2015年 09月 27日

召天者記念礼拝

今日は召天者記念礼拝だったので、母と娘も教会に行った。
私は成人科学びの教師会が朝からあったので早くに家を出たが、母と娘は少し遅れて友人の車に乗せて頂いた。
教会は6月から複数牧会になっているのだが、今日は新しくいらして下さったH牧師の宣教だった。
先に天に召された信仰の友や家族に思いを馳せつつ、恵み深い主に心からなる感謝を新たにしたメッセージであった。

礼拝後は愛餐会があったので母、娘と一緒に出席した。
母が教会に行けたのは本当に久しぶり。
沢山の方々と再会出来て、お喋りも沢山して楽しい時間を過ごした様だ。
特に牧師夫人がずっと母のお喋りを聞いて下さっていたのが嬉しかった様子。
先程、お休みの挨拶をしに実家に行った時も「今日はホントに楽しかったわ。教会に行けて良かった」と言っていた。

私もいつもは愛餐会には滅多に出られないので、今日は本当に楽しく嬉しかった。


帰宅後、ダーリンをプールに送り出してから、暫く独りで変わっていく空の色をボンヤリ見ながらCDを聴いた。
何だか感謝の思いで胸がいっぱいになり、涙がいっぱい出た。

by kazu-chan1208 | 2015-09-27 21:50 | 教会 | Comments(0)


<< ハウル三昧      疲れました >>