カテゴリ:家族( 475 )


2017年 03月 20日

父 命日

c0030950_2072630.jpg

c0030950_20727100.jpg

c0030950_2072755.jpg

昨日は父の命日だった。
父の妹が実家に来てくれるという事だったので朝の礼拝を休んだ。
叔母が来て暫くしたら真ん中の弟も来た。
昼前に叔母が帰ると同時に真ん中の弟も帰った。
私は真ん中の弟とは余り折り合いが良くないので、何だか気持ちがザワついて。
夕拝に出る為に、教会に行った。
メッセージを聞いていて、自分の罪深さを思った。

今、母とうちの家族全員で末の弟の店に食事に来ている。
横浜美術館前のピンク色の木蓮が満開。

by kazu-chan1208 | 2017-03-20 20:07 | 家族 | Comments(0)
2017年 03月 19日

若かりし頃?

c0030950_0535170.jpg

c0030950_0535287.jpg

c0030950_0535299.jpg

ダーリンのお母さんの写真を飾らなきゃと思って昔の写真をあさっていたら、息子の超可愛い写真発見。

グレーのTシャツと黄色のTシャツ着てるのは中学1年生位かな。
マレーシアに旅行に行った時の写真と思う。
今は立派なオッチャンになってるけど、この頃は痩せてて爽やかな少年風(親バカ)

ついでに15〜6年前と思われる私のアフォな写真も出て来た。
ノーメイクとメイク後のbefore-afterなんか撮ってる。
昔からバカな事してたんだなと、変な再確認(笑)
流石に今とは皮膚の張りが違う。
自撮りアプリなんて無い頃だけど、それなり。
今はとてもじゃないけど、アプリ無しでこんな無謀な事はでけまへん!

by kazu-chan1208 | 2017-03-19 00:53 | 家族 | Comments(0)
2017年 03月 07日

母、退所

c0030950_14403386.jpg

c0030950_14403447.jpg

エレベーターの工事がやっと終了したので、今朝、母はショートステイを退所した。
火曜日なのでそのままデイサービスの迎えの車に乗ってお出掛け、夕方には自宅に送って貰う手筈になっている。
私自身の白内障のオペもあったので、あっという間の2週間だった。
今日から又、母の食事を届ける生活が再開する。
朝早くから作って出勤前に実家に母の食事(デイサービスの無い日は昼と夕の2食分)を届けるのは正直大変な時もある。
この2週間、それをしない事に慣れちゃってるから、復帰始めは一寸しんどいかもね(笑)
でも、ショートステイ先で穏やかに楽しく過ごせた様子なので何より。
2週間お世話になった個室と、新しくなったエレベーター。

by kazu-chan1208 | 2017-03-07 14:40 | 家族 | Comments(0)
2017年 02月 21日

ショートステイ

c0030950_2056352.jpg

c0030950_20563698.jpg

今朝早くに母のショートステイ先がお迎えに来てくれた。
送迎車には利用者しか乗れないので、私はチャリでショートステイ先に向かった。
9時半前には施設に到着。
入所の手続きやら説明やらを受けて、荷物チェックと看護師さんや介護士さんとの打ち合わせ。
結局、午前中いっぱいは帰るに帰れず、白内障のオペ前日の受診も午後に持ち越し。
一旦帰宅して昼食を食べてから出直した。
午後の受診はエラく混んでいて、眼科を出たら16時近かったので、母の所にはよらずに真っ直ぐ帰宅。
買い物して、夕食の支度をしてから、やはり気になって20時過ぎに母の施設に様子を見に行った。
個室でのんびりテレビを見ていた母。
「寒い中、わざわざ来てくれたの、ごめんね」と申し訳なさそうにしていた。
「明日は手術だから、来れないよ」と言ったら「分かってるから、私の事は心配しないで」と言っていた。
何だか母が小さく見えて、切なくなった。
明日のオペが首尾良く済みます様に、そして、母も守られます様に祈ろう。

by kazu-chan1208 | 2017-02-21 20:56 | 家族 | Comments(0)
2017年 01月 18日

今朝、早くに

今朝5時頃、ダーリンのお母さんが病院で亡くなった。
ダーリンは今日、帰省。
私達は明日、朝早くに岐阜に向かう。
9日にお義母さんに会いに行っておいて本当に良かった。

by kazu-chan1208 | 2017-01-18 22:50 | 家族 | Comments(0)
2017年 01月 14日

母、不穏

年末年始でデイサービスとデイケアが1週間お休みだった。
その間、仕事が休みだった日は常にも増して実家に顔を出して、なるべく一人にしない様に気を付けた。(うざがられた)
でも、生活リズムが狂ったのが原因かどうかは分からないが、何となく不穏な空気を感じていた。
今週に入って、又、物盗られ妄想が出始めていたのだが、昨夜、仕事が忙しくクタクタになって10時前に帰宅したら、実家の玄関を開けるや否や、母の怒号が飛んだ。
化粧品が又、盗られたと。
「こんな所に引っ越して来なければ良かった」と。
私も慣れて来ているので以前ほど感情的にはならずに対応出来るが、流石にクタクタだったので「私は知らない。自分で何処かに隠したんでしょ。娘も今日は1日仕事で、凄く忙しかったから、昼休みだって帰宅出来てない」と言った。
相手をしていても埒があかないし、何しろ疲れていたので、何となく流したまま実家から退散した。
今朝も仕事前に顔を出すが、今から行きたくなくて気持ちが重くなる。
今日はデイケアに行く日だけど、どんなもんだろ。

