タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 27日

ごめんね

c0030950_79976.jpg

昨夜、夕食の食卓で、気分がクサクサしていてダーリンにいっぱい毒を吐いてしまった。
25年以上前にダーリンが大怪我して大変な思いをした事やら、子育て中に何も手伝ってくれず、母子家庭状態だった事。
ひとつ怒り始めると次から次に怒りの導火線に発火してしまい、つまらん事まで根掘り葉掘り怒りが増幅。
自分でもホントにクリスチャンかよ?と思う位にダメダメな自分がいた。
夕食の片付けをする頃になって、少し気持ちが落ち着いてきたら、何だか申し訳ない気持ちになった。
私は自分が大変な思いをした事ばかりをダーリンにまくし立てたが、私が実家のレストランの手伝いで家の事を殆んど出来なかった時も、文句ひとつ言わず、かえって私の両親を気遣って車で彼等を迎えに来てくれたりもした。
両親がこちらに引っ越して来てからも、出来る限りの協力をしてくれていた。
父が亡くなってからも、実家の用事を嫌な顔ひとつせずに手伝ってくれる。

私は私の大変さだけでいっぱいになっているのだ。
彼が私の知らないところで、どんな思いでどんな働きをしてくれているのかを知らない私に、彼をとやかく批判する資格も権利も無い。
私が全く手を出していないベランダのアメリカンブルーや黄色のランタナがいつの間にか咲いているのを見て、
私の知らないところで彼が色々な事をやってくれているから、こうして綺麗な花を見る事も出来るのだと思った。
私も家族も彼の存在にどんなに支えられているのかを改めて感謝しなければならないなぁとつくづく思った。
今夜、謝れるかなぁ。
ヤツは昨夜、結構酔っていたみたいで案外覚えてないかもしれないから、謝ったらやぶ蛇になるかも?だけど。
ま、謝るか。

by kazu-chan1208 | 2016-06-27 07:09 | 家族 | Comments(0)


<< ワイルドなのか?      冬瓜!!! >>