カテゴリ:社会( 16 )


2012年 05月 25日

生保

稼ぎまくっているお笑いタレントのおかんが生保だったという事が槍玉にあげられているね。
正直なところ、不適正受給は一般の人が思っている以上に多いのではないかというのが
医療保険で仕事をしている現場の人間の感想です。
働き盛りの、しかも健康そうな人が生保の公費番号の処方箋を持って来て
しかも、どうでもいいような疾患(と言うと言い過ぎかもしれないけど、ニキビとか…)で受診。
勿論、生保だから診療費も薬代もタダ。
投薬の際に『健康そうに見えるけどメンタルの疾患でもお持ちなのかも…』と思い
「他に併用薬はありますか?」と聞くと「何もありません」と答える事も多いF7CE.gif
自分で薬代を払っている患者さん達が少しでも負担を軽くしたいとGE医薬品を使っているのに
生保の人に「医療保険もパンク寸前なので厚生労働省ではGEを推奨しています」と説明しても
「GEは嫌だから先発品にして」と言う返答が多いのも事実。
中には「そうですよね。GE医薬品でいいです」と言って下さる方もいらっしゃるが少数派F7CE.gif

生保という色眼鏡で見るのはいけないと思うし、そういう先入観を持たない様にしているが
まだ働き盛りの元気そうな生保の女性が、毎回綺麗にネイルケアしてたりすると
「あんた、一体何なのさ(-_-#)」と思ってしまう自分が居る事は否定出来ないF7CE.gif

勿論、薬を渡すだけの薬剤師ごときには計り知れない各々のご事情があるのだろうし
そこまで踏み込んで「あーだ、こーだ」言う権利も持ち合わせていないのは承知している。
でも、何か釈然としないし、後味の悪さを味わっている現実 (∋_∈)



どうなんでしょう?

by kazu-chan1208 | 2012-05-25 21:49 | 社会 | Comments(0)
2011年 07月 08日

マイミクさんのつぶやきから

内閣総理大臣夫人・管 伸子さんからの手紙を読んで
http://wakeari-book.jp/?p=1637

by kazu-chan1208 | 2011-07-08 11:11 | 社会 | Comments(0)
2011年 06月 18日

「原発災害と正面から向き合う」

http://www.youtube.com/watch?v=fjklBl0A9Kc&feature=topvideos_science

今までネット上でしか入手できなかった情報が
ようやく地上波でも声を上げ始めたかという感じですね。

NHKでは絶対に放送しないwww

by kazu-chan1208 | 2011-06-18 13:01 | 社会 | Comments(0)
2011年 06月 17日

報道されない菅総理のコメント「総理・有識者オープン懇談会」

マイミクさんの日記に貼ってあったのでリンクさせて頂きました。

ネットから情報を得ている人とTVと新聞だけから情報を得ている人の方向性が
こんなにもかけ離れている状況って凄いと、変な感心をしてしまう。
「どうにかしなくちゃならない気持はあってもどうしてよいか分からない」
私もその一人ですが、やはり声をあげていく所から始めなければいけない。
このままやりたいようにやらせてはダメだという気持を新たにしました。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-464.html

by kazu-chan1208 | 2011-06-17 12:22 | 社会 | Comments(0)
2011年 05月 11日

福島県立医科大学入学式

ツイッターで見付けた。

福島県立医科大学入学式祝辞

by kazu-chan1208 | 2011-05-11 00:15 | 社会 | Comments(0)
2011年 04月 29日

支援?押し売り?

またまた、リンク先のブログから。
被災地に医療支援に派遣されている医師からの報告。

我が県よ、宮城県に押し売りをするな!!

まさか、薬代を後から請求してるなんて思ってもみなかった。

by kazu-chan1208 | 2011-04-29 01:34 | 社会 | Comments(0)
2011年 04月 27日

ストレス

今まで薬を使っていなかった方が体調を崩され、
継続して服用という患者さんが最近増えている。
地震が起きてから、睡眠薬や抗不安薬の処方が多くなった。

先日も真面目なサラリーマン風の男性、眠剤が追加になっていたので
「なかなか眠れませんか?」と伺ったら、やはり地震から不眠になったとの事。
抗不安薬を服用開始されたのも地震が起きてからだった。

「大震災が起きてから以降、不眠や体調不良を訴える患者さんがとても増えました。
被災なさった方々の辛さを思ったり、収束の見通しがつかない原発の行方を思うと
切なさや不安に押し潰されそうになりますものね。
皆さん、そう仰有います」とお話させて頂いたら
「ああ、自分だけじゃないんですね。お話伺えて良かったです。少しホッとした」と。



被災地から遠く離れている地に居てさえ、人々はこれだけのストレスを感じている。
未だライフラインが復旧せず余震に怯え避難所生活が長引いている被災地の方々は
どれだけのストレスを感じて日々暮らして居られるのと思うと胸が塞がる思いだ。

日本全体が自粛ムード一色になり経済が停滞してしまうのは避けなければならないが
被災地への思いと具体的な支援を継続する事こそが大切なのだと改めて思う。

by kazu-chan1208 | 2011-04-27 08:27 | 社会 | Comments(0)
2011年 04月 23日

権利の制限について

リンクさせて頂いているブログに、先日の悲惨な事故に関連しての考察があったので紹介する。

他者の権利を制限するということに関する議論は慎重に

私が恐ろしいと感じたのは病態や病気の程度は様々だという事を良く理解している筈の医師達が
簡単に「てんかんの患者」という形で十把一絡げにして議論を進めている点である。
私も調剤薬局に勤務する薬剤師として、多くのてんかんの患者さんと接しているが
一言で「てんかん」と言っても本当にその病態は多岐にわたる。
薬で上手くコントロール出来ていて、もうここ何年も全く発作を起こしていない方も居られる。
コンプライアンスが良ければ普通の生活を送れる患者さんは本当に沢山おられるのだ。
議論を進める上で簡潔化を図る為にとりあえず十把一絡げにするのはおかしいし
他人の権利を制限するという事の重みについても余りにも軽く考え過ぎていると思う。

私達は専門家の意見には簡単に耳を傾ける。
原発の事に関してだって、専門家の言っている事は殆ど信じてしまう。
だって専門分野の事は分からないんだから。

専門家は専門家としての自覚をもって発言行動してほしいと痛感する。
ほんの端くれの身ではあるが、私も気を付けなければいけないと感じた次第である。

by kazu-chan1208 | 2011-04-23 07:34 | 社会 | Comments(1)
2011年 03月 21日

Re:原発がどんなものか知ってほしい

前々日に貼ったコピペについての考察。
http://www.faireal.net/articles/6/12/#d20903
こういう時だからこそ氾濫する情報に振り回されてはいけませんね。
反省。
でも、原発について無知な私達が「学ばなくていけない」という問題意識を持つには
良い機会である事に変わりはないと思います。
無知は罪に繋がりかねません。

by kazu-chan1208 | 2011-03-21 11:17 | 社会 | Comments(0)
2011年 03月 20日

海を見る自由

mixiニュースにもあったけれど原文の方が遥かに良かったので貼ります。
立教新座高等学校卒業生への校長からのメッセージ
http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/

by kazu-chan1208 | 2011-03-20 13:58 | 社会 | Comments(0)