2016年 04月 26日

クリスタルネックレス

c0030950_9574154.jpg

私が中学生になった時に父が買ってくれた水晶のネックレス。
若い頃にはお気に入りだったのだが、チョーカーより少し長めのサイズなのでオバハンにはもう使いにくくなっていた。
このまま使わなくなってしまっては勿体ないし、父との思い出の品なので、リニューアルを思い付いた。
手持ちの黒い石と組み合わせて長さを出した。
透明のスワロフスキーと黒いパーツでピアリングに使えるアイテムもお揃いで作ってみた。
これなら思い出のネックレスを箪笥の肥やしにせずに済みそう。
てか、ヘビロテしそう(笑)

by kazu-chan1208 | 2016-04-26 09:57 | つぶやき | Comments(0)


<< 忙しかった      伝道礼拝 >>