タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 04月 22日

4/22 金   画塾見学

午前中、実家に寄るついでに教会へ。
昼、実家に行き用事を済ませてから帰宅。

午後、娘(高3)の美大受験対策のための画塾に話を聞きに行った。
娘の学校の近くにある画塾である。
塾長は年配だが、とても勢いのある女性だった。
塾長、塾長のご主人、数人の講師が教授陣らしい。
今日は塾長ご夫婦のみに会った。
ご主人はロマンスグレーの温厚な感じの紳士だ。
塾長は頭の回転が早く、ホントに威勢が良い。
そのフォローを、おっとりしたご主人がシッカリなさっているという印象である。
アパートの1室で開いている、少人数のホントに小さな画塾だ。
でも、かえって大手のマンモス校より、一人一人に丁寧に接してくれそうだ。
そして、生徒を丸ごと一人の人間として受け止めてくれる気がした。


娘は元々、絵を描くのが大好きである。
中学生の時から、将来は絵を描く仕事をしたかったらしい。
私は娘に「美大は学費が高いし、出てからつぶしが効かなそうだから
何か資格を身につけて堅実な道を考えたら?」と自分の意見を伝えていた。
そのため、娘は高1の時は「歯科技工士になりたい」と言っていた。
歯科技工士の仕事についての知識が殆ど無かったのでネットで色々調べた。
その時、今、このブログにリンクしている歯科技工士さん達と出合ったのだ。

彼女なりに色々悩んだり、調べたりしてみたのだろう。
結局、やはり美術やデザインに関する仕事をしたいから
美大かアート系の専門学校に行きたいと言い出した。
美大にしても専門学校にしても、受験をするならば画塾に通わねばならない。
高3の今頃から通うので、果たして間に合うのか?
美大を受験となると、学科の勉強もやらなくてはならないが、そっちは?
こんな展開になるんだったら、もっと早く画塾に行かせてあげれば良かった?
もし、美大に受かったとしたら、学費は一体いくら位かかっちゃうの?????
(てぃなみに、画塾に行くだけで、月謝5万円也!春・夏・冬の講習費は別途)

親としての悩みは尽きる事が無い。
全ては本人のやる気次第ではあるが、親としては応援するより他にない。
色々、色々、・・・ホントにイロイロ考えながら、帰路に着いた。
帰宅20:30。メチャメチャ疲れた。

by kazu-chan1208 | 2005-04-22 21:23 | 家族 | Comments(9)
Commented by シロツメクサ at 2005-04-22 22:54 x
私も昔は絵を描いていましたよ。でも、結局、現実には絵でメシを食えないと思って(そのくらいしか才能がなかった!)、方向転換しました。あの時、絵を選んでいたら、今頃どうなっていたのかなぁ?と考えます。今は、絵でもイラストとかグラフィックデザイナーとか、いろんな職種があるから、そういう方面にも進めると思います。絵・・・やっぱり、諦めきれない!でも、今はもう絵筆を握ることもなく、パソコンのキーを叩くのみとなってしまいました。( ̄~ ̄;)ウーン・・・もう一度、絵に挑戦してみよーかなぁ?
Commented by ともちゃん at 2005-04-23 01:48 x
うちの娘、やりたいことがハッキリしてなくて進路が決まりません。
「これ!」というものがあるっていいですね。
好きなこと、どんな形であれ、一生続けられるといいなぁ。

それにしても、芸術関係で食べていくって大変なことですよね。
絵にしろ、音楽にしろ…
バレエも厳しかった…
親としては、やっぱいろいろ考えますよね~(--;)

