タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:親戚( 29 )


2007年 05月 06日

5/6 薔薇会

生憎の雨模様だったが、参加人数も多くて賑やかな会になった。
なかなか会えない従姉にも会えた。
山梨から叔母夫婦の友人もいらしていて、興味深いお話も伺えたし。

ダーリンはワインを3本飲んじゃった!
お陰で帰り路はちょっと大変だった。

庭の薔薇はまだ盛りではなかったけど
折角なので雨の中、せっせと写真を撮った。
c0030950_21341575.jpg

c0030950_21343042.jpg

c0030950_213628100.jpg
c0030950_21371743.jpg

c0030950_21345976.jpg

c0030950_21351863.jpg

c0030950_21353329.jpg

c0030950_21355989.jpg

c0030950_21374678.jpg

c0030950_21382073.jpg

毎年薔薇会を開催して楽しいひと時を過ごさせてくれる叔母夫婦に感謝。

明日から又、怒涛の毎日が始まると思うと、チョッピリ憂鬱・・・。

by kazu-chan1208 | 2007-05-06 21:41 | 親戚 | Comments(0)
2006年 05月 14日

5/14 日   薔薇会

毎年恒例の薔薇会に出席した。
お天気がイマイチだったのが残念。
でも、叔母の庭の薔薇は本当に綺麗だった。
久し振りに親戚が集まって楽しいひと時を過ごす事ができた。
叔父様、叔母様、有難うございました。
c0030950_1145149.jpg
c0030950_1145950.jpg
c0030950_115725.jpg
c0030950_1151574.jpg
c0030950_1153358.jpg
c0030950_1154657.jpg
c0030950_1155985.jpg
c0030950_1162424.jpg
c0030950_1163933.jpg
c0030950_1165416.jpg
c0030950_117422.jpg
c0030950_1171388.jpg
c0030950_1172136.jpg

昨年の薔薇もお楽しみ下さい。

by kazu-chan1208 | 2006-05-14 23:59 | 親戚 | Comments(4)
2006年 04月 11日

4/11 火   従妹

今日は一日中雨だった。
午前中は教会で新店舗のチラシの印刷をした。

11時半に父方の従妹と待ち合わせしてランチ。
この従妹は近所に住んでいて私より7歳位年下である。
中学生と小学生の2人の男の子がいる。

私がずっと忙しかったし、彼女も昨年から仕事を始めたので
本当に近所に住んでいるのに全然会えずにいた。
ゆっくり会って話が出来たのは何年ぶりだろう。

彼女との話は必然的に子育ての話題が多い。
私の方が少しだけだけど親業の先輩だから、色々相談もされる。
でも・・・私に相談しても参考にはならんと思うけどなぁ。

自分で言うのもナンだが私は正直言って余り良い親ではないと思っている。
食事、身のまわりの世話こそ、そこそこチャンとやっているが
(子供に聞いてみたら案外「チャンとやってはいない!」と言われるかも。
 やってると思っているのは自分だけ!だったりなんかして・・・。)
子供に構いすぎる傾向があるのが問題だ。
子供の事に手を出し過ぎるって言うか、仕切り屋になっちゃうって言うか・・・。
子供の事は子供自身に仕切らせなければ成長しないだろうに
つい見ていられなくなって手を出してしまいがちである。
それって愛情深いんじゃなくって、きっと辛抱が足りないんだね>自分。
子供のする事をゆったりと見守ってあげられるだけの気の長さが無い。
(=短気ってことね、早い話)

子供達ももう大学生になって
少しずつ親の手元から飛び立って行く練習をしなければならないのに
今まで構い過ぎたせいか、いまいち自立的でない>うちの子等

今からでも遅くはないだろうから子離れしていかなくっちゃと思う今日この頃である。

この前G3さんがコメ欄に貼ってくれていたけど「吠えろ~」の掲示板にもあったので。
「入れ歯作りの現場から~口の中の偽装問題  加藤雅司」

by kazu-chan1208 | 2006-04-11 21:07 | 親戚 | Comments(2)
2006年 03月 18日

3/18 土   銀座

連日の外出になるが、今日のは両親から頼まれた件である。
RKY閉店の時、私の従姉がメッセージを添えた花束を両親に送ってくれた。
父母はその暖かい優しさにとても励まされたらしい。
千葉に住んでいるその従姉にお礼をしたいが、物を送るのもナンだし
出来れば直接会って食事でもしたいのだが、出掛けて行くには遠い。
なので、私が両親の名代として会うことになった。
最初、千葉まで出掛けて行くつもりだったが
彼女が中間点で会おうと言ってくれたので銀座で落ち合う事に。

