タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 13日

バベルの塔 都立美術館

c0030950_21243674.jpg

c0030950_21243621.jpg

食後は都立美術館にて〈ブリューゲル「バベルの塔」展〉
雨の平日にもかかわらず、かなりの人出。
「バベルの塔」は想像していたより小さいサイズだったが、その描写の緻密さには驚愕。
芸大のチームによる300%拡大模写で見ても、細部にわたっての微細な描写がアンビリーバボ(@_@)

by kazu-chan1208 | 2017-06-13 21:24 | つぶやき | Comments(2)
Commented by desire_san at 2017-06-27 10:11
こんにちは・
私もブリューゲル『バベルの塔』展に行きましたので、ブログを楽しく拝見しました。ブリューゲルの『バベルの塔』の絵画をよく見ると、人々教会の行列から、塔の下層や中層にも人が住み着いて人たちの洗濯物まで、巨大な物が生活の場になっていることがリアルに表現されているのは凄いと思いました。材料を引き上げるクレン等の重機、レンガでアーチを作り、足場を組み上にレンガを載せ、最後に足場を解体してアーチを完成させる当時の建築技術と工事の様子が圧倒的な迫真性を細密に描写していて、その驚異の写実描写はただ驚くばかりでした、

私はブリューゲルの『バベルの塔』の魅力も含めた感想と、かつて来日した作品や現地に行って見たブリューゲルの名画を紹介しながら、ブリューゲル絵画の魅力とブリューゲルの世界観・人間観を考察してみました。一度眼を通していただ抱けると嬉しいです。
Commented by kazu-chan1208 at 2017-07-04 08:59
>desire_san様
訪問させて頂き、素晴らしい考察拝読させて頂きました。
私はただただ絵画・美術が好きなだけの者なので、考察は出来ませんが、よろしかったら今後もお付き合いの程、宜しく御願い致します。


<< バベルの塔 芸大      上野 >>