タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:教会( 97 )


2017年 03月 04日

結婚式

c0030950_2031678.jpg

c0030950_203174.jpg

c0030950_2031793.jpg

今日は教会で素敵な挙式があった。
新婦は赤ちゃんの頃から知っている友人のお嬢さん。
小さい頃から可愛いかったが、今は美しく優しく、そして立派な女性に成長された。
新郎もイケメンで、二人並んでいるところは映画のワンシーンの様に見とれてしまう程。
牧師先生のメッセージが心に響いた。
自分自身の結婚を、今一度見つめ直す機会を頂いた気がした。
御家族、ご友人、そして教会員のみんなの心からの祝福で満ち溢れた結婚式だった。
帰宅途中で母の施設に顔を見に立ち寄ったら丁度夕食を食べ終わって、仲良しのおばあちゃま達と談笑していた。
母のショートステイも火曜日まで。
明日はダーリンと二人で義母の納骨に大垣まで出掛けるので、朝一に母の所に行かなくちゃ。

by kazu-chan1208 | 2017-03-04 20:31 | 教会 | Comments(0)
2017年 01月 02日

年賀状

c0030950_7334416.jpg

素敵な年賀状を頂きました。

by kazu-chan1208 | 2017-01-02 07:33 | 教会 | Comments(0)
2016年 09月 11日

愛餐会

c0030950_1616356.jpg

今日は礼拝後、敬老感謝のお祝いがあり、合同愛餐会が開かれた。
その後、オリブ会(婦人会)の定例会に出席した。
私は滅多に愛餐会やオリブ会に出席しないが、今日は昼食を娘に任せて出席した。
愛餐会メニユーは美味しい麻婆豆腐丼。
オリブ会散会後、食器を洗っていたらキッチンの窓辺の花に目がとまった。
素敵にアレンジされている昨日の告別式のお花。
S姉が微笑みかけてくれた様な気がした。

by kazu-chan1208 | 2016-09-11 16:16 | 教会 | Comments(0)
2016年 09月 09日

ありがとうございました

c0030950_22104314.jpg

私の信仰の母とも言えるS姉が亡くなり、今日は前夜式だった。
明日は薬剤師の人数が揃わないので仕事を休めず告別式には参列出来ないので、今日は仕事を早退させて貰った。

私はS姉にどれだけ支えられ、励まされ、又、信仰の道の歩み方を教えて頂いた事か!
沢山のご苦労をされたにもかかわらず、いつも真っ直ぐにイエス様を見上げて歩まれていらした。
私には到底真似出来ないと思いつつ、S姉の生きざまは私の憧れであり、目標でもあった。

うちの子達に限らずS姉は近所の子供達全てにとって、まるで自分のおばあちゃんの様な存在だった。
子供達を愛して下さり、子供達ひとりひとりの為に沢山祈って下さった。

長らくご病気で苦しまれ、昨年入院されてからは寝たきりになられておられたが、安らかでお綺麗なお顔だった。
今はイエス様のもとで平安に満たされておられると思う。
S姉、本当にありがとうございました。

by kazu-chan1208 | 2016-09-09 22:10 | 教会 | Comments(0)
2016年 04月 24日

伝道礼拝

私の教会では毎月第4主日は伝道礼拝である。
求道者の方にはお知らせの葉書を送っているので、私の母にも葉書が届いていた。
葉書を見せた時には「教会から下さった葉書ね」としか言っていなかったし、私が誘ってもいつも断られていたので、そのままにしていた。

今日はモーニング教師会なので、私はいつもより早く家を出た。
8時半前に「今朝は早く行くからね」と実家に顔を出したら、母が外出の仕度をしていて「え?もう?」と慌てた様子。
デイサービスに行く日じゃないのに、曜日を間違えて仕度しちゃったのかしらと、一瞬戸惑ったが
「教会からお誘いの葉書が来ていたから、行くつもりで仕度してたのよ」と言う。
思ってもいなかったので慌てたが、それなら近所の友人の車に乗せて貰う様に手配するからと、連絡を取った。
1時間程後に出発する友人の車に母を乗せて頂ける事になり、私は先に出掛けた。
教会に到着し、モーニング教師会に出た後に送迎奉仕を終えてから受付奉仕についた。
母は成人科の学びに出てから礼拝に。
私は受付に座っていなければならないので母の隣には座れないなぁと心配していたが、そんな心配は全く無用だった。
姉妹方が何かと世話を焼いて下さり、礼拝後はシオンの会(70歳以上の方々の会)にもチャッカリ参加する事に。
お昼ご飯もシオンの会の皆さんと一緒に楽しそうに頂いていた。
散会になってから、帰る方向が同じ方と一緒にタクシーに乗り、帰宅したのは2時頃だった。
朝からの外出なので疲れたのではないかと心配したが「楽しかった」とニコニコ顔。
毎週は行けないけれど時々は教会に行きたいと言ったのには、驚くやら嬉しいやら。
成人科の学びで「主人が生きている間に一緒に教会に来ていれば良かった」と発言したらしい。
姉妹方が「今からでも遅くないんだからいつでもいらっしゃって!」と言って下さった様だ。
いつ誘っても良い返事を貰った試しがなかったので、母の救いを祈りつつも、心の何処で諦めに似た物があった私。
しかし、主のお働きはそんな私の思いを遥かに越えた恵をお与え下さるという事を改めて知らされた。
自分自身の罪深さをも思い知らされた思いがした。
全てを感謝。

