タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 30日

4/30 日   ウェルカム・ピザパーティー

4月最後の礼拝。
今朝は送迎のご奉仕で教会の車の運転者デビューだった。
一昨日練習したとは言え、本番は少し緊張した。
事故や困った事もなく、無事に終って一安心。

青年会主催のピザパーティーが礼拝後開かれた。
青年のメンバーは礼拝前の早い時刻から集まって、何やら準備に余念がない。
娘は礼拝に遅刻、ピザパーティーにだけはシッカリ参加。

本日の聖書箇所 マルコによる福音書 3章1~6節
      宣教  「真ん中に立ちなさい」


明日から新しい職場での勤務が始まる。
休みボケしている頭が、現場について行けるだろうか?
ちょっとドキドキしちゃいます。

by kazu-chan1208 | 2006-04-30 23:59 | 教会 | Comments(0)
2006年 04月 29日

4/29 土   泥試合?

連休初日。
娘は関内の展覧会を見に行くと言って出掛け、
息子はサークルの飲み会があると言って出掛けてしまった。
夫婦2人、ポツンと残された形である。
天気も良くないので、何処にも行かずに家でゴロゴロしていた。
これからはこんな風に夫婦2人で過ごす機会が今まで以上に多くなるんだろうなぁ。

夕食後、隣の駅にあるスーパーにチャリで出掛けた。
途中にあるBarの看板を見て思い出した事がある。

もう13~14年前の事。
その頃、私達夫婦は喧嘩が絶えず、
「離婚」という2文字がいつも頭の何処かにあるような状況だった。
その日も何が原因だったのかは覚えていないが喧嘩して嫌な気分だった。

夕食後、クサクサするので「散歩してくる」と家を出ようと思ったら
ダーリンが「隣駅のドトールでコーヒーを飲もう」と言ってついて来た。
「一人になって頭を冷やしたいのに」と思ったが、仕方なく一緒に歩いて行った。
険悪な気分なので、ゆっくり散歩を楽しむ心境にはほど遠く
二人とも競歩の選手真っ青という位の早足で、モノも言わずにただ黙々と歩いた。

ふと見るとこんな看板が・・・。
c0030950_21373734.jpg

“泥試合だって!変なの!!まるで今の私達みたいじゃない?”

ドトールで黙ってコーヒーを飲んだ。
付き合っていた時はデートでしょっちゅう喫茶店に入ったが
結婚して子供が生まれてからは二人で喫茶店に入る事もなかったなぁとふと思った。
喋る事もなくて、ただ黙ってコーヒーを飲んでいただけだったけど
なんとなく段々気持ちが落ち着いて来た。

帰り道は来た時よりちょっとゆっくり歩いて帰った。
又、Barの看板が見えて来た。
今度は「泥試合」じゃなく「ドロガメ」と読めた。
                (↑ここらへんの地名の訓読みなのである)
DOROGAMEを泥試合としか読めなかった自分の精神状態に失笑してしまった。



今思うと、何であんなに喧嘩ばかりしていたのか不思議である。
何故あの頃はダーリンと離婚したいと考えていたのか、自分でも分からない。

念の為言っておくが、今は 「ダーリンと離婚なんてトンでもない!」
「死んでも一緒に居たいっす!!」 なので・・・あしからず。

人間関係って色んな時を経て今に繋がっているものなのだ。
久し振りに「DOROGAME」の看板を見て、そんな事を考えながら帰って来た。

by kazu-chan1208 | 2006-04-29 21:23 | 想い出 | Comments(2)
2006年 04月 28日

バトン

どぎたんからバトン貰ったので最初の一つ、いってみまふ!(奥様限定らすぃ~)

1.旦那さんのチャームポイントは
 顔!(なんせ面食いだもんで、あたし!)
 お茶目な性格とユーモアのセンス (明るい家庭が何よりって事ね)
 誠実さ (お互いに誠実なのは大事っすよ、やっぱり)

2.旦那さんに似ている芸能人は  
 「もーれつア太郎」のデコッパチ (奥目なところ=彫が深いってわけよ)
               ↑これって、もしかして芸能人じゃないかも・・・(-_-;)
 
3.ご主人とのなれそめは
 へ・べ・つ!! (「秘密 」って言ってる)

4.これだけはやめてほしい旦那のくせ&行動
 特にない (携帯の請求書を眺めて不機嫌な顔をするのだけはチョット嫌かも)

5.旦那からもらった初めてのプレゼントは
 「元町 ヤマト宝飾」で1800円の銀の指輪を買ってもらった
 (次の年は「スター」でやっぱり銀の指輪だったと思う)←もう良く覚えてない←ひどっ!
 
