2011年 07月 17日

一喜一憂

昨夜は父は21時過ぎに就寝し22:30にトイレに起きた時に入眠剤を服用。
それから朝、5時まで1度も目覚めずグッスリ眠った。
普通は夜中に何回かトイレに起きて来るのだが、1回も起きなかった。
そうなるとかえって心配になり、寝息を何度も伺いに行ったりして3時頃まで眠れなかったが
いつの間にか私も眠ってしまった。

朝はベーコン、ほうれん草、スクランブルエッグ、パルミジャーノチーズで作ったお粥。
エンシュアは1缶。

私は久し振りに教会に行くので、
実家の昼食は娘が大根おろし蕎麦を作ってくれたが余り食べられなかったとの事。
エンシュア半缶。

教会から帰宅したら、何だか凄く調子が悪そうで、悲壮な表情をしていた。
教会で皆が心配して「お祈りしてる」と声をかけてくれた話をした。
壮年会の方が会いに行きたいと言って下さっている事を伝えたら
「皆さんに会いたいから家に来て欲しいなぁ」と言ったので牧師に連絡した。

夕食は野菜ポタージュを作ったが味が濃すぎて食べられなかった。
卵かけご飯をほんの少しとエンシュア半缶。

夕食後、胃が気持ち悪くなり「吐きそう」と言うので暫く様子を見た。
実は昨日の夕食後にも同じ様な状態になったが暫くしたら落ち着いたのだが、
今日はなかなか症状が治まらず救急外来に電話してみようかと言ったら
「もう、これ以上は何もしなくていい。又、病院に入るのは嫌だし。なるがままにしておいて」
と苦しい息の下で言う。
どうにも困ってしまい、一応、弟達に連絡を入れた。
弟達に電話で父の声を聞かせた。

今、やっと落ち着いて寝入ったようだ。
神様、どうぞ父の上に特別な省みをお願い申し上げます。

by kazu-chan1208 | 2011-07-17 22:32 | 家族 | Comments(0)


<< 外来受診      相変わらず >>