タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:教会( 99 )


2015年 12月 27日

教会

c0030950_22594227.jpg

c0030950_22594291.jpg

c0030950_22594231.jpg

今日は今年最後の礼拝だった。
この1年も主の守りの中を歩ませて頂いた事に感謝。

クリスマス礼拝の時のお花。
どちらも素敵なので写真に撮った。
礼拝の中で歌った讃美歌。
好きな讃美歌のひとつです。

by kazu-chan1208 | 2015-12-27 22:59 | 教会 | Comments(0)
2015年 12月 20日

クリスマス礼拝とクリスマス祝会

c0030950_233566.jpg

c0030950_2335678.jpg

c0030950_2335636.jpg

今日はクリスマス礼拝だった。
母と息子も一緒に教会に行く事が出来た。
礼拝後はクリスマス祝会。
楽しいプログラムと美味しい食事、本当に嬉しい時間を過ごす事が出来て感謝。

写真は祝会の為に作ったケーキ。
大きいので教会まで運ぶのが結構大変だった。
あと、息子が買ってくれた革の手袋。
母には黒色、小さい頃からお世話になっている教会学校の先生には青色、私には赤色をプレゼントしてくれた。
手袋したままスマホも使える優れもの。
夕食は息子の好物のステーキを奮発した。
嬉しいクリスマスになりました。
感謝。

by kazu-chan1208 | 2015-12-20 23:35 | 教会 | Comments(0)
2015年 11月 01日

秋の特別集会

c0030950_1446433.jpg

c0030950_1446599.jpg

c0030950_1446571.jpg

昨日、今日と教会で「秋の特別集会」があった。
今朝の礼拝は伝道礼拝だったので、母と娘を誘った。
メッセージはヨハネ福音書のサマリヤの女の箇所から「渇きを満たす水」という宣教だった。
シンプルであり、心に沁みるメッセージだった。
宣教中に隣に座っている母が居眠りしていたのが残念だったけど(笑)

なかなか母や子供達を教会に連れて行けないのが、自分としては大きな課題なんだけど、祈り続けよう。
今日のお花。
秋らしさと慎ましい華やかさが素敵だったので写真を撮った。

あとの写真は母がデイケアでやってくる塗り絵。
細かく色を工夫してとても上手に塗ってくる。
デイケアのスタッフにもかなり褒められている様だ。
楽しんでやっているのが何より。

by kazu-chan1208 | 2015-11-01 14:46 | 教会 | Comments(0)
2015年 10月 26日

礼拝での証

昨日の礼拝にはルワンダから一時帰国なさっている佐々木恵姉が出席下さり
礼拝の中で証をして下さった。
ルワンダで21年前に起きたジェノサイドについてはご存じの方もいらっしゃるかと思う。
今、その時の加害者と被害者の間に主の愛による和解が実現されている事は
人間の思いを遥かに超えた出来事であると感じざるを得ない。
恵姉の力強い証を聞いていて、ゆるしという恵の豊かさを改めて感じるとともに
人を許せない思いの中に、自らを閉じ込めようとしている自分の罪深さを痛感した。
主よ、この弱き者、罪深い者である私をお許し下さい。
そしてあなたの愛に見習う者と成長させて下さい。


佐々木ご夫妻のお働きを多くの方に知って頂きたいのでHPを貼っておきます。
ルワンダの平和と和解のために

by kazu-chan1208 | 2015-10-26 10:21 | 教会 | Comments(0)
2015年 10月 06日

秋の特別集会

c0030950_13114810.jpg

c0030950_13114894.jpg

c0030950_13114833.jpg

10月の末に教会で「秋の特別集会」が開催される。
そのお知らせのチラシを配する為に、午前中は教会に。
お昼までに配り終わり、これから用事があるので上大岡に出るところ。

配っている最中に公園脇の植え込み、凄く素敵!

by kazu-chan1208 | 2015-10-06 13:11 | 教会 | Comments(0)
2015年 09月 27日

召天者記念礼拝

今日は召天者記念礼拝だったので、母と娘も教会に行った。
私は成人科学びの教師会が朝からあったので早くに家を出たが、母と娘は少し遅れて友人の車に乗せて頂いた。
教会は6月から複数牧会になっているのだが、今日は新しくいらして下さったH牧師の宣教だった。
先に天に召された信仰の友や家族に思いを馳せつつ、恵み深い主に心からなる感謝を新たにしたメッセージであった。

礼拝後は愛餐会があったので母、娘と一緒に出席した。
母が教会に行けたのは本当に久しぶり。
沢山の方々と再会出来て、お喋りも沢山して楽しい時間を過ごした様だ。
特に牧師夫人がずっと母のお喋りを聞いて下さっていたのが嬉しかった様子。
先程、お休みの挨拶をしに実家に行った時も「今日はホントに楽しかったわ。教会に行けて良かった」と言っていた。

