2005年 11月 05日

11/5 土   事故

今日は一日薬局の日。
秋晴れの気持ちの良い朝、綺麗な実や紅葉した桜の葉などを眺めながら
チャリで元気に出勤した。
c0030950_053175.jpg

c0030950_0532647.jpg


薬局はかなり忙しかった。
帰宅19時過ぎ。
私が帰宅したすぐ後にダーリンが帰宅。
牛乳が残り少なくなっていたので買って来なければならなかった。
私が買いに行こうと思っていたがダーリンが行ってくれると言うので
私は夕飯の支度をして待っていた。
30分位で帰って来るだろうと思っていたが、ナカナカ帰宅しない。
そろそろRKYに両親を迎えに行かなくてはならない時刻になり
困ったナァと思っていたら、警察の交通安全科から電話がかかって来た。

「ご主人が自転車同士で正面衝突をして頭を怪我されました。
 救急車で上大岡のA脳神経外科に運ばれたので至急そちらにいらして下さい」
もう、ビックリして倒れそうだった。

A脳神経外科といったら、13年前ダーリンが入院していた病院である。
13年前、転倒して頭蓋骨骨折、脳挫傷し硬膜外血腫除去手術を受けた。
怪我をしたのは都内だったので手術も都内の病院で受け半月ほど入院したが
自宅から私が毎日通うのに往復4時間かかる事もあり、
A脳神経外科への転院を勧められて、こちらに2ヶ月ほど入院していた。
転院した時も、まだ状態が思わしくなく、A脳神経外科の院長先生から
「まだ命に別状が無いとは言えない、予断を許さない状態」と説明を受けた。
本当にどうなる事かと思っていたが、こちらに来て半月ほどしてから
急激に状態が落ち着いて、奇跡的に快方へと向かったのだった。
A病院と聞いて、あの時の怖さが一瞬にして蘇った。
でも、何処かでA病院なら安心だという思いもあった。

落ち着いて運転して行かなくちゃ、と自分に言い聞かせながら
夜の道をガクガク震えながら病院へと向かった。
ずっとお祈りしながら運転した。
病院に着くと救急外来の入り口の外で暫く待たされた後、
職員専用口に廻るよう指示されたので、そちらに行くと
ほどなくしてドアが開き、頭にネットを被ったダーリンと看護士さんが出て来た。
ダーリンの顔をみた途端、安心して身体の力が抜けそうになった。
「3センチ程の傷ですが出血が酷いのでホッチキスの様な物で止めてあります。
 抗生剤を飲んで4日後に又診察を受けて下さい」との事。

無灯火の自転車とぶつかって、倒れて頭を切ったらしい。
ぶつかった自転車の人は逃げてしまったとの事。
近くを歩いていた人がダーリンを助け起こして警察と救急に電話してくれた。
救急車のお世話になったのは、これで3度目。
「2度あることは3度ある」と言うけれど、もう3度もあったのだから
これで打ち止めということにして欲しい。
何はともあれ、大した事がなくて(チョッと大した事だけど)、ホントに良かった。

帰宅後、夕飯をとってからすぐに寝てもらった。
それから私は警察署に行って報告をして自転車を引き取って帰った。
帰宅23時過ぎ。
疲れた。

by kazu-chan1208 | 2005-11-05 23:35 | 家族 | Comments(7)
Commented by シロツメクサ at 2005-11-06 01:21 x
ご主人、軽い怪我ですんで良かったですね!でも、無灯火で自転車に乗っていて、ぶつかったら逃げるって、どういう人なんだ?って思う。
警察が捕まえてくれたらいいけど・・・難しいのかなー?
私も夫が事故死した日は、帰りが遅いなぁって思いながら過ごしていました。それから事故死したと知らされてパニックになってしまって・・・
だから、子供とかの帰りが遅いと、ついつい悪い方に考えてしまって心配してしまいます。子供からは「心配しすぎ!」って言われるけど、夫の事があるんで、どうしてもそう思ってしまいます。
何も無くて当たり前かもしれないけど・・・突然の事故って嫌ですね。
Commented by ゼロ at 2005-11-06 04:24 x
突然の事故、さぞびっくりされた事でしょう。それでも大きな事にならずに良かったですね! きっと、祈りが通じたのでしょう。 一日も早く傷が癒えることを願ってます。。
Commented by G3 at 2005-11-06 09:04 x
驚きました。
無灯火で向こうからぶつかってこられたら避けようがないですね。
何も無い事が一番ですが、比較的軽い怪我ですんでよかったなあと。
早く治るように祈ってます。


Commented by kazu-chan1208 at 2005-11-06 23:36
>シロツメクサさん
警察の人の話では、自転車はナンバーもないし、犯人(?)を捕まえるのは難しいと思うとの事でした。
無灯火でのチャリ、ホント危ないですから皆さんも気をつけて下さいね。
一度怖い思いをすると、余計に心配になるものですよね。
シロツメクサさんの気持ち、分かるような気がします。
ホントに突然の事故って嫌です!
Commented by kazu-chan1208 at 2005-11-06 23:38
>ゼロさん
ご心配有難うございます。
アンドロイドとかサイボーグとか言われている位、丈夫なダーリンなので
傷も早めに癒える事と思います。
Commented by kazu-chan1208 at 2005-11-06 23:41
>G3さん
G3もバイク、気をつけて下さいよぉ~!
ダーリンは21年前にバイクの事故で右鎖骨を骨折したんですよ。
うちのダーリン、病気はしないんだけど、事故の怪我はよくするのよね。
病気も嫌だけど、事故ってのも突然だから心臓に良くありません。
Commented by Allegro-Jun at 2005-11-07 00:07 x
ご主人さま、大変な事でしたね。
それは眠れない夜を過ごしてしまいますよね。

結婚式にもいらっしゃったみたいで、、、、
なかなか断れないものですものね、
本当にお大事にしてください。
kazu-chan。もお体の調子が悪いようで、
一日もはやい 回復をお祈りしています。


<< 11/6 日   雨      11/4 金   優しさ >>