2005年 08月 30日

8/30 火   怖い患者さん

お休み宣言をして、まだ何日も経っていないけど、復活ぅ~!
皆様から暖かいメッセージを頂き、本当に有難うございました。


今日は一日薬局勤務。
昨日はメチャクチャ忙しかったが、今日は薬剤師2人で80枚。
いいペースだ。

19時半の閉店後、社長と話し合いの予定だったので、終い仕度をしている時に
滑り込みで歯医者の処方箋を持った男性が来局。
レセコンを落としてしまった後だったが、お受けしている最中に
もう一人、女性の患者さんがいらした。

かなり太っていらして、汗をダラダラ流しておられる。
話し方もしどろもどろで、要点がつかめず、何を仰りたいのか理解するのも大変。
これはチョッと面倒な患者さんだと、すぐ気付いた。

今日は保険証がないので自費払いだがいくらになるか計算して欲しいとの事。
調剤室に行く間も与えず、次から次へと質問の嵐である。
処方は降圧剤1種類(ブ○プレス2mg)2錠/日 分2 3日分。
・今回血圧が高く(180・110mm/Hg)なっているのは
 交通事故によるストレスが原因であると思うが、
 ストレスで高血圧になる事もあるか?
・自分ではストレスによる一過性の高血圧と思うのだが
 こういう一過性の高血圧で降圧剤を服用していいものかどうか?
・今回処方された高血圧の薬は、降圧剤を10段階に強さで分けた場合
 どの位の段階の薬なのか?(強い薬は飲みたくない意向らしい)
・降圧剤は服用し始めたら一生服用を続けなければいけないと聞いているが
 今回飲み始めてしまうとずっと飲まなければいけないのか?
・この薬を飲んで、血圧が下がらない、もしくは今以上に高くなってしまうという
 事もあるのか?その場合はどうしたらいいのか?
大体要点をまとめると以上のような事を矢継ぎ早に喋られた。
喋り始めた患者さんを途中で遮る事も出来なかったので聞いていたが
先にいらした男性の患者さんに投薬出来ずにずっとお待たせしていたので
「あちらの患者さんがずっとお待ちなので、チョッといいですか?」と念を押してから
とりあえず先にそちらを投薬させて貰った。
(この時点で男性患者は10分以上はユウに待たされていた!ご免なさい!!)

どうも交通事故と高血圧の因果関係をどうしても関連付けたいらしく
「主人がとても心配しているので、やり取りを録音してもいいですか?」
と言って、小型の録音機を作動させている。
録音されているとなると滅多な事は言えないので言葉を選んで緊張しつつ対応。
・交通事故のストレスが今回の高血圧に結びついているという因果関係を
 証明する事は難しいと思う。
・今回の高血圧が交通事故による一過性のものであると断定する事は困難。
 (だって、本当に太っていらっしゃるので、一見して元々血圧は高そうである)
・もし本当に一過性の高血圧だったとしても、今現在180・110mm/Hgという
 高い血圧なので、服薬をするのは妥当な対処法であると考える。
 (180・110mm/Hgは重症高血圧の範疇)
・降圧剤には降圧利尿剤、交感神経抑制剤、血管拡張薬、Ca拮抗薬、
 ACE阻害薬、アンジオテンシン受容体拮抗薬等、種類が沢山あるが、
 今回出されている薬はアンジオテンシン受容体拮抗薬である。
 これは降圧剤の第1選択薬でもあるし成分含有量も2mgと一番低いものである。
 (降圧効果発現に時間がかかる可能性があるが、緩やかな効果のもので、
 比較的新しいタイプの薬だが、副作用も少ないとされている。)
・降圧剤は種類も多く、作用機所の違うものを組み合わせて使用する場合も多い。
 患者さんによって症例がそれぞれだし、薬の使い方もそれぞれである。
 全ての降圧剤を10段階にランク分けして何処に当てはまる薬かは答えにくい。
・高血圧の原因は色々考えられるが、一般に生活習慣病による事が多い。
 薬を飲んで高過ぎる血圧をコントロールしながら、食事、運動などによって
 生活習慣病の改善を試みる事によって、結果的に血圧が下がり
 中には服薬の必要がなくなる例もあるので、
 一生飲み続けなければならないとは限らない。
・今回の薬がどの程度の効果があるかは服用して様子を見ないと分からない。
 どの薬も100%期待通りの効果があると言うものでもないので
 とりあえず飲んでみて(3日分しか処方されていないのはそのせいと思う)
 様子を見ながら、またDr.に受診してみて下さい。

