2005年 12月 04日

12/4 日   主日礼拝

朝、弟に電話して今日はRKYに予約が入っていない事を確認。
「来なくてもいいよ」と言うので、今日は教会に行った。
主日(日曜)礼拝に出席するのは5/29以来である。
丸6ヶ月以上礼拝を欠席していた事になる。
平日奉仕で合っている人達を除くと、殆どの教会員と6ヶ月ぶりのご対面。
なんだかチョッと照れ臭い。

教会学校の学びは「ガラテヤ人への手紙」3章26~29節
礼拝の聖書箇所は「イザヤ書」64章1~4節
今日は第1主日だったので「主の晩餐式」(カトリックでは聖体拝領)があった。
久し振りの礼拝で主の晩餐式を守る事が出来るなんて、感謝。
献金のお祈りをさせていただいた。
色んな事が胸に迫って来て、お祈りしながら泣いてしまった。orz
今日がお借りしていた幼稚園での最後の礼拝になる。
来主日からはピッカピカの新会堂での礼拝だ。

礼拝後、幼稚園の掃除をして、希望者は新会堂の内覧が出来るという事だった。
私は掃除も失礼して飛んで帰った。

礼拝に出席出来て、本当に嬉しかった。

by kazu-chan1208 | 2005-12-04 22:12 | 教会 | Comments(0)


<< 12/5 月   『踊る処方箋』      12/3 土   「水は高きか... >>