タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 03月 19日

3/19 日   礼拝

本日の聖書箇所
 マルコによる福音書 2章1~12節
 『起きて、歩け』

メッセージの中で聖書箇所は違うが、ハッとさせられた部分があった。
(マタイによる福音書 25章14~30節)
主人から5タラント、2タラントを預かった僕はそれぞれ預かった分を倍にした。
1タラント預かった僕はそれをそのまま地の中に隠しておいた。
『ご主人様、わたしはあなたが、まかない所から刈り、
 散らさない所から集める酷な人であることを承知していました。
 そこで恐ろしさのあまり、行って、あなたのタラントを地の中に隠しておきました』
この僕が主人に対して抱いていたのは「自分を受け入れてくれない厳しい人」
という認識だったのだろう。
しかし、前者の2人はそう思っていなかったからこそ
預けられたタラントを生かして、それらを倍にもしたのである。

この最後の僕の心境が良く分かる体験を最近私自身が経験したのでハッとした。
そして、子供達に対しての接し方によって、
私もそういう認識を子供達に植え付けてしまっていないだろうかと反省させられた。


イースターまで4週間。
今日から礼拝後、イースターに向けての祈りの時が持たれる事になった。
 

by kazu-chan1208 | 2006-03-19 23:59 | 教会 | Comments(0)


<< 3/20 月   就活      3/18 土   銀座 >>