カテゴリ:家族( 475 )


2016年 01月 31日

団欒

c0030950_23562170.jpg

c0030950_2356211.jpg

c0030950_23562194.jpg

月の最後の日曜日はモーニング教師会があるので、朝早めに教会に出掛ける。
帰りはバス停でバスを待っていたら、教会の送迎車に拾って貰えてラッキーだった。
金沢文庫から歩いて帰宅する川沿いの河津桜の蕾がもう膨らんでいた。

今夜は久し振りに息子が夕食に来るという事で、母も呼んで5人で食卓を囲んだ。
ダーリンと娘と私の3人だけだったら絶対に作らないメニューも、5人なら「作ってもイイかな」という気になる(笑)
母がステーキ1人前を事もなくペロッと完食したのには少なからず驚いた。
食欲不振で困り果てている父の目の前で食欲旺盛な母の様子を見て
生前の父が良く「ママはいいなぁ、そんなに食べられて」と言っていたのを思い出した。
食べられるって、やはり凄い事だよね。

by kazu-chan1208 | 2016-01-31 23:56 | 家族 | Comments(0)
2016年 01月 14日

母とお散歩

c0030950_16413389.jpg

c0030950_16413381.jpg

c0030950_164133100.jpg

昼ご飯、久しぶりに母がうちに来てくれた。
グラタンを食べた後、余りに天気が良いので母を散歩がてら少し遠いスーパーまで連れ出した。
夕方からは仕事。
母と上手く関われた日は気分が良いです。

by kazu-chan1208 | 2016-01-14 16:41 | 家族 | Comments(0)
2015年 12月 29日

年末休み初日

本当はうちと実家の大掃除をする予定だった。
しかし、仕事納めで気が抜けたせいか、身体がだるくて午前中はソファーで横になって動けなかった。
うちは後回しにして実家の掃除をしなきゃと思い、午後から実家に行ったら…。



今度は鍵と財布、ダブルで無くなっちゃったです。
鍵にはキーファインダーを取り付けてあったので、家に戻ってリモコンを持って来て鳴らしてみた。
母の寝室で音はするのだが、音の発生源を探し当てるのは意外に難しいものだと実体験した。
何となく鏡台の隣の整理箪笥の辺りから音がしているのは分かるのだが、なかなか見付からなくて。
で、やっと引き出しの奥底に入れてある鍵を発見!
ストッキングやソックスの奥に隠してあったので、音がくぐもってしまい分かりにくかったらしい。
財布も散々探したが、どこにも無い。
昨夜、私が仕事帰りに母に電話して買い物を頼まれて実家に寄った時、買い物代金を財布から払ってくれたのだから
絶対に実家の中の何処かにはある筈なんだけどね。
財布にもキーファインダーの子機を取り付けておくんだった!と今更ながらに後悔したけど、もう遅い。
何処にしまったのか(隠したのか?)分からなくなっちゃったんじゃ仕方ない。
私がノンビリ構えて「家にはあるんだから大丈夫、そのうちに見付かるでしょ。焦らなくて良いからね」と言うと
「そうね、そうよね」と安心した顔になったので良かった。
私が焦りを見せたり、責める口調になったりするのは最悪の対応なのだと分かってきたので。
記憶があやふやになってきている自分に一番不安を覚えているのは母自身だろうし
何よりも母が自分自身に対して情けない気持ちになってしまうんだろうなと、遅まきながら分かってきたので。

そんなこんなで、うちの大掃除は出来なかった。
明日は母と一緒に蒲鉾などの買い出しに行こうと思う。
なかなか掃除まで辿り着けないなぁ(笑)

