<   2005年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

7/31 日   泣きモード炸裂!

日曜日はどうもダメだ。

今日も出掛ける前に泣いてしまった。
はじめは息子に対して腹を立てていたのだけれど
いつの間にか、何だか情けなくって涙が止まらなくなってしまった。

RKYに行く途中に入ったM氏からのメールがキッカケで
社長にまで迷惑を掛ける事になってしまった。
泣きモードから上手く切り替えが出来なかったせいで
あんな大事になってしまったのだと思う。

やはり精神的に凄く不安定であると、自分でも感じざるをえない。
廻りの人達はイイ迷惑だよね。

日曜日は教会に行きたいなぁ~。
帰宅23時。
c0030950_2334420.jpg


by kazu-chan1208 | 2005-07-31 23:24 | RKY | Comments(6)
2005年 07月 30日

7/30 土   混迷

業務終了後、社長に薬局に来てもらい、例の話をした。
勤務先を辞めるには、大変なエネルギーが必要だという事は
以前にも何回か経験済みである。
5年間お世話になったのだし、嫌で辞めるわけではないので
どういう風に切り出したら良いか、大分悩んだ。

これから数年間、子供の教育費で多額のお金が必要になる事。
自分の年齢も考え合わせると、今が正社員として働き始めるラストチャンス。
今、この薬局では時間枠を拡げてもらって正社員に食い込む事は出来ないから
(正社員薬剤師がすでに2人いるし、パートも2人いるので、人手としては充分)
そうなると、その形態で働かせてくれる薬局に行くしかない・・・と。

結局、結論は出なかった。
社長曰く、「辞められるのは困るのでどうにか考える。時間を下さい。」との事。
私の枠を確保する為にパートを切るような事をするのは
絶対やめて下さいと、一応、念押ししておいた。
まっ、そんな事しないとは思うけど。

タイムリミットを決めて結論を出していくしか仕様が無いみたい。
とりあえず、1回目の話し合いは喧嘩別れなどにならずに済んだので良かった。

帰宅19時半。
夕食の支度をしてRKYに行く。
帰宅23時。

PS. そそ、日記のタイトル、変えました。
    HNを外して、「タワゴト日記」にしてみました。

by kazu-chan1208 | 2005-07-30 23:59 | 薬局 | Comments(7)
2005年 07月 29日

7/29 金   迷い

今日もなんという暑さ!
夏ってこんなに暑かったっけ?
体調はまだ復調せず。
でも、今日は一日RKYだった。

帰宅22:30。

明日、薬局の勤務終了後に時間の都合をつけてほしいと社長にメールを入れた。
辞職申し入れを考えるだけで、胃が痛くなる。

給料遅滞など、困る部分も勿論あるのだが、私は本当にこの薬局が好きだ。
開局当初からのスタッフでもあるし、5年間勤務した愛着もある。
何より、Hさんはじめスタッフの面々に恵まれている。
社長だって、いい加減で仕様も無いところもあるが、憎めないキャラだし。
(イケメンだしね)

5年間の年月をかけて築き上げた患者さんたちとの交流もある。
生まれた時から成長を見守ってきた可愛い子供さん達に対しては
おばあちゃんに近い気持ちになっている自分がいるし、
初めての育児でノイローゼになりそうだったお母さん達に対しては
娘に対して励ましている気持ちになった。
お年寄りの皆さんは、自分にとって、もう亡くなった祖母であった。
患者さん達との別れを考えるだけで、もう涙が出てきちゃう。

こんな思いまでして転職する意味があるのか?とふと思ってしまう。
そして又、迷いが出てくる。
それの繰り返し。堂々巡りである。

つくづく「私っておバカだなぁ」と思う。
色んな事を頭の中でスパッと整理をつける事が出来ないから。

悩んだまま、明日になってしまいそうだ。

by kazu-chan1208 | 2005-07-29 23:59 | 薬局 | Comments(7)
2005年 07月 28日

7/28 木   低血圧

昨日の暑さで熱中症になりかかったせいか
今日は朝から頭痛がして具合が悪かった。

いつも血圧は100~110㎜/Hg位だが、今朝は100を切っていた感じ。
フラフラとめまいがして、脳貧血になりそう。
RKYに行くつもりだったが、代わりに両親が行ってくれた。
少しゆっくり身体を休める事が出来た。
夕方からは涼しくなって凌ぎやすかった。

