タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 03月 31日

3/31 木   便利グッズ

朝、母から電話。
実家のトースターが壊れたらしい。
引き取ってもらう壊れたトースターを持って
電気屋さんに新しいのを買いに行くと言う。
トースターを抱えて1キロ以上の道のりを老夫婦に歩かせるのも何なので
仕方なく運転手として出動。

家電量販店で買い物を済ませたら、もう昼だったので
両親と娘と一緒に「おしどり寿司」という回転寿司に行った。
回転寿司ではあるが、活魚も扱っていて、目の前でさばいてくれる。
両親は回転寿司は初めてなので、
ティーバックのお茶やセルフサービスのガリにもいちいち驚くのが面白い。
「テレビの回転寿司は沢山お寿司が廻っていたのにココは少ないね」と言う。
注文してから握ってくれる事を教えたら
「じゃぁ、普通のお寿司屋さんと同じだねぇ」と、いたく感心した様子。
結構お腹がイッパイになって4人で8,000円弱は安かった。
                       ↑と言っても、母にゴチになったんだけど。

昼にお寿司を食べたのに、夕食はネギトロにした。
と言うのも、この前買った“白髪ネギカッター”を使ってみたかったからだ。
c0030950_2163983.jpg

白髪ネギは大好きだけど、作るのが大変。
良く切れる包丁でないと上手に出来ないのでついつい面倒に思ってしまう。
でも、これがあればいつでも手軽に白髪ネギが出来そうだ!と購入した。

結果は・・・




あの~、これ、白髪ねぎじゃぁないんですけど!!
c0030950_216349.jpg

白髪ネギと呼ぶにはあまりに太い代物が出来上がった。
手間が掛からず大量に出来ることだけは確かだ。
こうなりゃヤケだ~い。てんこ盛りにしちゃったよ~!
やはり、地道に包丁研ぎから始めて、手で切った方が良さそうだ。

も一つ、これはビンゴだったグッズ。
“味噌テイカー”(←命名Kazu-chan。)
c0030950_2165662.jpg

味噌汁を作る人数分の目盛りに合わせてホイッパーの様なところで味噌を取る。
そのまま鍋の中で味噌を溶かせる様になってるトコがミソ。(←駄洒落)
適量の味噌を取ることが出来、使い勝手も良い優れものだ。


私は自他共に認める「道具好き」なので、
こういう物がドンドン増えてしまうのが悩みの種である。

by kazu-chan1208 | 2005-03-31 21:19 | 料理 | Comments(5)
2005年 03月 30日

3/30 水   BBQ & コストコ

今日は薬局に有給休暇をもらって
RKYのシェフの弟と姪っ子(小2)、息子、娘と一緒に海の公園でBBQをした。
現地に着いたのが13時、少し遅めのスタートだった。
海の公園は風が少し冷たいにもかかわらず人で溢れていた。
この寒い中、浜に下りて海に入ってアサリをとっている人も沢山いた。

最初、炭に火が付かなくて悪戦苦闘していたら
係員の人が親切にサイトに来て火を起こしてくれた。
ジャガイモのホイル焼き、玉葱、ピーマン、かぼちゃ、焼きそば、焼きおにぎりと
牛カルビ、牛ガーリックステーキ、牛霜降り肉、豚バラ塩ネギ。
最後にお約束の焼きマシュマロでおなかイッパイになった。
弟は赤ワインを飲んで真っ赤っか。
娘も未成年にもかかわらず、こっそりワインを飲んでいた。
(息子は下戸なので飲まない。)

久し振りのBBQ、とっても美味しかったし、気持ちが良かった。
c0030950_19252762.jpg

BBQを終えて、そのまま車でコストコに行った。
会員制の量販店である。
先日、友人が行って、面白そうだったので行きたかったのだが、
弟が事業主会員になると言うので同行したのだ。
一般会員は年会費4,200円だが、事業主会員は3,675円。
顔写真入りの会員カードをその場で発行してくれる。
あわよくば、義妹になりすまして家族会員カードをゲットしようと思ったが
顔写真入りだし、身分証明書の提示が必要との事で出来なかった。残念。

店内は大きな倉庫みたいだ。
食料品は勿論の事、家電製品、衣類、アウトドアー用品、文具、etc・・・。
何処に何があるのか分からないほどに沢山のアイテムが揃っている。
キャッシャーもアメリカ式にベルトコンベアーになっている。
弟が「懐かしいナァ」と言うので「???」と思ったが、そういえば
彼は大学卒業後、日本で修行してから、ずっとL.A.に行っていたのだ。