by kazu-chan1208 | 2015-12-29 20:00 | 家族 | Comments(0)
2015年 12月 24日

ばあちゃん、大冒険

今朝、実家に顔を出したら「化粧品が無くなったから杉田に買いに行く」と言う。
私は夕方からの勤務だから「じや、一緒に行こう」と言ったら「一人で行けるから!」と言い張って譲らない。
今迄も何でもないところで転んでは怪我をしているので、電車にも乗るのなら同伴でなければ怖くて出せない。
とは言え、生来の頑固者、言い出したら聞かないし、何から何まで世話になりたくないという母の気持ちも分からなくはない。
末の弟にも直ぐに電話で相談した。
放置プレイで帰って来るのを待つのはリスクが高過ぎるという結論になり、私が気付かれない様に尾行する事に。
物陰に身を潜めて寒風吹きすさぶ中、「直ぐに出掛ける」と言っていた母を待つ事30分。
やっと出て来た母の後を気付かれない様に探偵宜しく尾行して杉田に到着。
目的地の化粧品屋さんに電話をして、事の経緯を説明し、母が店を出たら直ぐに私のスマホに電話して貰う事にした。
せまい商店街をうろうろ尾行出来ないからね(´д`|||)
駅前のミスドで通りが見渡せる席でカフェオレ飲みながら母が帰り道に通るのをチェックする為に待機。
自他共に認める短気な私はミスドでずっと待っては居られず、危険を犯して化粧品屋さんに母が居る事を確認。
駅前に戻って暫くしてから化粧品屋さんから「今、出ましたが、買い物なさるみたいです」と電話あり。
駅前の路地で延々と待つ事45分、化粧品屋の娘さんがずっと母の買い物に付き合ってくれたらしく
ショッピングカートを引く母と連れ立って駅に現れた。
彼女は私の合図に気付いたが、そのまま母のショッピングカートを持って改札口まで見送ってくれた。
母がエレベーターで降りて行くのを確認して、彼女と話をしてお礼を言ってから追いかける様にホームへ降りた。
母に見つからない様に先頭車両に乗り、八景に着いて、母が改札を出るのを見極めてから別の道を走って先回りした。
いかにも家から駅に母を迎えに来たという感じで途中で出会い、そのまま一緒に帰宅。
階段では重い荷物を私が持つ事が出来て良かった。
最後の最後で階段で転ばれたら目も当てられないからね。
化粧品屋さんの娘さんも巻き込んでの大騒動になっちゃったけれど、母は大満足の様子なので結果オーライなのか。
私も少し心配し過ぎなのかもしれない。
もう少し肩の力を抜いて楽になった方が、きっとお互いの為だよねと思った。
転んだら転んだ時の事と開き直るしかないのかも…と身にしみた。

by kazu-chan1208 | 2015-12-24 13:01 | 家族 | Comments(0)
2015年 12月 03日

母とお出掛け

c0030950_21471146.jpg

c0030950_21471131.jpg

c0030950_21471151.jpg

母の現金紛失騒動はお金が見付からないままではあるが、母自身も私も精神的に落ち着きを取り戻しつつある。
落ち込んでたって仕方ない、なるようになるさ!と開き直るしかないかなぁと。
現実を受け入れないままでいると、精神的な歪みがドンドン大きくなってしまいそうだから。
で、今日は雨が降って店が暇だろうからという事で、母を連れて車で末の弟の店にランチに出掛けた。
昨日は弟が実家に来られなかったし、先週からの現金紛失騒動で心配しているだろうから顔を見せようと思って。
母はロールキャベツ、私はオイスターフロランチン(牡蠣のコキール)。
2時半過ぎまでユックリしてから帰宅。
夕方からは仕事だったので一寸バタバタだったが、母も喜んでいたし、弟も安心出来たと思うから良かった。

by kazu-chan1208 | 2015-12-03 21:47 | 家族 | Comments(0)
2015年 11月 28日

事件です

昨夜、薬局を出たのは9時をとっくにまわっていた。
未入力薬歴の山と格闘していたが、力尽きて未入力で残したまま帰路についた。

で、母のところに寄ったら、昨日の朝早くに銀行に行って下ろして来て、仕事に行く前に実家に寄って渡した来月分の生活費を入れた封筒が無くなったと言う。
化粧品も無くなっているのよ!と。
「私が取ったとでも言うの?あなたの高級化粧品なんて私には合わないから使おうとも思わないわ!」と言っちゃった。
母の言い分は「自分はいつもここにしか置かないのに、そこに無いのだから誰かが取った以外に考えてられない」と。
言っちゃ悪いけど、母は若い時から整理整頓苦手なタイプ。
いつも決まった場所に置いてはいないのをずっと見てきている私に言わせりゃ「よく言うよ」なんだけど。
アルツハイマーが少しずつ進行しているのを実感せざるを得ない現実を目の前にして落ち込んでしまった。
昨日は仕事が忙しかったせいで疲労困憊していたから、泥棒呼ばわりされて頭に来て母に怒鳴っちゃったし。
末の弟に電話で事情を聞いて貰って、少し楽にはなったけど。
今後の対応を具体的に考えていかなきゃなのかな。
今朝の空はピッカピカに晴れ渡っているけど、気分はメッチャどん曇り(ToT)

