カテゴリ:家族( 475 )


2005年 02月 08日

2/8 火   養生中

昨夜からリレンザを使っているのに、一晩中39℃近い発熱だった。
しかし、今朝は少し熱も下がって、気分もいい。

RKYにも行けないので、今日は両親が手伝いに行っている。
この寒い中、かわいそうだ。
風邪ひかないといいのだが・・・。

明日は薬局も休むようにとM氏よりメールあり。
今日、明日とユックリ休めば、木曜日にはRKYに復帰出来そうだ。



昨夜、アイスクリームが食べたくなって
「あぁ~~、ハーゲンダッツのストロベリーアイスが食べたいナァ」
と、独り言を呟いた。
息子が出掛けたなぁ~と思ったら、アイスとプリンを買ってきてくれた。
なんてイイ息子だろーーー!

今朝は娘が起きられない私に代わって、
ダーリンの朝食の準備をして、自分のお弁当を作って登校した。
なんてイイ娘だろーーー!



たまには病気になるのもイイもんだね。

by kazu-chan1208 | 2005-02-08 10:49 | 家族 | Comments(4)
2005年 01月 27日

1/27 木   コミュニケーション

今日は木曜日だが、昨日の代休で店は休みだった。

普段一緒に働いてはいるが、肝心な話をジックリする事が出来ないので
両親、弟達が店に集まって話し合いをした。

話し合いの行方がどんな事になってしまうのかと
私は実は随分と心配していたのだ。

しかし、感情的になる事もなく、静かに話し合いが続いた。
そして、家族の中でのコミュニケーションの不足が
事態をより一層深刻なものにしていた事がわかった。

家族であるが故のメリットはあるが、同時にデメリットもある。
全くの赤の他人だったら、相手の気持ちを考慮する筈のところを
家族故の甘えから、相手を傷付ける言葉に鈍感になってしまうとか・・・。
一旦こじれると、家族であるが故に、かえって厄介な事になる。

今日、話し合いをする事が出来て、本当に良かったと思う。


「以心伝心」とか、「言葉にしなくても分かり合える仲」とか言うけど
夫婦も親子も兄弟も、やはり他人であることにかわりはない。
言葉で伝えないと伝わらない事の方が多いのだ。

コミュニケーションってホントに大事。

by kazu-chan1208 | 2005-01-27 23:34 | 家族 | Comments(0)
2005年 01月 22日

1/22 土   頑固

土曜日は昼過ぎまで薬局勤務。
一旦、帰宅して昼食を作り、夕食の支度をしてRKYに行く。

少し疲れが溜まっているせいか、ナカナカ出掛けられず
店に着いたのは18:30を過ぎていた。
行くのが遅い日に限って「混んでる~~~っ!」
着いた途端、バタバタと動き回る。

最近、特に気になるのは、母の頑固さ。
自分が間違えても、絶対謝らない。
自分のやり方に固執して、絶対譲らない。
自分が思った通りに全てのことを押し通そうとする。
ホントに頑固だ。てか、可愛げがない。
近頃は、父もいつもやり込められている。

勿論、母はいいところも沢山持っている。
生真面目で裏表のない一本気な性格。
仕事をしながら、姑の面倒を見ながら私達を一生懸命育ててくれた。
そんな母に感謝しているのは言うまでもない。
が・・・、この頑固な部分だけは直して欲しい。

自分の意見を持つことは大切な事だ。
しかし、人の意見を素直に聞く耳を持つ事も大事。
自分の考えだけに固執していると世界が狭くなる。

身近にイイ反面教師がいることだし、
私も譲る事を学んで可愛いおばあさんを目指そう。
考えてみると、私もナカナカ『我田引水』頑固な方なので・・・。

c0030950_9403451.jpg

by kazu-chan1208 | 2005-01-22 23:47 | 家族 | Comments(0)
2005年 01月 18日

1/18 火   ダーリン、ありがとう

今日は一日RKY。
Tちゃん、まだ復活せず、父・母が手伝いに来た。
昨日は凄く暇だったので、より一層落ち込んでいた両親だが
今日は昨日ほど暇ではなかったので、少し気分的に落ち着いた様子。
しかしながら、夜はお客が少ないのは否めない。
町が変わってしまっているから・・・。

来週にでも集まって話し合いを持つ予定だが、一体どうなるのだろう??

色々考えてしまうと、暗くなる。

それにしても、
ここ数ヶ月、ダーリンが嫌な顔一つせずに協力してくれる事に感謝だ。
家事もおろそかになっている私に文句も言わず、
そればかりか、何かにつけてサポートしてくれる。

こんなに優しい人だったっけ?(←って彼に対して失礼な発言!)

落ち込んでいる私を、笑顔で励まそうとしてくれているのを感じるにつけ
「この人と結婚して、ホントに良かったナァ~~!」って痛感する。

ダーリン、照れくさくてなかなか面と向かっては言えないけど
ホントに、ホントに有難う!
愛してるよ~~!

by kazu-chan1208 | 2005-01-18 22:35 | 家族 | Comments(2)
2005年 01月 17日

1/17 月   空

今日は薬局だった。
だが、気分はなんとなく鬱々としたまま・・・。

午後の勤務の為、薬局に戻る時、日の光が眩しくて、
文庫までチャリで行く道すがらにも陽光が溢れていた。
ふと見上げた空には光輝く雲が浮かんでいた。
空と雲を見ていたら、気持ちがスゥ~ッと軽くなった。
自然が与えてくれる力って素晴らしいな。
感謝。

勤務後、車でRKYに両親を、迎えに行った。
Hから今後についての件、切り出されたらしい。
父も母も動揺を隠せない様子。
でも、どこかで「仕方がない」と諦めている部分もあるようだ。

H、M、父母に神様の平安と導きと祝福がありますように。c0030950_0431725.jpg

by kazu-chan1208 | 2005-01-17 23:45 | 家族 | Comments(0)