タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 05日

(-.-;)

従兄に外科の開業医がいるのだが、父の事を色々心配してくれるので
術後経過を含め、父の状態をなるべく報告する様に心がけている。



でも、その返信が正直、私にはかなりのストレスになっている。
手術当日の出血を止血するための再手術に関してのコメントは「手術ミスの可能性が高い」とか
一般病棟に移動後の肺からの出血に関しては「なんだそれ!有り得ない」とか…(-.-;)
出血傾向が高い事を説明すると「そんなの血小板を入れるとか対処する筈なのに…」とか。
そんな対応はとっくにしてるっちゅうの!
でもC型肝炎もあって肝機能が悪くなっているから、血小板入れても一時的には良くなるけど
なかなか安定的に上がってこないんだってば!
「C型肝炎も肺気腫もあるからねぇ」と説明すると「え?そうなんだ」と…(∋_∈)

心配してくれるのは勿論有り難いし感謝してるけれど、父の状態や罹患歴を全くしらないで
今、受けている治療や病院の対応に色々文句付けたり不安を増幅させる様な発言を不用意にしないで欲しい。

折角心配してくれているのに申し訳ないとは思うけど…(-"-;)

by kazu-chan1208 | 2011-07-05 09:41 | つぶやき | Comments(0)


<< 不安増幅      励まし >>