by kazu-chan1208 | 2015-11-28 07:17 | 家族 | Comments(0)
2015年 11月 16日

母、誕生日 叔母、古希の祝い

c0030950_16262829.jpg
今日は母の87歳の誕生日。
母の末の妹(薔薇会の叔母)が12月に70歳の誕生日を迎えるので、その古希の祝いを兼ねて、叔母達が実家に来てくれた。
お昼はお寿司を皆で頂いて、食後に私が作った苺ケーキでお祝い。
私は夕方から仕事なのでお先に失礼したが、母は妹達に囲まれて幸せそうに笑っていた。
良かったね、おめでとう。
K叔母様も古希、おめでとう。
とても70歳には見えない叔母。
いつまでも若々しくチャーミングなままで元気でいて下さいね。
で、私の良き相談相手であり続けて欲しいです。

by kazu-chan1208 | 2015-11-16 16:12 | 家族 | Comments(0)
2015年 11月 14日

天草へ

昨夜、薬局が忙しかったので帰宅が遅くなって9時近かった。
いつも6時半には帰宅している筈のダーリンが9時過ぎても帰って来なかったので不安になって家の電話を見たら留守電が。
ドキドキしながら聞いたら、ダーリンの妹からの伝言で、天草の老人ホームに入所していた叔母が亡くなったとの事。
ダーリンのお父さんの姉で、子供も居らず身寄りと言ったらダーリン達兄弟(甥と姪)しか居ないらしい。
で、急遽、ダーリンの兄妹と一緒に天草に行くので飛行機等の手配があるから早く連絡下さいとの伝言内容だった。
とりあえず義妹に電話したが、その最中にダーリン帰宅。
珍しく外で飲んで来たらしく酔ってるし(-""-;)
すぐダーリンに電話を代わったけれど、頭が回っているのかどうかも分からない状態。
名古屋から熊本への行きの飛行機は妹が取ってくれたらしい。
緒手続きをしてから帰る妹達とは別に、会社があるから早く帰りたいダーリン。
「なら、帰りの飛行機の手配は自分でして」と妹に言われたらしい。
そりゃそうだわな。
今から取れるのか不安だから私がネットで調べたけれど、天草から熊本空港ってメチャクチャ不便っぽい。
明日の最終便の飛行機が取れたとしても、それに間に合う時刻に天草を出て熊本空港に着く為には、結構早い時刻に天草を出発しなければ無理そう。
今日の夜の名古屋発熊本行きの便しか取れなかったらしいので、明日早い時刻に天草を立つなんてしたら、一体何の為に天草に行くのか分からない様な事になりかねないじゃんね。
いっその事、会社に連絡入れて、週明けに休ませて貰うとかの対応をした方がいいんじゃない?と思うけど
私がとやかく言ってもダーリンサイドの事情があるだろうし………とも思う。
何よりも、当の本人が酔っ払っていて、判断能力と対応力に大幅に欠如している状態だから手の出しようが無い。
色々気遣いしても、後から文句言われそうなのが目に見えているので、気になりながらも放置プレイにした。

私は今日も仕事。
ヤツはまだ寝てるけれど、そろそろ起こして行動開始して貰った方がいいかも。
あ~~、面倒くさ。
だから酔っ払いは大嫌いなんだ!

