タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 21日

少し安定

父は日曜日に1泊して病院に帰った。
今回はグルコセンサー持参での外泊だったので緊張したが特に何事も無く無事に済んだ。
父の低血糖症状はブドウ糖摂取を中止して貰ってからは起きていない。
大体、血糖値調整の為にブドウ糖を摂取するって事自体、どうなんよ?

昨日は市大病院受診を予約してあったので、外出許可を取って市大病院に連れて行った。
教授診では特に心臓の方は問題が無いとの事。
胸水は少し溜まっているが、血液検査の結果も栄養状態の改善が見られ、概ね良いようだ。
最後に父の脛を触って「大分細くなりましたね。筋肉を付ける様に身体を動かしてね」と。
この先生は教授なのに本当に気さくに接して下さるし、患者に安心感を与えて下さる方だ。
やはり、医師も技術や知識は勿論だが、人柄が大事って事ね。

今日は台風の影響で大荒れの天気になるのかな。
父は状態が安定している事もあり、母や私達を心配して、
「今日は病院に来なくていいよ」と今朝早くに電話してきた。
やはり顔を見ないと落ち着かないので、天候によっては車で出掛けるかな。

本当に状態が安定して来たので家族全員がホッとしている。
感謝。

by kazu-chan1208 | 2011-09-21 09:57 | 家族 | Comments(0)


<< 台風一過      父、外泊 >>