値段は安いのか、そうでないのか良く分からなかった。
コンスタントに家で使う食材で、安いと思ったものだけを購入した。
少し余分なもの(枕とスライド式ペーパーカッター)も買ってしまったので
10,000円以上の買い物となった。(汗)


弟と一緒に、こんな風に出かけたのは初めての事だ。
姪っ子は一人っ子なので、息子や娘と一緒にいるのが楽しい様子だ。
これからはもっと、こういう機会が増えるといいなぁ。
c0030950_19255312.jpg
c0030950_1926245.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-03-30 19:37 | レジャー | Comments(4)
2005年 03月 29日

3/29 火   何にもしない日

今日は見事なまでに何もしなかった。
とは言っても、銀行に行ったり、
アホ息子の自転車を預かり所まで30分もかけて歩いて取りに行ったり、
娘とダイエーにブラジャーを買いに行ったりはしたけど。

予定していた建設的な事は何もしなかった、と言った方が正解か。

明日はRKYが定休日なので、弟(シェフ)とその娘(=姪)が遊びに来る。
春休み中なので、海の公園でバーベキューでもしようと言う事になっている。
この時期、BBQは寒いんじゃなかろうか?それも海の側だし・・・。

きっと帰りにはうちに寄るだろうから、
少しは掃除もしておかなくちゃいけないかなぁとは思うんだけど
何だかやる気が出ないんだよね~。
まぁ、今からでもボチボチやるか・・・。

こんな日もあるさ。

P.S.下着売り場にお母さんと一緒に来ている小学校1年生位の男の子がいた。
   お母さんがブラジャーを物色している間中、売り場のすぐ側で
   「お母さん、俺、ココにはいたくない!ここには入れないよ~!」と
   大きな声でズーッと言い続けていたのが可笑しかった。
   あんなに小さくても男なんだナァと感心した。
c0030950_23345739.jpg

   
 

by kazu-chan1208 | 2005-03-29 19:45 | つぶやき | Comments(2)
2005年 03月 28日

3/28 月   ショック!

「給料遅滞は当たり前」のうちの薬局だが、不思議なくらい誰も辞めなかった。
以前も言ったが、人間関係を含めて職場環境に恵まれていると思うからだ。
でも、とうとう一人退職者が出てしまった。
薬局開設当初から一緒に働いていたレセプト嬢が辞めてしまった。
今回の急な辞職には彼女の個人的な都合もあるらしいが
退職者が出たことで、残った人達の間に波紋が拡がっているのは事実だ。

とりあえず、新しい人が入るまではレセプト嬢は一人になってしまうので
日曜日以外、彼女は休み無しになる。

最近はかなり忙しいが、いつもより少ない人数でこなしていかねばならない。

肉体的な大変さはどうにか乗り越えられるものだ。
だが、精神的なダメージは、深く、静かに影響が出て来そうな気がする。

今日も忙しかった~。
昼休みも取れず、残業もした。
こんな風にして皆の疲労が蓄積されていくのはマズイのではないか…
という気がする。

連鎖反応で次々と辞める人が出て来なければいいんだけど。
などと言いつつ、そんな事言っている本人が辞めちゃったりなんかして!(汗)
                       ↑まぁ、今んトコ、それはないです。(笑)

by kazu-chan1208 | 2005-03-28 22:00 | 薬局 | Comments(6)
2005年 03月 27日

3/27 日   教会

久々に教会に行って礼拝に出席した。
昨年の7月18日に礼拝に出たのを最後にズーッと行けなかったから。

会う人、会う人、「うひゃ~~、Kazu-chan。だぁ~!!」と声を掛けてくれた。
やっと教会に来れた・・・という感じ。   
感慨ひとしおですな。

今日はイースター礼拝だった。
こんな日に教会に復帰できたのが嬉しい。

来週の日曜日で、この会堂で礼拝を捧げるのは最後になる。
新会堂の建設に向けて動き出したから・・・。
長年の感謝の思いを寄せて、皆で記念撮影をした。

ボロだけど、思い出がイッパイ詰まった教会。
長い間、有難う。



2階の予約があったので、夜はRKYに行った。
帰宅23時。
c0030950_23105219.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-03-27 23:12 | 教会 | Comments(0)
2005年 03月 26日

