タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 03月 30日 ( 1 )


2011年 03月 30日

急遽 休日

昨日はシフトが早番だったのに遅番と勘違いして20分遅刻 (∋_∈)
で、シフト通りに早く帰宅した。
帰宅前に実家に寄ったら、昨日1日父の具合が悪かった事を知った。
父は最近、外出を控えてずっと家に居たのだが、
引きこもってばかりいると気が滅入るらしい。
昨日はお天気も良かったので外に出たくて午前中に外出した。
外出と言っても歩いてほんの10分位の所まで。
久し振りに喫茶店でコーヒーを飲みたかったらしい。
帰りには具合が悪くなってしまい1時間もかかって帰宅したとの事。
それからずっと具合の悪さが続いて、
午後6時過ぎには救急車を呼ぼうかどうしようかと市大病院に連絡したらしい。
「今から来ても直ぐに検査が出来ないので大丈夫そうなら明朝受診する様に」
と言われて様子をみているうちに少し落ち着いてきたようだ。
私が行った時には小康状態だった。
両親だけで病院に行くのは心配だし入院という事になれば母だけでは心許ない。
で昨夜のうちに薬局に連絡して、とりあえず半休だけでも頂く手配をした。
朝一番で病院に電話したら、主治医は居ないが他の専門医が検査するとの事。
急いで車で病院に向かった。
待たされるのは覚悟していたが、診察の後、採血、心電図、レントゲン検査。
検査結果が出るのを待って再度診察。
思った以上に時間がかかり、途中で父の具合が又、悪くなってしまい気を揉んだ。
でも、Dr.は親切だったし、丁寧に分かり易く説明してくれたので良かった。
血液検査の結果では心不全の数値は悪くなっていなかったし貧血も悪化していない。
レントゲン検査でも腹腔内に水が溜まっている所見も無かった。
但し、大動脈弁の内外での血圧差が100もあるので重症である事には変わりない。
息苦しさは肺気腫が進行している可能性も考えられると示唆を受けた。
とりあえず、4/4の主治医の予約まで自宅で経過観察し、主治医と相談という事に。

半休のつもりだったが帰宅したらもう2時半にもなっていたので
薬局に電話して今日は欠勤にさせて頂いた。

明日は父を泌尿器科で受診している別の病院に連れて行く為に休みにしていたが
今日の様子では病院に行けそうにないので私が代理で処方箋を貰いに行く事にした。

父の症状が少しでも楽になって、両親が心穏やかに過ごせるようにと祈るばかりである。

by kazu-chan1208 | 2011-03-30 15:52 | 家族 | Comments(0)