タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 20日

5/20 Ⅱ   夢

ここ2~3日、体調が悪いせいか夢を見る。

夢の中で私は2月に閉店した実家のレストランにいる。
正確には昔のままのリニューアル前の店にいるのだ。
子供の頃の店構えの中に大人になった私がいる。

店には何組かのお客さんが座っている。
突然、何故か楽団の演奏が始まって、店の中には楽しい雰囲気が溢れている。
どのテーブルにもお客さんの楽しそうな笑顔がある。
それを私はフロアースタッフとしてではなく、テーブルに座って眺めている。
そして「父を呼んで来なくちゃ。父にこの様子を見せてあげなくっちゃ」と思っている。

でも、父を呼んだのかどうか、この光景を父に見せてあげられたのかどうか、
其処のところが曖昧模糊としていてはっきりしない。
そして目が覚める。
気が付くと寝汗をビッチリかいている。

途端に悲しい気持ちが襲ってきて涙が出てしまう。
一体何が悲しいのか自分でも良く分からない。
どうしようもない切なさだけが、夢の後味として残る。



もうすぐ店が取り壊されるからなのか?
自分でも意識しないうちに心が悲鳴を上げているのか?

今はただ、父の事が心配だ。
明日は教会で父に会える。
父の為に、そして自分の為に祈ろう。

by kazu-chan1208 | 2006-05-20 22:49 | 家族 | Comments(0)


<< 5/21 日   感謝 & 反省      5/20 土   夕空 >>