それにしても、画塾のお月謝………すご過ぎ……。
我が家は、毎月、そんなに払ったら、いざ大学に合格しても
入学金が払えないです。←学資保険入ってないし!!!(><)
今から進学ローンと奨学金をアテにしている私。←情けない!
Commented by おなすかー@はは at 2005-04-23 05:40 x
かずちゃん、こんにちは!娘さん、美大希望なんだね~。
実は私、美大卒です。
頑張って!といいたいところだけど、この世はArt loversにとっては相当生きにくい場所です。美術で食べていくのって本当に大変。技術とか美的なことではなくて、美術ってある意味「人生哲学」が絡んでくるので、自分に対する不動の自信がないと大変だなーってここ10年ぐらい美術の畑にいて思います。私はいろんな意味で学ばされました。
ただ、女の子だから、養う家族を負わなくていいっていうのはまだいいかもしれない。
人生っていろんなところにぶつかりながら進んでいくものなのかもね。
Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-23 07:21 x
シロツメクサさん、ホントに私達、似てるかも・・・。
私も進学先を選ぶ時、美大に行きたいと切に思ってはいたけど
「絵じゃ食べていけない可能性あり・・・」と諦めて薬科にしたんです。
自分が諦めた道だから、娘には夢をかなえさせてあげたい気持ちと
親として現実的なアドバイスをすべきではないかという気持ちの狭間でかなり迷いました。
でも、結局は彼女の人生だからね~。
頑張るのも、私じゃなくって彼女だし・・・。
覚悟を決めて応援していくしかないかなぁ~。
Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-23 07:34 x
ともちゃん、アヤブのバヤイ、やりたい事がはっきりしてる
・・・てか、それしか出来ない!とも言う。
昨日の画塾の先生、いい方達でした。
こういう人にめぐり合えたのも娘の幸運かもしれないと・・・。
パワーのある人と密に関わる期間が与えられる事によって
彼女の生き方にも影響が出るのではないか、と思っています。
塾代、年間100万はいきそう・・・・(-_-;)
まぁ、今まで塾や予備校に通っていないから、2~3年分をいっぺんに払うつもりになって、親も頑張るしかない。
うちの家計、一体どうなっちゃうんだろ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-23 07:43 x
ははさん、“美術畑の人”だったのね~。
娘がやりたい分野は「絵画」ではなく、デザイン、イラストの方なんだって。絵画と比較すると少し軽めと思うし、卒業後の進路も道はありそうかな?と思って・・・。
私がやりたかったのは「絵画」なんだけどね。
まぁ、大変な道とは思うけど、「頑張る!」って言ってるし(今のところ)
応援するしかないよ。
Commented by かずちゃん at 2005-04-23 21:26 x
こんばんは~
kazu-chanの日記を読んで、親御さんの気持ち、悩み伝わってきました。「親としては応援するより他にない」という言葉ですが、そこには色々な想いが込められてるような気がして・・。
私の夫ですが・・・現在システムエンジニアですが学校卒業後、あるプロスポーツの道へ進みました(何のスポーツかはD日記で想像つくかなぁ??)
5年程、所属してましたが限界を感じやめたそうです(戦力外通告・やはり色々な面で厳しい世界だそうです)。でもやはりそのスポーツが大好きで今でも社会人チームで頑張っております。
「挑戦した事に後悔はない。両親は多分言いたかった事もあると思うけど、何も言わず黙って見守ってくれた事に感謝してる。普通の親だったらそんな不安定な道はやめなさいって言うんだろうなぁ。」と言ってました。
どんな道に進むにしろ親御さんは心配ですよね。。。

Commented by Kazu-chan。 at 2005-04-23 21:41 x
ひゃぁ~、かずちゃん、うちのダーリンもSEざますぅ~。
「親の心、子知らず」って、子供を持ってみて初めて分かりました。
自分も親には随分心配、苦労をかけて、無駄なお金も使わせましたから子供に余り偉そうな事、言えないんですよね。(言っちゃうけど・・・)
ご主人、スポーツマンなんですね。かっこいい!
良いご両親ですね。見習いたいです。
Commented by かずちゃん at 2005-04-24 23:06 x
kazu-chanのダーリンもSEとは・・!何だか、ますます親近感増します~!




<< 4/23 土   スキルアップ      4/21 木   勉強! >>