by kazu-chan1208 | 2016-04-24 22:34 | 教会 | Comments(0)
2016年 03月 27日

イースター礼拝 墓前礼拝

c0030950_22395344.jpg

c0030950_22395316.jpg

c0030950_22395349.jpg

イースターおめでとうございます。
イースター礼拝には母と息子が参加してくれました。
午後は三浦にある教会墓地での墓前礼拝。
ウグイスの声が聞こえる中、気持ちの良い柔らかな日差しを浴びながら、祝福に満ちたひとときを過ごしました。
感謝。

by kazu-chan1208 | 2016-03-27 22:39 | 教会 | Comments(0)
2016年 01月 29日

許し

c0030950_783899.jpg

マイミクさんの日記に「許し」についての記事があった。
すぐにコメントを付けたが、ダラダラと長いばかりで要領を得ないコメントになった。

それから朝のデボーションで聖書通読の箇所を読んだら、み言葉が与えられた。
「互いに情け深く、あわれみ深い者となり、神がキリストにあってあなたがたをゆるして下さったように、あなたがたも互いにゆるし合いなさい。[エペソ人への手紙4章32節]」

私が自分の言葉で長々と語るのとは比べものにならないみ言葉の力を改めて痛感した。
感謝。

父の聖書は何処を開いても書き込みが沢山ある。
私の聖書とは大分違う(^_^;)

by kazu-chan1208 | 2016-01-29 07:08 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 31日

祈り会

c0030950_024397.jpg

c0030950_024328.jpg

今日は午前中に母とお正月用品の買い物に行く予定だった。
だが、母がのんびりモードだったのと、朝のデボーションでみ言葉を示されたので、年内最後の祈り会に出掛ける事に。
年内最後の祈り会とあって、出席者はいつもより少なめだったが、本当に行って良かったと思った。

急いで帰宅して、母と一緒に買い物に行った。
母は財布がまだ見付からない事でふさぎ込んでいる感じは否めない。
でも、使い勝手が良い新しい財布にキーファインダーを付けて渡したら、少し元気が出てきたかな。
教会の帰り道のお寿司屋さんで母の好きな握りを夕食用にテイクアウトで作って貰っていた。
お正月用のお花を買って、夜、顔を出した時に丁度お寿司を食べていて「好きなネタばかりで嬉しい」と喜んでくれた。

今夜半というか、夜中の3時過ぎに、又、ダーリンは車で帰省する。
身体がきついと思う。
無理をしないようにね。
無事に行って帰って来て欲しい。

朝の空、雲が多かった。
夕方は雲ひとつ無かった。

by kazu-chan1208 | 2015-12-31 00:02 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 27日

教会

c0030950_22594227.jpg

c0030950_22594291.jpg

c0030950_22594231.jpg

今日は今年最後の礼拝だった。
この1年も主の守りの中を歩ませて頂いた事に感謝。

クリスマス礼拝の時のお花。
どちらも素敵なので写真に撮った。
礼拝の中で歌った讃美歌。
好きな讃美歌のひとつです。

by kazu-chan1208 | 2015-12-27 22:59 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 20日

クリスマス礼拝とクリスマス祝会

c0030950_233566.jpg

c0030950_2335678.jpg

c0030950_2335636.jpg

今日はクリスマス礼拝だった。
母と息子も一緒に教会に行く事が出来た。
礼拝後はクリスマス祝会。
楽しいプログラムと美味しい食事、本当に嬉しい時間を過ごす事が出来て感謝。

写真は祝会の為に作ったケーキ。
大きいので教会まで運ぶのが結構大変だった。
あと、息子が買ってくれた革の手袋。
母には黒色、小さい頃からお世話になっている教会学校の先生には青色、私には赤色をプレゼントしてくれた。
手袋したままスマホも使える優れもの。
夕食は息子の好物のステーキを奮発した。
嬉しいクリスマスになりました。
感謝。

by kazu-chan1208 | 2015-12-20 23:35 | 教会 | Comments(0)