2014年 10月 23日

なんだかなぁ

昨日は派遣勤務を入れておらず、パート先で「薬剤師人数が少ないから、出来れば来て」と言われたので出勤。
まあまあの忙しさだったが、ダラダラと処方箋が来たので薬歴入力する暇がなかなか取れずに未入力薬歴が残った。

今日は夕方にケアマネが来て下さる事になっていたので、母の昼食を早めに食べて貰い、13時から15時で勤務。
今日は薬剤師が2人の日なので、丁度、その時間帯に入ると1人ずつ昼食に行けるので助かりますと言われて。

出勤したからには薬歴入力だけしている訳にもいかないから、普通に調剤などの業務もしながら薬歴やっつけるのだが
折角、薬歴やっつけに来てるから、出来れば調剤投薬には関わりたくないんだけど、居れば無関係とはいかないもの。

管薬が投薬していた際に、何やら疑義照会の電話をかけていたのが何となく耳に入って来たので気になって。
投薬中に他科でPPIが出ていたのを患者がDr.に言ってなかったのが判明したらしい。
今日の処方箋でPPIかH2ブロッカーが処方されていたから疑義かけてるんだなと思っていたら
どうも、電話の内容から察するに、今日の処方はレバミピドという事が分かった。
つい「それって疑義かける必要ないし!そんな事で疑義かけたらDr.が怒らないかい?」って言っちゃった。
電話の返答を待っている最中に、管薬も「やっぱ、かけなくても良かったですかね」とか私に言い繕ってた。

そんな事、進言しなきゃならないのって、いちいち疲れるんですけどF7F6.gif
てか、ありえへんF7F5.gif

Dr.には「患者さんが併用薬をお伝えしていなかった様なので、一応お知らせしておこうと思いまして」と上手く逃げて
どうにかDr.には怒鳴られずに済んだみたいなのがせめてもの幸い(笑)

先日の個別指導の再指導をどうにかクリア出来たっぽいのはいいんだけど、
それ以降、変に舞い上がってテンション高いんだよね、管薬。
「俺、良く頑張った。俺ってやるじゃん!」の自画自賛の世界らしい。
で、張り切ってるんだか何だか知らんが、要らん疑義までかけちゃうってどうなんすかね?

投薬から帰って来て、私には一応「疑義かける必要なかったっすね」と言っていたが
奥に引っ込む時に「クソ、腹が立つ!」と小声で呟いていたのをオバハンは聞きのがしちゃいませんて。

私にとって逆恨みされる材料にこそなれ、何のメリットにもならない事と分かっているのに何で言っちゃったかな。

変なストレス貯まるだけだから、患者さんに被害が及ばない範疇だったら、もう、見て見ぬ振りするしかないね。

勿論、エリアマネージャーには報告しときましたけど(爆)

by kazu-chan1208 | 2014-10-23 00:27 | つぶやき | Comments(0)


<< 昨日は      父の足跡 >>