3/26 土   家族団欒

今日は13時まで薬局勤務。
死ぬかと思うくらい忙しかった。
レセプト嬢が一人休みだったから、尚のこと大変だった。
半日でいつもの一日分の処方箋受容枚数を突破。
13時で帰る私はイイが、19時までの勤務の薬剤師達は
「疲れ過ぎて、もう働けない~~!」と泣きが入っていた。
しかし、冷血Kazu-chan。は彼らを残して残業もせずに帰宅したのであった。(笑)

今日は夜にRKYに行く必要がないのでルンルン。
土曜日の夕食をダーリンと子供達と一緒にとるのは久し振りだ。
(てか、昨年の7月以来初めてかも)
でも、息子はバイトが遅くなったので一緒に団欒を囲むことが出来ず。
飲めない私がビールなんて飲んじゃったですよ。
ノンビリできるって、ホントに幸せ~。
いやぁ~、極楽、極楽。


今日も日差しはあるのに、風が冷たかった。
木蓮?こぶし?どちらか分からないが咲き始めている。
場所によって満開の木と、まだまだ蕾の木がある。
c0030950_2213830.jpg
c0030950_22134281.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-03-26 22:16 | 家族 | Comments(5)
2005年 03月 25日

3/25 金   専業主婦

今日は全く何にも予定がない、久々の完全オフだった。
RKYからフェードアウトするにあたって、生活リズムを整えなくてはいけないので
今日は何処にも出掛けずに、専業主婦に徹した。

掃除、洗濯、炊事、衣類の整理、細々した片付け・・・。
家事は毎日、ある程度はやっていたつもりだったが
なんせ時間が無い中で適当にしていた部分があるので
キチンとやろうと思ったら、結構大変だった。
チリも積もれば山となるって言うけど、ホントにそうだと思った。

子供が小さくて専業主婦だった頃は、
家の中の色んな事、もっと頑張ってやってたよね。
仕事を始めてからは
いつの間にか少しずつ手抜きになっているなぁ~と改めて感じた。

でも、リハビリだから、今日のところはこの程度でお茶を濁しておこう。

午後、郵便局に行く途中で、何日か前にポツポツとしか咲いていなかった雪柳が
満開とまではいかないが、もう随分咲いていた。
天気は良いが風は冷たかったのに・・・確実に春が近づいて来ているんだね。


そうそう、今日は薬局の給料日だった。
ここ、半年以上、給料が給料日に振り込まれた事がなかったので
入金されている筈がない、と思いつつ、「記帳だけしとこう」と思って
ATMに通帳を入れたら・・・・・・き・給料が入ってる!!!
ホントにビックリしたぁ~!
よく考えると、給料日に給料が入っているのは当たり前なんだけど
なんか得した気分になった。
当たり前の事をこんなに喜べるなんて・・・私も成長したものだ。
                              ↑違うって!!!
c0030950_22331892.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-03-25 22:39 | つぶやき | Comments(8)
2005年 03月 24日

3/24 木   生活リズム

「18時から2階の予約があるので、それに間に合う様に来てくれればいいから」
と、マネージャーに言われていた。

夕方に家を出れば余裕と思っていたら
結局ダラダラと時間を無駄使いしてしまった。

息子はポスティングのバイト、娘は終業式で日中は家に私一人だけ。
朝からPCで遊んでしまったので、
ずっと在宅していたにもかかわらず家事をしていない。
銀行、郵便局廻りをして夕飯の支度をしただけ。
掃除も洗濯もしなかった・・・。

だらけ過ぎじゃね?自分!
   (↑ネットサーフィンで遊びに行っていたブログの影響をモロに受けている)

RKYから帰宅23時。大して働いてもいないのに体が疲れている。


ここ数ヶ月、キリキリと巻いたぜんまいのように毎日を過ごしてきた。
急に元に戻ろうとすると、
巻きすぎたぜんまいがビヨョ~~ンと伸びてしまいそうだ。
生活リズが狂ってしまわない様に気を付けながら
普通の日常へとリハビリしていかなくちゃ。

RKY、次の出動依頼は日曜日の夜である。

by kazu-chan1208 | 2005-03-24 23:45 | つぶやき | Comments(4)
2005年 03月 23日

3/23 水   父性愛?

