タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 14日

院長に会えた

今朝早く、病院に電話して院長先生のアポを取ったので、午後に院長先生が病室に来た。
今までの経緯と現在の状態の説明をして貰い、今後の療養の見通しを確認した。
内分泌内科の医師にも直接会って話を伺いたい旨を伝え、疑問点などを提示した。
血液検査などの具体的な数値も確認出来たので少し安心。
でも、まぁ、食欲不振や症状的には相変わらずなんだけど (∋_∈)
取りあえず金曜日に内分泌内科の医師に会える事になると思う。

今日は低血糖症状発現はなかった模様。
おやつの時刻にチーズや胡桃を少しでも食べるように提案し、
食後に飲んでいたエンシュアリキッドを少し時間をずらして飲んでみて貰う事にした。
色々やってみて、低血糖症状発現を抑えられる方法を探さないとね。
既に低血糖症状が出てしまっている時はブドウ糖を使わざるを得ないけれど
それ以外の時に、調節の為にブドウ糖を使うのはやめて貰いたいから。


看護士さんによって対応が違う現実を凄く感じる今日この頃。
市大病院の時にも感じたけれど「今夜はこの人だから安心」という看護士ばかりではない。
今夜の看護士さんは、まぁ安心の部類かな。

by kazu-chan1208 | 2011-09-14 21:02 | 家族 | Comments(0)


<< 就活      低血糖 (∋_∈) >>