2015年 07月 06日

予定外の受診

c0030950_1433299.jpg

c0030950_1433244.jpg

c0030950_1433253.jpg

本当は今週木曜日に受診するつもりでいた母の掛かり付けクリニック、2ヶ所だが、急遽、今日受診する事にした。
と言うのも、今週木曜日に入る予定だった男性薬剤師の派遣を私が断ったから。

以前にも入った事がある派遣なのだが、何かと問題ありの人なのだ。
前回、私は夕方から出勤で、初めて彼と一緒に勤務だった。
彼が長々投薬していた患者さん、帰宅してから不安になって電話してきた。
その患者さん自身、少し神経質な部分が無きにしもあらずとは言え、彼が不用意に不安材料を投げ掛けた様で
電話を取った私は、先ず最初から経過を伺い、彼が言った事のどの部分に不安を感じておられるのかを探り
患者さんが感じておられる不安要素を1つずつ解きほぐしていく方向性で対応させて頂いたのだが
終業間際の電話だったけれど、内容が内容だけに早く切り上げる訳にもいかず、結局30分はフォローした。
で、余計な不安を植え付けた上にあんなに長々投薬していた薬歴の内容の内容は一体どんなものかとチェックしたら
SOAPでサラッと内容の無い4行のみ(´д`|||)
今、当薬局の薬歴は個別指導の再指導を乗り切っただけあって、自分で言うのも何だが、結構レベル高い。
イオンになってからの個別指導を踏まえて、レベルを落とさない様に皆で勉強しつつ注意喚起しつつやってるのに!
訳ワカメの変な派遣につまらない薬歴書いて欲しくないよ。
土曜日にも前回、その派遣が投薬した患者を私が投薬したのだが
「末梢神経の痺れにこの薬が出てないのはおかしい」と具体的に薬品名あげて「次回出して貰ったら?」と言ったらしい。
患者は言われた通りにDr.に言ったらDr.は怒って「じゃ、もう薬出さないでいいか?」と言ったとか。
彼が提案した薬は昔からあるありきたりな薬。
Dr.が処方しているのは新しめの薬。
Dr.にしたら効くか効かないか分からない様な旧態然とした薬を使うより余程まともな処方してるのに、
訳ワカメなアフォ薬剤師に指図されたくなかろう。
その上、言われた通りにDr.に言ってくる患者も患者だ!と腹も立つだろう。
この患者さんのフォローにも、ゆうに30分はかかりますた(。>д<)
で、土曜日に本部の人事に電話して「派遣のNさん♂は今後一切断って欲しい。出来れば今度の木曜日も!」と言った。
本部も分かってくれて、急いで替わりの派遣を要請するとは言ってくれたけど、派遣が決まらなかったら困るし。
と言う事で、派遣が決まらない場合は言い出しっぺの私が責任取って木曜日出勤せざるを得ないと言う訳ざます。
雨の中、2軒の受診は大変だったけど、雨だったから空いていたし、お昼もコジャレたレストランでランチ出来たし。
結果、オーライっすかね(笑)

by kazu-chan1208 | 2015-07-06 14:33 | つぶやき | Comments(0)


<< 初かき氷      京急サービス >>