タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:親戚( 29 )


2012年 05月 31日

叔母達

父の父親(私の祖父)は戦争中に5/29の横浜大空襲で亡くなった。
今日はその命日を覚えて、父の妹達が実家に集まってくれた。
父の姉は今朝になって体調が悪くなったとかで急遽欠席になったが
妹達は全員来る事が出来た。
久し振りに妹達に会えて嬉しそうな父。

最近、食欲が落ち体調が芳しくないが、今日で少し元気が出るといいなぁ。
c0030950_15225288.jpg


by kazu-chan1208 | 2012-05-31 15:23 | 親戚 | Comments(2)
2012年 04月 30日

薔薇会

c0030950_19152414.jpg

c0030950_19152485.jpg

c0030950_19152472.jpg

今日は叔母の家で薔薇会。
と言っても薔薇にはまだ早い時期ではあるが、親戚が毎年集まる恒例の会である。
昨年は父が手術前の具合が悪い時だったので参加出来なかった。
ここのところ父の体調が余り芳しくなかったので、今日も参加出来るかどうかと思ったが
車で連れて行く事にしたので、どうにか出席出来た。

楽しいお喋りと美味しいご馳走で、父も元気が出た様子だったので
多少無理しても連れて行って良かったと思う。

叔父、叔母達の温かさに感謝。

by kazu-chan1208 | 2012-04-30 19:15 | 親戚 | Comments(0)
2011年 02月 27日

従姉

千葉から従姉が両親に会いに来たので教会から帰宅後、実家に行った。
夕方まで色々な話をして楽しい時間を過ごした。
従姉は父の様子を心配して、休日に遠路はるばる来てくれた。
本当に有り難い事だと思う。
彼女自身、大変な苦労をしている人。
だからこそ培われた優しさがあるのかもしれない。
従姉を駅まで送る道すがら、彼女は私の身体の心配までしてくれた。
ありがと。
Kちゃんこそ無理しちゃダメだよ。

by kazu-chan1208 | 2011-02-27 18:56 | 親戚 | Comments(0)
2010年 09月 05日

強行軍

c0030950_2359279.jpg

c0030950_2359263.jpg

義父の1周忌。
深夜3時前にダーリンの運転する車で大垣に出発。
朝7時前に到着し、義父の遺影と位牌を取りに実家に寄ってから
義母を施設に迎えに行った。
義母の支度を手伝い、お寺に向かった。
10:30〜12:00まで法要。
それから場所を移動して会食。
お開きになってから義母を施設に連れて帰り、3時頃大垣を出発。
上りの渋滞に巻き込まれながらも午後9時半には帰宅。

往復で10時間以上(大垣での移動を含めると、もっと長い時間)車に乗っていた。
ダーリン、運転お疲れ様でした。

結構、私も疲れました。

by kazu-chan1208 | 2010-09-05 23:59 | 親戚 | Comments(0)
2010年 06月 05日

あたためちゃいました

c0030950_0583648.jpg

c0030950_0583699.jpg

c0030950_0583662.jpg

従姉も私もエスニック料理は大好物。
辛い辛いと言いながら、かなり大量のメニューを次々注文し全て完食(笑)

従姉と合うのは何年振りだろう。
4〜5年前に銀座で食事して以来と思う。
モリモリ食べながらも、積もる話が尽きず、結局5時間近く喋ったかな (^_^;)

これからは毎年1回は会おうねと約束して帰路についた。

当然帰宅は午前様です (∋_∈)

写真は次々に注文した料理の数々とレジにあった屋台のミニチュア。

by kazu-chan1208 | 2010-06-05 00:58 | 親戚 | Comments(0)
2010年 06月 05日

あたためちゃうぞ!

c0030950_0483542.jpg

c0030950_0483517.jpg

c0030950_0483530.jpg

怒涛の豪遊(?)が一段落した後は普通に主婦をしながら
怒涛の旧友温め会合をこなして居ります(笑)

今日は同じ年の千葉の従姉と久々に会いました。
彼女の仕事が終わってから日本橋のエスニック料理店にて待ち合わせ。

店構えとウインド―に並んでいるミニチュアのメニューサンプル。

by kazu-chan1208 | 2010-06-05 00:48 | 親戚 | Comments(0)
2010年 05月 13日

薔薇会

今日は毎年恒例、叔母の家での薔薇会だった。
当初、父は行く自信が無いと言って参加を躊躇していたが
千葉からわざわざ母の姉が来る事になったので、急遽参加を決めた。
少し離れた駅からタクシーにのったので余り負担無く行く事が出来た。
残念だが今年はダ―リンは参加出来なかった。
久し振りに会う親戚の面々。
こうして楽しい一時を過ごす事が出来るのも、叔母夫婦の心遣いあってこそ。
感謝。

