タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 14日

1/14 日   眼科受診

教会をお休みして眼科に受診した。
かかりつけの眼科、昔は日曜日も診察していたのに
行ってみたら日曜休診になっていた。
仕方なく、もう1軒の休日診療している眼科医へ。

視野欠損の検査、眼圧測定、眼底撮影。
結果は自分が思っていたよりかなり深刻な状況という事が判明。
視野欠損は両眼にあり、右目に関しては上半分位の領域で欠損。
両眼とも視神経乳頭部がかなり萎縮しているとの事だった。
Dr.曰く
「これだけ欠損があると今まで気が付かなかった筈はないんだけどなぁ~」

だから、帰省してから急に見え難さを感じて、自分で視野検査をして
欠損に気付いたから受診してるんですってば!

「急性の症状だったらまだ良かったんだけど…」と言葉を濁すDr.

以前から多少の見え難さは感じていたけど
ここまで感じたのは今年になってから。
疲労によって欠損が急激に進む事ってあるんだろうか?

確かにこの2~3年は、実家の手伝いと薬局勤務と主婦の仕事、
ず~っと疲労が蓄積してきた感じだもんなぁ。
自分の身体を労わる事を怠ってきたツケが廻ってきたんだね。

とりあえず、視神経乳頭部と脳のMRI検査をしなくてはならない。
脳神経外科の先生に紹介状を書いてくれて
「なるべく早く行くように」と手渡された。

本当はかかりつけの眼科医に診て貰いたかったし
今後の治療もそのDr.に任せるつもりなので
明日、もう一度かかりつけの眼科に受信したい。
今日と同じ検査を又するのかと思うと気がめいるけど仕方ない。
きっと所見はそう変わらないと思う。

午後は未入力の薬歴の残務処理に薬局に行った。
Hさんも休日出勤していたので状況をお話した。
明日受診したくても、薬局の方もとても急には休めない。
ヘルプに入ってくれる薬剤師さんの都合がつくかどうかが問題。
でも、Hさんが手を尽くして下さったお陰で
明日、午前中の半休を頂ける事になった。

ヘルプに入って下さる薬剤師さんもお身内の介護で疲れているのに。
皆さんに迷惑をかけてしまって、本当に申し訳ない気持ち。

状況としてはかなり深刻だし、
自分の気持ちの中でも色々な思いが渦巻いている事は否めない。
でも、悩んでいても仕方がないのでポジティブに考えたい。

こういう状況になって初めて、
眼科に受診している患者さん達の心細さや不安が分かった。
検査の為に薬で散瞳させる、その後の見え難さや辛さも分かった。
薬剤師として患者の痛みが分かるという事は大きな財産と思う。
今回の事は、そんな財産を神様が下さったと思うようにしよう。

皆さんにもご心配頂き、お祈り頂き、心から感謝です。

by kazu-chan1208 | 2007-01-14 21:00 | つぶやき | Comments(0)


<< 1/15 月   再び、眼科受診      1/13 土   過剰勤務 >>