6.プロポーズの言葉とそのときあなたが感じた気持ちは  
 プロポーズの言葉・・・あれれぇ~?受けた覚えがない
 私から迫ったんだっけか??(自爆)

7.旦那さんの特技は
 整理整頓

8.旦那さんの好きな女性のタイプは  
前にもブログに書いたけどコヤツには世間一般の美意識は通用しない
 強いて言えば、好みのタイプは わ・た・し? なんちゃって!
                              ↑すんげぇ~ショッテル!(爆)

9.将来はどんな生活をしたい?(例えば子供は何人作ってどうしたいとか、どこに住んで、どんな仕事してみたい とか)
 ダーリンは今はまだノンクリスチャンです
 将来はダーリンもクリスチャンになってほしい
 それで二人で仲良く教会の奉仕をしたい

10.次のバトン回す人
 宜しかったらどなたでも!
 

by kazu-chan1208 | 2006-04-28 19:36 | 家族 | Comments(2)
2006年 04月 28日

4/28 金   マスターライフ

朝一でハローワークに出かけて行って諸手続きを済ませてから教会へ。

「マスターライフ」というイエスさまの弟子訓練の聖書の学びを受けている。
思いはあっても、なかなか生活の中で実践していく事が私には難しい。
諦めずに祈り求め続けよう。

午後は教会の月刊誌の編集。
相棒がもう殆ど作ってくれていたので、簡単なレイアウトと印刷だけで済んだ。
その後、礼拝前の送迎奉仕の為に、教会のワゴン車の運転を練習。
やはり我家のオデッセーより少し大きめだったが、意外に運転しやすかった。

昨日、ウグさんから教えてもらったmixi、やってみた。
コミュニティーで見つけた。
神様へのインタビュー

by kazu-chan1208 | 2006-04-28 19:17 | 教会 | Comments(4)
2006年 04月 27日

4/27 木   ミニオフ会?

今日はPちゃんの就職祝いって事で銀座でランチ。
当初参加予定だったメンバーの方々がことごとく来られなくなり
結局、Pちゃん、ウグさん、私の3人だけのお食事会となった。
ウグさんが調べてくれたインドカレーのお店で美味しいランチでした。
c0030950_1947837.jpg

Pちゃんとは本当に久し振りにお会いする事が出来たので感激!
色々大変そう(?)だけど、余り無理はせずに、それでも頑張って欲しいです。
応援してるよぉ~!

ウグさんはチョット痩せた感じ。
益々カッコよくなっておられました♪
これ、貰っちゃったぁ~!!!
c0030950_19494359.jpg

c0030950_19495387.jpg

♪♪♪チョーうれしい~♪♪♪

by kazu-chan1208 | 2006-04-27 19:42 | 友人 | Comments(0)
2006年 04月 26日

4/26 水   バタバタ

今日は娘以外はみんなオフ。
朝早く娘だけが「みんなお休みでいいなぁ~」と文句タラタラ出掛けて行った。

オフとは言え、する事は山積しているので
ダーリンも私もそれぞれに忙しく動き回っていた。

有隣堂に発注した品が入荷したので、車で取りに行くついでに中華街でランチして
帰路、数箇所で買い物をしようという事になり3人で昼前に出掛けた。

中華街のいつもの店でランチ。
安いけど美味しい。 息子は欠食児童の如くに3杯もご飯をお代わりした。
c0030950_23555563.jpg


大荷物を抱えて夕方に帰宅。
ダーリンは学校から帰って来る娘と横浜駅で待ち合わせる為に再度出掛けた。
授業で使うペンタブを買うらしい。
ダーリンと娘が帰って来たのは、もう21時になろうかという頃だった。
皆揃っての遅い夕食となった。

新緑が綺麗な季節になったなぁ~
c0030950_021895.jpg


by kazu-chan1208 | 2006-04-26 23:46 | 外食 | Comments(0)
2006年 04月 25日

4/25 火   続・チラシ配り

今日の天気は荒れ模様。
一時、雷は鳴るわ、雨は降るわで大荒れだった。
そんな中、この前来店してくれた友人が今日は違うお友達と一緒に来店してくれた。
なんだか悪いわ~。ホントありがとね~♪

チラシ配りも段々コツが掴めて来た。
あと、近所のお店屋さんにご挨拶がてらチラシを配ったら
「うちに置いてお客さんに持って行ってもらいましょうか?」と言って下さる方もいた。
お言葉に甘えて10部ばかり置いてきちゃった。

マンションに配る時は先ず管理人さんにご挨拶すると
文句も言われずにスンナリとメールボックスに入れさせてもらえる事も分かった。

道行く人に配っていると、興味のある方はその場で色々質問して下さる。
答えられる質問ならいいのだが、知らない事を聞かれると困ってしまう。
いい加減に答えてしまって、違っていたら嫌だしねぇ。
でも、興味を示して下さるのは手ごたえを感じて嬉しいものである。

たかがチラシ配りと侮るなかれ!なかなか奥が深い!!