勤務先の社長にどうやって話をするかを考えると、ちょっと胃が痛くなる。
色々あったけど、同僚には恵まれていたし、あの薬局が好きだ。
慣れ親しんだ患者さん達とも会えなくなるかと思うと、不覚にも泣きそうになる。

でも、全てを吹っ切って新しい1歩を踏み出そうともがいている私がいる。
産みの苦しみも伴うだろうけど、新しい自分を見つけるために・・・。

夜、両親を迎えに行った。
帰宅22時半。

by kazu-chan1208 | 2005-07-28 23:59 | 薬局 | Comments(8)
2005年 07月 27日

7/27 水   就活

台風一過、夏の太陽がギラギラ照りつける暑い一日となった。
午後2時、先方の指定の時刻に出向いたが
車のクーラーも効かず、熱射病?と思うほど具合が悪くなった。

雇用条件、もしかして前より悪くなる感じ。
一日の拘束時間は少なくなるが時給換算すると???
でも、頭がボーッとしていたので、何となくOKしちゃった。orz

家に帰って冷静に計算してみて、ん?って感じかな。

明日、もう一度連絡を入れて交渉してみようかな。
でも、そんな事、したこと無いから出来るかどうか不安。www



凹んでいてもしかたないので、かぁちゃさんから渡された「ラブバトン」
「オバハンのラブバトンなんて見たい人いるかぁ~?」てか、
「見ても意味なくね?」とか思いつつ、行ってみます!(笑)

初恋はいつでしたか?
幼稚園の時。
「私、アキラ君のこと、好き」って言ったら
「僕はキリコちゃんが好き」って速攻ふられた。
(キリコちゃんって幼稚園で一番可愛かった子ね)
私の恋愛の原点てかトラウマかも。

今まで付き合った人の数を教えてください
何をもって付き合ったとするか・・・によって答えが違うなぁ。
ホントにトコトンまで付き合ったのはダーリンだけだから、一人?

好きな人とデートで行きたいところは?
誰もいない海。 
ダーリンと付き合っていた時、真冬の大磯海岸に一日中座っていた事がある。
駅前のパン屋さんで買ったアンパンを分けて食べながら
日の光に輝く波をズーッと見ていた。
一番心に残るデートでした。
死ぬまでにもう一度行きたい場所。

好きな人と見たい映画はありますか?
結婚前はデートで一日に3本とか見ていた映画。
結婚してからダーリンはそんなに映画が好きではない事が判明した。
一体、あれはなんだったんじゃぁ~~?
だから、映画は一人で見ます。
 
好きな人はいますか?その好きなところは?
いますよ~。(笑)
全部好きかも・・・。←おいおい、ホントかよ?

こんな人は絶対無理!っていうのはありますか?
自分のことしか考えられない人

浮気は許せますか?許せる人はどこまで?
許せないかも。
てか、浮気するって思ってない。(爆)

同棲はしてみたいですか? 
別にもういいです。(笑)

あなたが愛情を感じる行動は? 
いい子いい子。

恋と愛の違いは何だと思いますか?
恋は憧れ。
愛は献身。

一番長く続いた恋愛は?
30年(爆!!)

おつきあいしてみたい有名人 OR 芸能人は?
UGUISUさん・・・って有名人なのかなぁ?一部では有名だよね。
とりあえず、自称UGUISU親衛隊長だしぃ。

究極の選択です。
一生人を愛することしか出来なくなる事と、
一生人から愛されることしか出来なくなること、
どちらを選びますか? 