話が弾み過ぎて、すっかり庭の薔薇の写真を撮るのを忘れて帰って来ちゃった。

あと、親戚全員に「痩せたねぇ~!」と言われた (∋_∈)
体重は少ししか落ちてないのに…。





やつれたのか? (-.-;)

by kazu-chan1208 | 2010-05-13 18:27 | 親戚 | Comments(0)
2009年 10月 18日

祖母17回忌

c0030950_2034380.jpg

c0030950_2034364.jpg

c0030950_203437.jpg

今日は父方の祖母の17回忌だったので教会をお休みした。
親戚でお墓に集まり、お参りしてから中華街で食事会をした。

食事会の冒頭に父が
「自分はクリスチャンになったので、今日は仏教的な法要をせずに、
墓参りと故人を偲ぶ食事会という形にさせて貰った。
その事について反対意見も出るだろうと思っていたが
皆、気持ち良く承諾してくれて感謝している」と挨拶を述べた。

父は8人姉妹がいる中のたった1人の男子。
長男であり、本家である。
父がクリスチャンになったばかりの17年前に祖母がなくなった。
祖母の葬儀は故人の希望で仏式で行った。
その時、「これからの法要の度に父は葛藤を余儀無くされるのか」と
私は内心、少し心配したのだった。
しかし、今日、こうして無事に17回忌の記念会を終える事が出来て感謝。

久し振りの中華街は相変わらず活気に満ちていて不況知らずだなぁと感じた。

食事も美味しかった。
デザートだけ写真を撮った。
サンザシのジュレ(白キクラゲ入り)添え杏仁豆腐。

by kazu-chan1208 | 2009-10-18 20:34 | 親戚 | Comments(0)
2009年 05月 25日

昨日は薔薇会

c0030950_8391534.jpg

c0030950_8391510.jpg

c0030950_8391572.jpg

恒例の薔薇会。
母方の叔母の庭の薔薇を愛でながら持ち寄りのご馳走とお喋りを楽しむ会を毎年叔母夫婦が開いてくれるのだ。

昨日は朝のうちは生憎の雨だったが昼には雨も上がった。

例年より遅い日程の開催だったので、薔薇の方は盛りを過ぎた感を否めない。

でも、毎年ここでしか会う事の出来ない方々にお会いできて楽しいひとときだった。

ダ―リンは赤、白のワインと逸品の日本酒を持参した。
殆どを自分で楽しんでいたみたいだったけど…(^_^;)

写真の杯は大学の山岳部で活躍なさっておられた叔父の亡きお父様が、ネパールの王様から贈られたという木彫りの杯。
内側に金属が貼ってあり外側には繊細な彫刻がなされている。
50年以上前に頂いたものだそうだ。
何だか美術館に飾られていてもおかしくない様な杯で飲むお酒はさぞかし美味しかったでしょうね、ダ―リン!(b^ー°)

お腹いっぱいのご馳走を頂いて、もう夕食は食べられませんでした f^_^;

by kazu-chan1208 | 2009-05-25 08:39 | 親戚 | Comments(0)
2008年 05月 18日

5/18 日   薔薇会

年に1回、親戚が集まって叔母の庭に咲き乱れる薔薇を愛でる会である。
今年はとても良い天気に恵まれて、本当に素敵な薔薇会になった。
c0030950_2243127.jpg

c0030950_22432381.jpg

c0030950_22434697.jpg

c0030950_2244973.jpg

c0030950_22443014.jpg

c0030950_22445619.jpg

c0030950_22463221.jpg

c0030950_2247248.jpg
c0030950_22474646.jpg
c0030950_2248934.jpg

c0030950_22483842.jpg

c0030950_224983.jpg

c0030950_2250862.jpg

山梨からのお客様もいらして大盛況。
我が家は珍しく子供達も伺う事になり全員参加となった。
普段なかなか会う事の出来ない従弟達も来ていたので嬉しかった。
それぞれが思い思いに作った御馳走を持ち寄ってのひと時。
私は馬鹿の一つ覚えよろしく「オレンジピールのパウンドケーキ」「シュウマイ」
「三つ葉と白セロリと青ネギのバルサミコ酢サラダ」を持参。
毎年シュウマイを持ってきている気がする…。
c0030950_22521866.jpg
c0030950_22524041.jpg


息子の500万画素の携帯と私の200万画素の携帯で撮ったけど
画質の差が歴然。
また携帯、変えたくなる。

by kazu-chan1208 | 2008-05-18 22:53 | 親戚 | Comments(0)