2015年 09月 09日

ヘルプ

c0030950_1138570.jpg

以前勤務していた会社の元役員が独立して立ち上げた会社で3店目の薬局開局にあたってヘルプ要請が来た。
まだ父が生きていた頃にもヘルプ要請があり、平塚くんだりまで手伝いに行った事がある。
在職中にお世話になった方だし、開局祝いと思って、今回も手伝いに行く事にした。
開局当日の一昨日には元同僚の先輩が、昨日は私が、今日は元同僚の管理薬剤師だった友人がヘルプに入る事になった。

ヘルプ先は小田急線の桜ヶ丘にある薬局。
やはり遠い。
往復だけで充分、疲弊してしまう(笑)

で、肝心の薬局だが、雇われた男性管理薬剤師、とても良い人ではあるが、調剤経験が無いというΣ(゜Д゜)
大手製薬会社のMRを定年退職して、心機一転、調剤薬局で薬剤師をしてみたいと思ったらしい。
ちゃんとした管理薬剤師がいて、その下で勉強しながら仕事するならまだしも、調剤の右も左も分からない管理薬剤師。


恐過ぎるっしょ(。>д<)

本人もこんな運びになるとは予想外だったらしく、溜息ばかりついている。
こりゃ、社長があかんわな。
私達、昔の顔馴染みが良い様に助けてくれると思っていたなら、それは考えが甘いと思う。
年配者は暇と余裕があるとでも思ってるのかな。
私達だってそれぞれ自分達が守らなきゃならない生活がある。
今行っている職場に迷惑はかけられないし、申し訳ないけど自分の身体を壊してまではサポート出来ない。

昨日1日で気になった注意点などはリストアップして徹底するようにアドバイスはしてきたけれど、どうなる事やら。

お昼は駅前のラーメン屋さんでワンタン麺。

by kazu-chan1208 | 2015-09-09 11:38 | つぶやき | Comments(0)


<< 今朝の空      今朝の空 >>