横浜の田舎者なので東京には滅多に出掛けない私である。
1人で間違いなく行ける銀座の場所は和光しか思い浮かばない。
で、和光前で待ち合わせ。

昼までは少し時間があったので、「卯の花」でお椀を買った。
店の中は可愛い小物でいっぱい。
どれも手仕事の技。

動物七福神
c0030950_2042668.jpg

豆雛
c0030950_20424698.jpg

縮緬のお地蔵さん
c0030950_20433017.jpg


「両親から軍資金としてお金を預かってきたのでチョッと贅沢も出来るよ~」
何しろ田舎者の2人なので、何処で食事しようかと大分悩んだが
「銀座と言ったら定番の煉瓦亭かねぇ」という事で開店早々の煉瓦亭へ。
c0030950_20324198.jpg

でも、11時半でほぼ満席だった。
B1、1階、2階とも空いていなくて、初めて3階のお座敷席に上がった。

海老のコクテル(カクテルじゃなくて“コクテル”なんだそうだ)
c0030950_2034347.jpg

蟹クリームコロッケ
c0030950_20344357.jpg

エビフライ
c0030950_2035111.jpg

ビーフシチュー
c0030950_20354220.jpg

レトロな洋食屋さんの懐かしいお味で美味しかった。
(けどRKYの方が美味しいと思うのは手前味噌?)

店の中もホントにレトロ
c0030950_20375415.jpg

食事を終えて外に出てビックリ  大行列です!
c0030950_20384874.jpg


食事の後、喫茶店に入ってお茶。
久し振りに会った従姉なので、話は尽きない。
慰めあったり、励ましあったりしているうちにスッカリ日が暮れた。
これからはもう少し頻繁に会おうねと約束して別れた。

「苦労した分、人の痛みを分かる様になった」と言っていた声が耳に残っている。
お互い頑張ろうね。

by kazu-chan1208 | 2006-03-18 20:10 | 親戚 | Comments(0)
2005年 06月 20日

6/20 月   緊急手術

薬局は今日も大忙し。
風邪ひきさんで小児科は大混雑らしい。
Hさんと私は一日通し、午前Sさん、午後Tさんの薬剤師3人体制なので
忙しくてもどうにかスムーズに廻った。
閉めまでいる私は、どうしても薬暦記入が残るので残業20:30まで。
帰宅は21時だったので、出来れば両親を迎えにRKYまで行きたくなかったが
電話をしてみたら、なんだか大変な事になっていたので迎えに行った。

Tちゃんの弟さん、緊急手術になったらしい。
不安とやりきれなさを感じながら、帰路につく。
帰宅23時。

by kazu-chan1208 | 2005-06-20 23:59 | 親戚 | Comments(3)
2005年 05月 17日

5/17 火   薔薇

先日の薔薇会では、まだ薔薇が咲いていなかった。
今週が見頃というので、叔母の家に一人で薔薇を見に行った。
叔母の庭には何十種類もの薔薇が咲き乱れていた。
天気にも恵まれて、暖かい日差しの中でノンビリと至福の時を過ごした。
c0030950_2012476.jpg

c0030950_21575378.jpg

c0030950_20122835.jpg
c0030950_20132784.jpg
c0030950_2014657.jpg
c0030950_20143080.jpg
c0030950_20145787.jpg
c0030950_20151516.jpg
c0030950_20153918.jpg
c0030950_20155760.jpg
c0030950_20161835.jpg
c0030950_20165487.jpg
c0030950_2017284.jpg
c0030950_20175733.jpg
c0030950_20184216.jpg
c0030950_2019567.jpg
c0030950_20192224.jpg

c0030950_21112998.jpg


昼食をご馳走になった
c0030950_20193673.jpg

叔母は私と10歳しか歳が離れていない。
姉妹のいない私にとっては、叔母というより姉の様な存在である。
叔母夫婦は、見ていて羨ましくなる位、本当に仲が良い。
私の理想の夫婦である。

