タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 15日

9/15 土 (-.-;)

今日は仕事が終わってから横浜で骨粗鬆症治療フォーラムがあった。
6時半からの開演だったので余裕で間に合うと思っていたのに
近隣の医療機関が終わるのが遅くなり、食事を取る時間もなく
少し遅れて会場に到着した。

勉強会の内容は、どちらかと言うと医師向けのものだった。
骨粗鬆症治療薬の話を期待していたので少しがっかり。
しかし、内容的には興味深いものだった。
千歳市民病院のDr.(骨粗鬆症治療の第1人者)の前に公演をした
筑波大学院の先生の話の中で面白かったのは
ラテン語でnipponensis「日本固有の」という単語。
①先送り中毒:口先ばかりで改革を実行出来ない。
②前例依存:システム硬直化 飛躍の芽をつむ。
③危機意識欠乏:認識が甘く政策・戦略不十分。
④リスク過敏:失敗をおそれ成長分野が育たない。
と言うような意味合いがあるとの事。

この話は今日のテーマとは全く無関係だったのだが
何だか今の日本の体制を象徴していると思った。
そんな意味合いの単語があるなんて日本人として恥ずかしいね。

どうにかせにゃあかんなぁ。

by kazu-chan1208 | 2007-09-15 23:25 | つぶやき | Comments(0)


<< 9/17 月 おヒスな1日      9/14 金 頑張れ... >>