2016年 09月 14日

悪夢再燃

昨日、楽しい時間を過ごして帰宅、従姉からのお土産を母に渡そうと帰りがけに実家に寄ったら、悪夢再燃。
物盗られ妄想がエスカレートしていて私の手には負えない状況になったので、その場を退散した。
家に帰ってからも母の状態が心配だったけど、今すぐに再度私がコンタクトを取って刺激しても嫌だし、
何よりも私自身が耐えられそうになかったので、従姉に電話して状況を話した。
従姉は「叔母ちゃまに頂いたお土産のお礼の電話を今からするから、様子を伺えると思う」と言ってくれた。
程なく従姉から連絡あり。
電話に出た母は激昂しておらず穏やかに話していたので「さっきの事ももう覚えていないのかな」と思った瞬間、
「実は家族の者に化粧品を盗まれて情けなくて死にたい位なの。私が家に居ない時にうちに入り込んでいるのよ」と。
「でも、こんな事、恥ずかしいから誰にも言わないでね」とも言ったらしい。
今の母は変にしっかりしている部分があるだけに、かえって扱いがとても難しくなっている。
こうして昨日のリフレッシュ効果は一瞬にして水泡に帰した。
直ぐに牧師先生に相談の電話をして、ともに祈って頂いた。
末の弟にも電話で相談し、今日は彼が実家に来てくれる事になったので少し安心。
真ん中の弟には報告の電話。
そんなこんなで昨夜は全然眠れなかったが、今日は仕事なので午前3時頃に安定剤を服用し2時間位は眠れた。
毎日仕事に行く前に母の家に寄るのだが、今朝は実家に行くのが心から嫌だと感じてしまう。
頭がガンガン痛いし耳鳴りも酷い。
仕事の最中にミスしない様にと祈ってから出掛けよう。

by kazu-chan1208 | 2016-09-14 08:32 | 家族 | Comments(2)
Commented at 2016-09-15 15:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazu-chan1208 at 2016-10-08 08:42
>鍵さま
こんな拙blogにいらして下さり、コメント有り難うございます。
母、大事にします。


<< 小康状態      新江ノ島水族館 >>