愛する事と思います。

バトンを廻す人5人選んでください 
バトン、渡したい人、多すぎて5人じゃ収まらないよ~。
これを見て「自分に渡された!」と感じた人はやってみてぇ~~!!!
やってみたら、コメント入れといてね~。
見に行くからさぁ。


・・・・・(-_-;)
なんか、私の回答、「イロボケオバン」っぽい。
               ↑
           今日はやけに自嘲気味。どした?自分。元気出せよ!(失笑)

by kazu-chan1208 | 2005-07-27 23:59 | 薬局 | Comments(2)
2005年 07月 26日

7/26 火   転職

台風が接近しているという。
午前中は火曜日らしからぬ忙しさだった。
午後からの台風接近を懸念して、早めに受診しておこうという流れか。
しかし、台風が来るとは思えないような穏やかさだ。

午後は本当に暇になった。
Hさんとゆっくり色々な話をした。
薬剤師としての今後の道についても相談させてもらった。

今の薬局は給料遅滞はあるものの、職場の人間関係にとても恵まれている。
これだけ給料遅滞があっても辞める人が出ないのは
この人間関係の居心地の良さに起因していると思う。

私にとっても、Hさん、Tさん、Sさん、M氏と一緒に働けるメリットは大きい。
特にHさんには薬剤師として見習うべき点が多々ある。

薬剤師としてのみならず、母親の先輩として、又、人生の先輩として
本当に学ぶところが多い。
子供の事や、最近の私の置かれている状況についても
今までも随分相談に乗って頂いたし、
時には泣きながら電話をかけて、話を聞いてもらったりした。
Hさんと一緒に働けると言う事は、私にとって大きな恵みである。

しかし、最近X先生の薬局で薬剤師を募集していて、かなり気になっていた。
 
そちらから、ある筋を通してオファーがあった事はHさんも知っているので
思い切ってザックバランに相談してみた。

あと何年働けるか分からないが、薬剤師として悔いの残らないように働きたい。
新天地に飛び込むのには勇気とエネルギーが必要だが
今の疲れた自分には、なかなかその気力が無いというのが正直なところだ。
しかし、Hさんは
「思い切って飛び込んでみることも時には必要よ。
 新たな1歩を踏み出してみたら?」と背中を押してくれた。

転職にも縁と時が関係する。
今回のチャンスも与えられたものだと思う。
とりあえず明日は休みなので、お話を伺いに行ってみる事にした。

RKYの事もあるので、先方の条件と私の思惑が必ずしも一致するとは限らないが
やるだけの事はやってみようと思う。
悔いを残さない為に・・・。

by kazu-chan1208 | 2005-07-26 22:09 | 薬局 | Comments(6)
2005年 07月 25日

7/25 月   小林ぃぃ~~~!!

一日薬局の日。
台風の影響で天気が崩れるのかと思いきや、日中は結構良い天気になった。
月曜日という事もあって、かなり混んだ。
変な処方箋が来なかったし、凄く変な患者さんもいらっしゃらなかった。
しかし何故か今日は「凄く変」はなかったものの
「微妙に変」な患者さんが多かった。
この暑さで、皆さん少しボーッとしておられるのかも・・・。

今日のハイライトは「小林さん」!
夕刻の丁度混む時間帯の約1時間で、なんと8人の小林さんが来局。
4人続いて「小林さん」という1コマも有った。

仕方がないので、投薬する時は「小林○○さ~ん」と声をかける。
個人情報保護法もヘッタクレモ無しで、大きな声でお呼びする。
4枚続いた時は圧巻ですた。
だって「小林とさ~ん」と呼ぶと、皆さん揃って少し腰をあげる。
見ていて面白い。

帰宅20時。
RKYに車で行って両親を送り届ける。
帰宅23。

by kazu-chan1208 | 2005-07-25 23:48 | 薬局 | Comments(3)
2005年 07月 24日

7/24 日   感謝

最近、ダーリンは土曜日に会社に出勤している。
私も土曜日は薬局勤務だし、夜はRKYに行くので
ダーリンが土曜出勤してくれると、少し気が楽。
でも、考えようによっては「家庭はホントに大丈夫かぁ?」とも言える。

