 22日

自慢話です(笑)

今回辞めた薬局は仕事がハードだったのでしょっちゅう体調を崩していた。
そんな私を見て、息子は大分以前から
「そんなにキツイ薬局は辞めればいい」と言っていた。
その度に私は
「同僚の事を考えると1人だけ辞めるなんて訳にはいかないの!」と
事情も分らないのに余計な口出ししないでとばかりに言い返していた。

最後の勤務の日、送別会を終えてかなり遅い時刻に帰宅した。
息子がすぐに部屋から飛び出して来て
「お母さん、大変な仕事が終わったね。お疲れさまでした。」と
玄関で私に頭を下げた後
「お母さんが忙し過ぎる薬局を辞められて本当にホッとしている」と言った。

へぇ~、そんなに心配していてくれたんだ…とは思ったけど
蛍光灯の私はその時には何だかピンと来なかった。

今週になってから父の所に行った時に、
「お母さんの体が心配だったから、辞められてホントに良かった」
と、息子が父にも話をしていたという事を父の口から聞いて知った。

オフ会でも、その話を少ししたけど…(笑)


で、京都に行った日の夜、12時近くに息子からメールが来た。
【今帰りました。こっちは皆元気です。母は無理しないように。おやすみなさい。】
ちょっと感激して返信した。
【遅かったね。お疲れ様。心配有難う。母は元気に楽しんでいます。迷惑かけてご免なさい。】
息子からの返信は
【別に迷惑じゃないよ。楽しんでいるなら何よりです。疲れないようにだけ気をつけてね。】


きゃぁぁ~~~(^0^)
こんなに良い息子だったっけ(笑)
かあちゃん、感激っす !!

以上、息子の自慢話でした。



でも……ヲタなんす (-_-;)

by kazu-chan1208 | 2010-05-22 21:27 | 家族 | Comments(0)


<< 函館      お昼は豆腐 >>