2005年 06月 20日

6/20 月   緊急手術

薬局は今日も大忙し。
風邪ひきさんで小児科は大混雑らしい。
Hさんと私は一日通し、午前Sさん、午後Tさんの薬剤師3人体制なので
忙しくてもどうにかスムーズに廻った。
閉めまでいる私は、どうしても薬暦記入が残るので残業20:30まで。
帰宅は21時だったので、出来れば両親を迎えにRKYまで行きたくなかったが
電話をしてみたら、なんだか大変な事になっていたので迎えに行った。

Tちゃんの弟さん、緊急手術になったらしい。
不安とやりきれなさを感じながら、帰路につく。
帰宅23時。

by kazu-chan1208 | 2005-06-20 23:59 | 親戚 | Comments(3)
Commented by musashi-musashi at 2005-06-21 22:30
大変な病気だよね。うちの義父も去年大きい病気をして、私たち家族も凄く大変だった。ちょうど7月だったと思う。みんな身も心もボロボロになった去年。でも私はまだずっと引きずっているような気がする。
Commented by シロツメクサ at 2005-06-22 00:37 x
私の従弟も難病で、20歳くらいからずっと治療を受けています。でも、治らないみたいですね。叔母(従弟の母)は、従弟の具合が悪くなると、うつになるそうです。家族に病気の人がいると本当に大変ですね。私はカナダにいるので、実際に叔母たちとは接触していませんが・・・しかし、義理の家族の健康なこと!80代が二人、70代がひとり。病気知らずです。でも、助かっていると思わなきゃね。それにしたらダンナは早死にしたなぁと今でも残念に思います。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-06-22 07:15
シロツメクサさん、ホントにそうですね。
家族に病人がいると全ての歯車が狂ってしまいます。
健康でいる事がいかに有難いかを今更ながらに痛感しています。


<< 6/21 火   トラバーユ?      6/19 日   一日RKY >>