来週からは新しい職場での勤務が始まる。
今週後半は予定が入っているので、弟の店に手伝いに来れるのも今日が最後。
これからは手伝いたくとも手伝ってはあげられない。
弟の店が一日も早く軌道に乗って落ち着く様にと祈るばかりである。

by kazu-chan1208 | 2006-04-25 23:59 | Y k | Comments(0)
2006年 04月 24日

4/24 月   チラシ配り

今日からフロアスタッフとしてパートの方が入った。
年配のご婦人だが、感じの良い方である。
開店前に業務内容を少しだけレクチャーして、私はチラシ配りに出た。
近隣の家にポスティングしながらチラシを配って歩いた。

チラシ配りのバイトをした経験のあるコックさんから
「みぞおちのところにクッと差し出すのがテクニックなんです」と教えて貰ったが
やはり有無を言わさず受け取ってもらうものどうかナァと思うし
本当に興味のある人にだけ受け取ってもらえばイイや・・・と最初から少し弱気である。

暫く配ってみて、何のチラシなのかが分かるようにして「お願いします」と差し出すと
興味のある人は意外にスムーズに受け取ってもらえる事が分かった。
交差点の所で配っていたら、信号待ちの間、受け取ったチラシをジックリ見る人が多い。
中にはそれを見て「私にも下さい」とチラシを貰いに来て下さる方もいる。
結局400枚位は配ったと思う。

ランチタイムが終る前に店を後にしてランドマークタワーに買い物に行った。
c0030950_1972444.jpg

c0030950_1973632.jpg


帰宅途中で美容院に寄って、やっと髪を切った。
前回、京都旅行の前に自分で虎刈りにしちゃったから美容院の先生に怒られた。

by kazu-chan1208 | 2006-04-24 18:52 | Y k | Comments(2)
2006年 04月 23日

4/23 日   祈り

本日の聖書箇所 使徒行伝17章27~28節
宣教        『髪のみ手の中に生きる』

 神はわれわれひとりびとりから遠く離れておいでになるのではない。
 われわれは神のうちに生き、動き、存在しているからである。

分級の学びは今日から9回にわたって「主の祈り」について学ぶ。
今日はイエスさまが「主の祈り」を教えて下さるところのプロローグ。
マタイによる福音書 6章5~8節
「あなたがたの父なる神は、求めない先から、
 あなたがたに必要なものはご存知なのである」

全ての願いをご存知でいて下さる主に感謝。
そして、主に祈る事が出来るめぐみに感謝。

by kazu-chan1208 | 2006-04-23 23:59 | 教会 | Comments(2)
2006年 04月 22日

4/22 土   商売

今日は土曜日で天気も良かったせいかランチタイム、結構混んだ。
音楽堂にいらしたお客様が多かったようにお見受けした。
前の店にいらして下さっていたご家族もみえた。
新店舗の案内のDMを出していなかったお客様がHPを調べたり
色々な人に聞いたりして「やっとココが分かったから来たよ」という方もいらした。
有難い事である。
しかし、前の店でやっていた事をそのままココでやっているわけではない。
出来ないからしないという部分だけではなく、敢えてしない部分もあるのだと思う。
前の店でのお気に入りの料理があるお客様はそこが物足りないだろう。
全く同じモノを求めていらっしゃると、正直、期待にそえないと思う。

基本的には弟が自分の店で自分の考えに沿って料理を作っていくのだけど
本人の望む、望まないに関係なく、前の店を引きずる現実にも対峙しなければならない。
そこが弟のジレンマなのだと思う。
でも、イイものを提供し続ける努力を惜しまなければ結果はついて来るのでは?
前の店のシガラミを「縛り」とは考えずに、発想の転換をして「繋がり」と考えていけば
苦労して捜してでも来て下さるお客様がいらっしゃるという事は本当に有難い事だ。

明日は夜のバイトの学生さんが昼も来れるので教会を休まずに済みそう。
月曜日からは昼のフロアスタッフが入る予定なのでホッとしている。

帰路、いつも前を通る度に気になっていた豪邸の写真を撮る事が出来た。
c0030950_1623267.jpg

実際は画像よりもっと暗い色調である。
私には魔法使いのオバアサンの住んでいるお城の様にみえるのだが・・・。
                         ↑住んでいらっしゃる方、ご免なさいm(_)m

by kazu-chan1208 | 2006-04-22 23:59 | Y k | Comments(0)