by kazu-chan1208 | 2017-01-14 07:07 | 家族 | Comments(0)
2017年 01月 09日

手紙

今年、実家に来た年賀状の中に、母が「誰なのかわからない」と言う方から父宛に頂いた年賀状があった。
母は父の同級生と思うとか、適当な事を言っていたが、私が代筆で「父は亡くなった事、申し訳ないが母は記憶が定かではない事」を書いてお返事をだした。
先程、大垣から疲れて帰宅したら、その方から手紙とお香が届いていた。
父が読んだらきっと喜ぶだろうなぁと思わず涙がこぼれそうになる手紙。
引用させて頂きます。

………………………………………………
新しい年となりました。
年賀状をいただきました。ご主人・お父様の訃報に接しました。もはや3年近くになるのですね。改めてご冥福をお祈り致します。
自分は伊勢佐木町のレストランキラクで40年以上前にアルバイトをしていました神大の学生でした。何も知らない、接客の何たるかも知らぬノー天気な学生でした。いずれ就職後に襲ってくる接客の荒波にかろうじて踏みとどまれたのは、キラクでの経験とマスターの教えでした。
ある時、店に大勢のお客様で入口が混雑していましたので、思わず「只今満席です」とだけ言ったところ、次々とお客様が帰ってしまいました。マスターは「何故、お客様に椅子を用意して座ってお待ち頂く様にしないのか」と示唆されました。そこから自分の社会との関わりが見えてきました。その一件だけでなく、マスターには本当に父親も教えてくれない様な人生のあり方を優しく教えて頂きました。厨房のスタッフと賄い夜食を供に餐し、或いは夜中にスタッフ部屋で麻雀を楽しんだ事もありました。以来45年近くずっと年賀状だけのご挨拶を続けてきました。ここ3〜4年音信がありませんでしたので、まさかとは思っておりましたが、誠に残念です。
過日、馬車道に所用があったので、キラクを訪ねてみましたが、駐車場になっているのを見た時には、何とも言えない寂寥感に包まれて、こんな筈では…と思ったものでした。此処にあったんだよ!と誰かに訴えたい気分でした。今でもキラクの店内を思い浮かべる事が出来ます。厨房への通路も、シェフの得意顔も、マスターの満足そうな笑顔も、テーブルの配置も、思い出ばかりが去来します。
今は亡きマスターを偲び、ささやかではありますがお香を同封致します。
これからも年賀状だけのお付き合いになるかもしれませんが、お互いの元気を確認したいと思います。よろしくお付き合い下さい。
あと2週間もすると大寒です。寒さ厳しきなか、マダムはじめ皆様お元気でお過ごし下さい。
…………………………………………………
パパ、こんな風にパパを思ってくれて、パパが築き上げた店の事を、大切な思い出としてずっと大事にし続けてくれた人がいらっしゃったという事実が、私は嬉しくて仕方ないです。
本当に感謝だね、パパ。

by kazu-chan1208 | 2017-01-09 22:52 | 家族 | Comments(0)
2017年 01月 09日

日帰り帰省

c0030950_19591217.jpg

c0030950_19591346.jpg

今朝、急に思い立って、ダーリンのお母さんのお見舞いに大垣まで行ってきました。
今、帰りの新幹線の中。
思いきって行って、お母さんの顔を見られて良かった。
なかなか読めずにいた本も読めた。
病院の中庭がイルミネーションで綺麗でした。


by kazu-chan1208 | 2017-01-09 19:59 | 家族 | Comments(0)
2017年 01月 03日

ダーリン帰還

c0030950_19165330.jpg

c0030950_19165361.jpg

朝、岐阜を出たダーリン、1時過ぎに無事帰宅。
途中、事故渋滞とか色々あったみたい。
何はともあれ無事に帰って来てくれて良かった。

夕食に豚肉と白菜のミルフィーユ鍋を作った。
いつもは土鍋で作るのだが、今日はバーミキュラで作ってみた。
流石、無水鍋だけあって、焦げ付かないしスープもタップリで、土鍋より上手く仕上がったかも。

明日からは仕事。
穏やかなゆっくりとしたお正月だった。

by kazu-chan1208 | 2017-01-03 19:16 | 家族 | Comments(0)
2016年 12月 11日

けーき

c0030950_5342847.jpg

こどもたちから、かんれきのおいわい、なにがよい?といわれていた。
でも、なにもいらないし、たかがかんれきだから、おおさわぎしておいわいしなくてもよいといっていた。
だーりんのかんれきのときも、だーりんが、しなくてよいといいはったから、とくべつなことはしていないし。

さくやおそく、しごとからかえると、むすめがけーきをかってきてくれていた。
ゆうしょくをたべてから、すごくおそいじこくだったが、3にんで、わけあってたべた。
おいしかったが、さすがにたべすぎたせいか、けさははやいじこくに、いもたれしてめがさめた。
きゅうじつくらい、ゆっくりねていたいと、ぐずぐずしているが、もう、ねむれそうにないからおきることにする。

by kazu-chan1208 | 2016-12-11 05:34 | 家族 | Comments(0)