タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:美術( 2 )


2015年 11月 23日

モネ展 上野の森

c0030950_15434335.jpg

c0030950_15434452.jpg

c0030950_15434454.jpg

以前の派遣先の管理薬剤師に誘われて上野までモネ展を見に行った。
朝、早めの約束にしたのがビンゴだった。
モネ展の混み具合は「この程度は仕方がないよね」という位の許容範囲内だった。
かなりご高齢の杖をついたおじいちゃまが人混みに揉まれながら一生懸命絵を見ておられる姿に胸が熱くなった。
父の面影と重なるものがあるからだろうか。
「お一人なのかしら。人混みに揉まれて大丈夫かしら。ちゃんと絵が見えていらっしゃるかしら」と気になって。
中盤まで来てから娘さんとおぼしきお連れがいらっしゃるのを確認して一安心。
あんなお歳になっても尚、人混みの美術館にお出ましになられるって素敵だなぁと思った。
帰りの寒空の下、ギタリストが路上演奏していた。
身長も高く、かなり可愛くてビジュアル的にもアリアリだったので、思わぬところで目の保養(笑)
勿論ギターも上手かったです。
銀杏の樹が色付いて綺麗だ。

by kazu-chan1208 | 2015-11-23 15:43 | 美術 | Comments(0)
2007年 11月 03日

11/3 土   横浜美術館

午前中はゆっくりして、午後から息子、娘と私の3人で出掛けた。
一応ダーリンも誘ってみたのだけど、行き先が美術館という事もあり同行せず。(ホッ)

先ず横浜駅の某デパートで用事を済ませて、みなとみらい線で美術館へ。
入り口のゲートになにやら書いてある・・・開館記念日に付き入館無料?
へぇ~~~、知らなんだ。
得しちゃった。
c0030950_22573269.jpg

c0030950_22574576.jpg

c0030950_225759100.jpg


シュールリアリズム展という事で、ルネ・マグリットやダリがお目当てだった。
マグリットは点数も少なく、ちょっとがっかり。
でもマックス・エルンストの「灰色の森」があったのでよし。
小作品ながらダリには釘付け。
鉛筆による素描も凄かった。
やっぱダリは天才だねと呟く。

残念だったのは展示のレイアウトがあまりよくなかった事。
無料の上、休日であったせいか、人が多いのにも辟易とした。

美術館のカフェでお茶してから横浜駅へ戻り、オタク街へ行く息子とはここで別れた。
娘と○1に行ってウィンドーショッピングしてからLUSHで買物をして帰宅。

「3人で出掛けるなんて余り無いんだから、記念に」と言って
嫌がる2人を無理やり被写体に。
c0030950_22581522.jpg


by kazu-chan1208 | 2007-11-03 23:00 | 美術 | Comments(0)