タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 15日

炎天下

c0030950_1049089.jpg

昨日の派遣先で馬鹿げたミスをしたおかげで、この炎天下に外出となった。
薬局では受けた処方箋は直ぐにコピーして、原本は入力の為、事務に
コピーは調剤のため薬剤師が受け取る。
調剤が終了して入力も終わった時点でトレーに原本、コピー、薬歴、調剤録、薬袋、領収書、手帳シール、明細書などの書類と薬が入るわけだ。
昨日の患者さんの場合、数種類処方されていた点眼薬のうち、1種類だけ4本のうち2本不足だった。
患者さんはついでの時に来局下さるとの事で問題はなかったのだが
私がコピーと原本を間違えて「ミケランLA1%点眼液2本不足」と原本にボールペンでメモ書きしてしまった。
直ぐに気付いて薬局長に話をして、処方元の病院に電話。
担当医が居なかったので、対応については明朝に電話で指示を仰ぐ事になった。
再発行になるか訂正印で済むか分からなかったので、一応、処方箋原本を預かって帰宅。
で、今朝、電話したら、訂正印を押してくれるとの事。
チャリで病院に行き、眼科外来で印鑑を押して貰い、薬局に処方箋を返しに行こうと思ったら、電車が動いてない!Σ(×_×;)
何でも杉田で人身事故らしい。
復旧にはかなり時間がかかりそう( ノД`)…
仕方なく、この炎天下に2駅分の距離を必死にチャリこいで行きました。
今、やっと処方箋返したとこ。
暑さと目眩でクラクラするので薬局近所のロイヤルホストで小休止。
つまらないミスでこんなに大変な思いをするとは(-_-;)
トホホです。

by kazu-chan1208 | 2013-08-15 10:49 | つぶやき | Comments(0)


<< 相変わらず      雨降って地固まる >>