タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 06日

卒業アルバム

c0030950_7103618.jpg

先日の同窓会に卒業アルバムを持参した子がいて大いに盛り上がった。
個人写真で皆がニッコリ微笑んでいるのに
私だけが怒った様に仏頂面でカメラにガンを飛ばしている卒業アルバムを見て
忘れていたその時の背景を思い出した。
当時、アルバムの個人写真の為にせっせと髪を伸ばしていた。
サラサラの直毛だったので卒業写真はワンレンにしたかったのだ。
で、写真を撮った後、元々無精な私はバッサリ髪を切ってショートヘアにした。
ショートヘアは似合ってなかったので内心「卒業アルバムにはワンレンで良かった」と思っていた。
ある日、大嫌いだった担任から呼び出されて「先日の写真は少し目付きが悪いので撮り直し」と言われた。
自分的には目付きだって悪くないし、ワンレンの髪も艶があってイイ感じだったので
「撮り直さなきゃダメですか?」と食い下がったが、担任 は
「お見合いの話が来て、相手先が調べてこの写真じゃまとまる話もまとまらないって事もある」とぬかしやがった。
で、渋々撮り直した1枚なの。
だからこれ以上ないってほどの怒り顔だし、カメラを睨み付けていて「少し目付きが悪い」どころの騒ぎじゃないの。
そのいきさつを話したら、みんなが「Kazu-chan。だけが笑ってない理由が分かってスッキリした」と大爆笑。
私にとっては思い出したくもない汚点だったけど、この歳になったら、何かどうでもいい事だぁね(笑)
写真は同窓会につけていった手作りネックレス。
同窓会の前日に仕事だったのだが、同僚が自分で作ったネックレスを皆に見せる為、持参していた。
スワロフスキーと黒のレースで作った個性的で素敵なの。
「明日の同窓会に何を着ていくのかもまだ全然決めてない」とぼやいたら
「良かったらこれ貸してあげるよ」と、自分もまた使っていないのにポンと貸してくれた。
で、タンスをひっくり返して、このネックレスにピッタリのトップスを見つけましたF6D2.gif
色々悩まずに済んで、その上、良いチョイスが出来て大満足(笑)

by kazu-chan1208 | 2013-11-06 07:08 | 友人 | Comments(0)


<< レモン塩      父、入院 >>