ダーリンはSEである。
SEって定時には帰宅しない職種らしい。
結婚以来、帰宅は深夜に及ぶ事が多かった。

若い時に比べると、少し帰宅が早くなってはいるが
それでも深夜0時をまわる事はざらでる。
どんなに遅く帰宅しても、絶対と言っていいくらい必ず食事を摂る。
帰宅→シャワー→食事→テレビ観賞→新聞を読む→就寝
このスケジュールを深夜に帰宅してから
午前1時半~2時に就寝するまでの間にこなしてく。
ここのところ私も疲れているのでゆっくり話をする事も出来ない。

芸能人並みのすれ違い夫婦になりつつあると思う。
だから、日曜日にRKYに行くのは、後ろ髪引かれる思い。

今朝も出掛ける時に「迷惑掛けてばかりでゴメンね」と謝ったら
言葉ではなくて、頭をイイ子イイ子してくれたんす!

ホントにゴメン。
そして有難う。
面と向かってはなかなか言えないけど、心から感謝してます。

RKY、忙しかったので帰宅23時。
疲れた。

by kazu-chan1208 | 2005-07-24 23:59 | 家族 | Comments(7)
2005年 07月 23日

7/23 土   地震

地震、ホントに怖かった。
私は薬局で勤務中だった。
待合と調剤室を区切るガラスは、全面嵌め殺しである。
そのガラスがミシミシと嫌な音をたてていた。
今にも割れてしまいそうで怖かった。

18時に勤務が終わって帰路に着いたが、電車も遅れなどの影響が出ていた。
自宅に到着して・・・ガァァァァ~~~~~ン!!!!
「エ・エレベーターが動いていないっす!!」

昼休みに薬局の近所の八百屋さんで、しこたま野菜を買い込んでいた。
その重い荷物を抱えながら、エレベーターの前で立ち尽くす。
12階までこの荷物を持って階段で上がれるかぁ?
でも、早く帰って夕飯の準備をしてからRKYに行かなくっちゃ・・・。
汗まみれになって12階まで階段を上る。



今回の地震、酷い被害が出なくって何よりだった。
震度5もあったのかナァ?と思う。
新潟で地震の被害にあった方々は本当に怖い思いをなさったのだろうと
我が身に降りかかってみて、今更ながらに痛感した。

by kazu-chan1208 | 2005-07-23 23:59 | 季節 | Comments(7)
2005年 07月 22日

7/22 金   三者面談

娘は終業式、明日から夏休みである。
その前に彼女にとっても、私にとっても嫌なイベント、三者面談が今日あった。
丁度、面談の設定がRKYの昼休みの時間だったのでタクシーで駆けつけた。
時間が大分ずれ込んでいて結局1時間近く待つことになった。

担任の先生は私と同年代の女性で社会科担当。
高校生の娘さんがいらっしゃるらしい。
娘は美大志望なので成績は多少関係してくる程度だが
それでも、受験科目は頑張らないと・・・と言う事だ。

今年の担任の先生は“懐が広い”という印象だ。
優しいだけではなく、きめ細やかに生徒を指導して下さる感じ。
昨年はチョッとヒステリー気味の女性の先生だったので閉口した。
って、ヒス起こさせるような娘が悪いんだけど・・・。
なにはともあれ、高3で良い先生に恵まれて良かった。

あとは本人の頑張り次第。
もう、画塾の夏期講習第2期も始まっている。
この夏、どこまで自分に厳しく精進できるか。
絵と並行して、勉強の方もどこまで頑張れるかが課題である。

久し振りにデッサンを書き溜めたスケッチブックを見せてもらった。
5月に画塾に入った頃と比較すると、目を見張るほど上手くなっていた。
構図的な部分やデッサンにまだ甘さはあるが
約3ヶ月でこんなに上達するんだったら、
もう少し早く画塾に通わせてあげれば良かったと、少し後悔。

まっ、そんな事、今更言っても仕方ない。
残された時間を出来る限り有効に使って欲しいと願うばかりである。

RKY、夜は暇だったので早く帰宅させてもらった。
帰宅20時半。
考えてみると今週は水曜日に薬局に出勤したので休み無しできている。
道理で疲れが取れない筈だ。

by kazu-chan1208 | 2005-07-22 23:59 | 家族 | Comments(6)