帰りにお土産を沢山貰ってしまった。
帰路、横浜で娘に頼まれた画材を買い、RKYにも寄ってから帰宅。
夕方、実家に車で届け物を持って行き、教会に寄って帰った。

by kazu-chan1208 | 2005-05-17 19:58 | 親戚 | Comments(27)
2005年 05月 04日

5/4 水   薔薇会

叔母の庭は丹精した薔薇が沢山咲くので有名である。
薔薇の頃には、薔薇好きの方に庭を開放して自由に見て貰っているらしい。

毎年、「薔薇会」と称して叔母の家に親戚が集まる。
今日の薔薇会は、薔薇の開花が遅れていて名ばかりの会となった。
親戚がそれぞれ得意料理を持ち寄って、語り合いながらノンビリと過ごした。
うちは手作りシュウマイ、パウンドケーキ、ババロアを持って行った。

叔母の家は築80年余の古い家だが、宮大工が作ったと言う趣ある住まいだ。
古いので、あっちこっちガタが来ているらしい。
大工さんに手入れして貰いながら丁寧に住んでいる。
いっその事、建て替えてしまえば快適だが、出入りの大工さんが言うには
「こんな立派な仕事が出来る職人はもう居ないから、この家は壊しちゃ駄目だ」
ということらしい。
不便を承知で、それを楽しみながら住むという叔母夫婦の考え方に
彼らの生き方の片鱗を垣間見ることが出来る。

薔薇はまだだったが、庭は春の陽光に満ち溢れ、クレマチスが咲き誇っていた。
c0030950_1951492.jpg

c0030950_1954246.jpg

c0030950_196481.jpg

唯一咲いていた薔薇のアーチ
c0030950_1962194.jpg

築80年の電灯スイッチ
c0030950_1975618.jpg

浴室の天井  湿気が抜けるような工夫にも風流が漂う
c0030950_1981744.jpg

トイレの天井  こちらも葦簾編みになっている
c0030950_1983532.jpg

時代劇に出て来そうな玄関
c0030950_1985318.jpg

玄関を内から見たところ
c0030950_1991185.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-05-04 19:07 | 親戚 | Comments(9)
2005年 02月 01日

2/1 火   姉妹

今日も今日とて、一日RKY。

母の姉、妹達(私にとっては叔母達)がRKYに集まって昼食会があった。
母は、男3人・女5人の8人兄弟の4番目だ。
今日は叔母達と母の5人だけが集合した。
母の一番下の妹(私の叔母)は、私と11歳しか違わない。
第1子と末っ子の年齢差は20歳を越える。
昔の人は初産から随分長期間に亘って子供を産み続けたんだね~。
今では、一家の人数が10人を越えるあたりから
テレビにも出るくらい希少価値があるらしいが
昔はそんな大家族は当たり前だったのだろう。

なにはともあれ、
オバサンとオバアサンではあるが、女が5人も集まれば姦しい事、この上ない。
12時半に食事を始め、喋りに喋ってタップリ14時半まで
そのパワーは衰える事をしらない。

私は二人の弟がいるが、姉妹はいないので
母達を見ていると少し羨ましい。


休み時間、チャリで出かけた時にマリリン・モンローのフィギァーを見つけた。
c0030950_23103628.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-02-01 23:13 | 親戚 | Comments(0)
2005年 01月 15日

1/15 土   おなかに来る風邪???

父母がRKYに手伝いに来た。
昼も夜も、いつもよりは混んだ。

ホントに、単なる風邪だといいんだけど・・・。c0030950_024376.jpg

by kazu-chan1208 | 2005-01-15 00:24 | 親戚 | Comments(0)