by kazu-chan1208 | 2015-11-14 06:45 | 家族 | Comments(0)
2015年 11月 13日

c0030950_87539.jpg

c0030950_87542.jpg

c0030950_87594.jpg

先日の火曜日、母がデイサービスに行っている間に、娘と一緒に弟の店に行った。
私が水曜日にフルで仕事になってしまってからは、末の弟は来られる水曜日には母のところに来てくれている。
昼御飯を作って一緒に食べて夕方まで母と過ごしてくれるので、私も安心だし、母も喜んでいる。
末の弟は母と長い時間を過ごしているからこそ、最近の母の物忘れ加速度が増している事にも気付いてくれている。
先日もメールで「最近、とみにお袋の物忘れが酷くなってるよね。いつも一緒にいる姉貴の苦労は大変だと感謝してます。
今後の事も相談しておいた方が良いかもしれないから、時間がある時に店に来ませんか?」
と言ってきたので、久々に弟の店に行く事にしたのだ。
もう少し時刻をずらして行けば良かったが、ランチタイムだったので結構バタバタしていて余りゆっくり話せなかった。
弟は私の愚痴を聞いたり大変さに共感する事によって、少しでも私の心の負担を軽くしたいと思ってくれていたみたい。
弟の気遣いは嬉しかったが、そんなに心配するほどには、今はまだ大変じゃないから大丈夫。
今後、どうなるかは分からないけれど、そういう時にも相談に乗ってくれる弟がいると思うだけで心強い。
感謝。

写真は上大岡のデパートのクリスマスツリー。
前菜とメイン。
私は鯖のグリル。
グリーンのソースは小松菜ペーストをベースにしたバターとレモンの風味が効いたソースで、とても美味しかった。

by kazu-chan1208 | 2015-11-13 08:07 | 家族 | Comments(0)
2015年 10月 08日

疲労気味だけど…

c0030950_6384732.jpg

今週はパート薬剤師が息子さんの結婚式でハワイに行っている。
で、1日重なる形で来週は管理薬剤師が長期休暇を取る事になっている。
という事で、私は水曜日から連チャンでフル勤務となっている。
薬剤師の人数が少ないのでただでさえ疲労度は高くなる。
それを回避すべく巡回薬剤師と派遣を要請していたが、派遣は入らないわ、例のダメダメ男性薬剤師が3回も来る事になるわ(´д`|||)
ダメダメが来るのは連休開けの、忙しくなるであろう火曜日が初日(。>д<)
一体どんな事になってしまうのか、今から胃が痛くなってしまう。
久し振りにボンバーKazu-chan。になって本部にも怒りの電話をした。
前回ダメダメが入った後、酷い薬歴のSOAPこそいじれないが、患者アンケートの頭書き等は全部入力をし直した。
通常業務をこなしながらの尻拭い作業はそれなりに大変だったので、その時に一度は本部に文句を言っている。
暇な薬局ならいざ知らず、うちは忙しいので、あのダメダメでは役に立たないから無理ですとハッキリ伝えてある。
にも関わらず、今回の巡回日程って、どゆこと?
本部の上司に向かって「これからも現場の声を無視する様な対応が続く様なら、私は辞める事も視野に入れて考えるつもりです」と、脅迫まがいの発言までしてしまった私。
どうなる事やら。

昨日、末の弟からメールあり。
水曜日の店の休みにはほぼ毎週実家に来て、母と一緒に1日過ごしてくれるのだが、昨日は予約が入ったので
一昨日の夜に「明日は行けない」と電話したらしい。
昨日の昼前に、気になって電話をしてみたら、母は弟が来るつもりでいて「サラダだけは作って待ってる」と。
「最近はかなり物忘れが酷くなってきているね」と私に言っていた弟だが、自分がかけた電話の事も覚えていない現実に、少なからずショックを受けた様子。
「今更ながらにアネキの気苦労はどれ程大変かと思うにつけ、何も出来ず申し訳ない気持ちがします」と。
「言いたい事があれば聞くし、今後の相談もした方が良いかと思うので、都合がつく時に店に来てくれますか?」と。
「何も出来ない」なんて言うけど、あなたはあなたの出来る事、精一杯してくれているじゃん。
父がまだ生きていた時の大変さの中でも、末の弟の存在がどれだけ支えになっていたか。
感謝こそすれ、文句なんて、これっぽっちも無いよ。
折に触れて心遣いをしてくれる末の弟に癒されて、疲れも少し軽減しました。

by kazu-chan1208 | 2015-10-08 06:38 | 家族 | Comments(0)