以上のような事を申し上げて、どうにか投薬を終了させた。
処方箋と調剤録のコピーをご所望だったので、コピーして差し上げた。
時計を見るともう20時を大幅に過ぎていた。
この患者さん一人に45分近くもかかった計算だ。
ドッと疲れた。

社長は19時半から来ていたのをずっと待たせていたので
車で送ってもらいがてら、車中で話し合った。
10月から週5日出勤のシフトを用意出来るので辞めないで欲しいとの事。
給料も出来る限りの事をするから・・・という話だった。
8月一杯という執行猶予だったので、ギリギリの回答という訳だ。
2~3日中に返事を待っているとの事。
う~~~む、どうしよう?

by kazu-chan1208 | 2005-08-30 23:59 | 薬局 | Comments(8)
Commented by シロツメクサ at 2005-08-31 09:31 x
おかえりなさ~~~い!帰ってきてくれて良かった良かった!
しかし・・・小型録音機を作動させる患者さんなんて、初めて聞いた!けど、お医者さんのところではやってる人いるんじゃないかな?あと弁護士とか。私の元仲人の完全無視さんも、弁護士のところで隠し録音機を作動させたことがあるって言ってたし・・・ほんとなんだか怖い患者さんでしたね。
Kazu-chan。の決心がここ2、3日で決まるんですね。悔いのないように決めて下さい!陰ながら応援してますよ~~~♪
Commented by DAI at 2005-08-31 17:52 x
おかえりなさい !!! kazu-chan!!!
元気そうな内容で、安心しました。
Commented by musashi-musashi at 2005-08-31 23:46
お帰りなさ~い!良かったやっぱり戻ってきてくれたぁ。それにしても厄介か患者さんだね。しかも録音機持参ですって??まったく呆れるよね。
あと、今後今の薬局をやめるかどうか、悩めるところだろうけど、悔いの残らないような結論を出してください。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-09-01 07:02
>シロツメクサさん
ただいま~~!
やはりすぐ帰ってきちゃったぁ。(照)
録音機オンでの投薬はメチャクチャ緊張しましたよ~。
確かに医者や弁護士で録音機を使う人はいるでしょうね。
今回のは交通事故がらみなので、証拠として使うつもりが見え見え。
余計緊張しました。
返事はまだしていないけど、引き合いがあった薬局は一応断った形になっているので、今のところでもう少し頑張ってみようかと思っています。
応援してくれて嬉しいです!
Commented by kazu-chan1208 at 2005-09-01 07:04
>DAIちゃん
ただいま~~~~!!!
こんな拙いブログなのに待っていて下さって、本当に有難うございます。
皆さんに元気と勇気を頂いているんだナァとシミジミ実感。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-09-01 07:09
>musashiさん
世の中には色んな人がいるんだなぁって改めて感じました。
自分より順番が先の人を待たせているという事にさえ配慮が全くない。
勿論、こちらの終業時刻なんて考えもしないのでしょうね。
でも、きっと精神的に追い詰められていたというか、切羽詰っていたのだと思います。
そういう方に怒りの感情を持っても無駄というか、お気の毒なんですね。
Commented by amyy1 at 2005-09-02 07:50
復活でうれしいです
うちにも以前高血圧の薬を自費で交通事故によるものとして、二ヶ月くらい服用してた人います。以前も服用歴あってやめてたのが上がったらしいけど、医師が関連あるって認めたらそうなるのね~
事故関連って人間性がでますよね。
私も以前追突事故をおこしました。といっても相手のバンパーの塗料が
5ミリ四方はげただけですが、バンパー取替えでした。相手は首痛いとか
いろいろ後日文句言われましたが、商品券をお見舞いに送ったらかなり
相手の方の対応が変わりました。お金しだいって感じたできごとでした。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-09-02 09:03
>ココさん
交通事故のストレスに起因すると関連付けられるモノなんですかね?
そこいら辺が良く分からないから滅多な事は言えないでしょ?
録音されちゃうと証拠物件になるから余計ね。
ホント、こういう時こそ、その人の人間性、出ますよね。
お金次第って・・・・なんだかなぁ~と思っちゃうけど現実ですね。


<< 8/31 水   カチーナ人形      8/27 土    >>