2014年 11月 02日

先行き不透明だけど

金曜日、土曜日と例の管理薬剤師と一緒の勤務だったので、気が重かった。
当たり障りの無い様に、なるべく関わりを持たない様に気を付けながらの仕事はしんどい。
只でさえ調剤と投薬は気を遣わずには出来ない仕事である上に、管理薬剤師にまで気を遣っていたら参るよね。
リスクマネジメント的には最悪の状況だと思う。

今朝は成人科の学びのリーダーの日だったので、学びの準備をしたにはしたんだけど、預言書の解説はやはり難しい。
あれこれ調べているうちに、資料が膨大になってしまい、上手くまとめられなくなっちゃった。
でも、成人科のメンバーの助けを頂き、証をして下さった方もいらして良き交わりの時間を過ごせた事に感謝。
学びの箇所はイザヤ書42章1〜9節。

今日は第1主日なので、礼拝で主の晩餐式があった。
礼拝メッセージはルカによる福音書16章19〜31節。

先日、牧師に相談出来た事で、少し気持ちが楽にはなっているけれど、一昨日から耳鳴りが酷い。
ストレス性のものだなぁと痛感する。

自分の弱さがはっきりと分かるけど、弱いところにこそ、主が働いて下さる恵みに感謝。

by kazu-chan1208 | 2014-11-02 17:12 | 教会 | Comments(0)


<< リフォーム打ち合わせ      ゆるし >>