私もいつもは愛餐会には滅多に出られないので、今日は本当に楽しく嬉しかった。


帰宅後、ダーリンをプールに送り出してから、暫く独りで変わっていく空の色をボンヤリ見ながらCDを聴いた。
何だか感謝の思いで胸がいっぱいになり、涙がいっぱい出た。

by kazu-chan1208 | 2015-09-27 21:50 | 教会 | Comments(0)
2015年 09月 14日

c0030950_117758.jpg

c0030950_117792.jpg

教会の玄関を飾る花。
土曜日に行われた副牧師就任式に飾った物と思われる。
仕事で出席出来なかったのが残念007.gif

by kazu-chan1208 | 2015-09-14 01:17 | 教会 | Comments(0)
2015年 07月 10日

今日の聖書通読

c0030950_6481243.jpg

旧約聖書はイザヤ書61章。
聖書を読んだ後、榎本保郎先生の「1日1章」の今日の箇所を読む。


以下引用
「福音を宣べ伝える」という言葉は、ギリシャ語訳文ではエヴァンゲリオンという1つの単語になっている。そしてこれは戦いの勝利を伝えるという意味を持っている。伝令が前線の勝利を伝える、そういうときに使われた言葉だそうである。イエス・キリストによってもたらされたものは、そういうものであるということで、新約聖書の中に、この言葉が使われたわけである。私たちは、イエス・キリストによって救いの恵みに入れられたのであるが、救いの恵みに入れられているということは、私たち自身が福音を宣べ伝えることをゆだねられているという意味もあるのである。


エヴァンゲリオンの意味にビックリしたのと同時に、私は私にゆだねられた「福音を宣べ伝える」使命を果たしているだろうか、と反省させられる。
ボンバーばかりしていては、福音伝道など出来る筈もなく…Σ( ̄ロ ̄lll)
ダーリン、子供達、母、弟達とその家族、そしてダーリンの母、兄弟達とその家族。
愛する者達に主の福音を伝えたい!
愛する者達とともに主の救いの恵みに預かりたい!
こんな欠けの多い土の器である私でも、主が大胆に用いて下さる事を信じ、期待しつつ祈りと行いとをもって臨んでいきたいと思わされた今朝である。

by kazu-chan1208 | 2015-07-10 06:48 | 教会 | Comments(0)
2015年 04月 05日

イースター礼拝 墓前礼拝

c0030950_22162478.jpg

c0030950_22162497.jpg

今日はイースター礼拝だった。
母、息子、娘と一緒に教会に行く事が出来た。
本当はダーリンにも一緒に来て欲しかったのだけれど、拒否られた。

午後は墓前礼拝をする為に教会員の方の車に分乗して
教会の墓地がある三浦海岸墓地まで出掛けた。
霧雨程度で雨が酷くなる事もなく墓前礼拝を終える事が出来て良かった。
母は2人の孫達に世話を焼いて貰って凄く嬉しそうだった。

近所の教会員の方の車で一旦帰宅し、母を実家に戻してから
私のスマホの機種変をする為に、息子と一緒に横浜駅まで出掛けた。

息子はサクサクと話を進めてくれて、データの移行も難なく全部してくれた。
いつの間に、こんなに頼りになる男になったんだろ(笑)

1日付き合わせてしまったお礼に横浜で夕飯をご馳走した。
息子と2人でデートなんて、ちょっとイイ気分。

by kazu-chan1208 | 2015-04-05 22:16 | 教会 | Comments(0)
2015年 02月 22日

送迎奉仕

c0030950_20361510.jpg

今日はモーニング教師会があったので、朝早くに家を出た。
教師会が終わってから教会の新車で送迎奉仕。
新車はドアが開く時にステップが出て来るので、体の不自由な方やお年寄りが乗り降りしやすくなった。
先ずは洋光台駅に迎えに行った。
いつもの2名の方をお乗せしてから、9:50までは駅の改札口で、他に車に乗られる方がいらっしゃらないかを待つのだが、
新車にしたのを機に教会名のプレートを作って、それを持って立つ事にした。
時々、初めて教会に来てみようと思う方が教会への道順を教えてと電話してきたりなさるのだが、
駅までお迎えにあがりますと言っても、お顔を知っている訳ではないので、プレートが必要だねという事になったらしい。
で、私は今朝、初めて改札口でプレートを持って10分弱だったけど立っていた。
そしたら知らないオジサンが話し掛けて来て下さり「今日は何か又、イベントがあるのですか?」と聞かれた。
今日は伝道礼拝である事をお伝えした。
「近くに住んでいるものだから、又、イベントがある時に寄せて貰いますね」と仰有って放れていかれたが
私としてはプレートを持って立つだけで、立派な伝道になるんだなぁと、ちょっと感激しちゃった出来事だった。
一旦教会に戻り、2名の姉妹方を降ろしてからご高齢のS兄を迎えに、再度教会を出発。
S兄のご自宅の近所で、お庭にカーネル・サンダースが居る家を見つけた。
S兄に聞いたら、息子さんがケンタにお勤めの方のおうちらしい。
朝から面白い物を見ちゃった(笑)

by kazu-chan1208 | 2015-02-22 20:36 | 教会 | Comments(0)