今日は一日、薬局だ。
雨のせいか花粉症の患者も少なく、近所の皮膚科が連休なので暇だった。
暇な時間は、薬の予製、在庫チェック、分包機の掃除などをするが
それも終わると、管理薬剤師のM氏、レセプト嬢のKちゃんと雑談することが多い。

M氏は3歳になる男の子が一人いる。
お子さんが生まれてすぐ、バリバリの親バカ全開!
手放しで「可愛い、可愛い」と連発していた。
それは今に至るまでズーッと続いている。
調剤室の机の前には息子さんの写真が何枚か置かれている。
写真は私達のリクエストに答えて持って来てくれているのだが
彼は時々、一人で写真を眺めてはニヤニヤしている。
そんな時、こちらから「○○ちゃん、可愛いね~」などと声を掛けようものなら
「そーなんですよ!こいつ、ホントに可愛くて可愛くてしょーがないんです!」と
こちらが面食らうほどのストレートな愛情表現が必ず返って来る。

「世の中、変わったなぁ~」と感じてしまう。
ダーリンが手放しで子供を自慢している図は、私には想像出来ない。
うちのは九州男児という事もあるかもしれないけど
第三者に向かって自分の家族を褒める回路は持っていないようである。
いかにも、「愚妻が・・・」とか「愚息が・・・」などと言っていそうだ。

M氏はお子さんの成長を本当に良く観察しているのにも感心させられる。
子供に対するM氏の様々な心配事を聞いていると
まるで母親がする心配事を聞いているような気持ちになる。
ある意味では、それだけ子供の事を良く分かっているとも言える。
勿論、父親としても良いお父さんなのだろうと思うが、
M氏に母親的要素をも感じてしまうのは、やはり私が古い人間だからなのか?

昨今、薬局に子供を父親が連れて来るケースが、とても多い。
薬の説明をしてみて分かるが、父親達は子供達の事を良く知っている。
どっちがイイとか、そういう事ではないのだが
父親と母親の役割分担って段々なくなってきつつあるのかな。

男女雇用均等法が施行され・・・
『雄雄しい女』と『女々しい男』が巷に溢れ・・・
デートでは女性のハンドバッグをエスコートする男性が持ってやり・・・
環境ホルモンのせいで沿岸に生息する貝類の雄の雌化が報告され・・・


いつの日にか地球上には雌だけになってしまうのだろうか?

by kazu-chan1208 | 2005-03-23 23:06 | 社会 | Comments(4)
2005年 03月 22日

3/22 火   御用済み?

今日もランチタイムに間に合う様にRKYに行った。
そしたら、マネージャー(弟)が、
「今日は来なくても大丈夫って言ったじゃん。
 新人のコックさんも段々と慣れてくるし、
 予約が入って大変な時だけ来てくれればいいよ」と、言ってくれた。
徐々にフェードアウトしていくつもりだったから「えっ!いいの?」って感じ。
雨も降っているし、暇そうだから、お言葉に甘えてそのまま帰ることにした。(^-^)


何日か前の日記に
>もうすぐ、休みナシの日々から解放される。
>嬉しい筈なのに、何故か手放しで喜んでいない自分がいる。
>一日な~んにも予定のない日が出来るというのに何だか不安な気持ちになる。
などと書いたが、解放された途端に
“さぁ~てと、んじゃぁ今日は何をしよっかなっ!!”と少しワクワクしてしまった。
まったくぅ~、私って現金なヤツだ。

雨の中、来た道を帰る途中で横浜プリンスホテルに立ち寄った。
明日は友人の誕生日である。
メインのプレゼントは以前から用意してあったが、何か可愛い物をオマケしたい。
地下のショッピングアーケードに行ってみた。
暫く来ない間にテナントが様変わりしていたのに驚いた。
閉店セールをしている店が目に付く。
人も居なくて閑散としている。
世の中、まだ不景気風が吹いてるんかねぇ~。

オマケのプレゼントにはタイ製のトラベルセットを選んだ。
綺麗な青緑のタイシルクで作ったルームスリッパと
お揃いの生地があしらわれているパッキングバッグ(サイズが色々揃って一組)。
旅行好きの彼女に気に入ってもらえそう。

午後は、もう一つオマケにドライフルーツとナッツのパウンドケーキを焼いた。

『やらなきゃいけない事』ではなく『やりたい事』をやれる幸せを満喫した一日。
c0030950_2225343.jpg
c0030950_2225531.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-03-22 22:34 | お菓子 | Comments(2)