タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

10/30 火 寿司ランチ

c0030950_2222346.jpg

c0030950_2222354.jpg

c0030950_2222350.jpg

今日のランチはコンビニで握り寿司を購入。
12貫の大盛で600円は安い・
「食べきれるかなぁ~」と言った私に
「いつもそう言って完食してるじゃん!」との同僚の声。
………はい、仰る通りです。(^_^;)
勿論、完食。
値段の割に美味しかった。

んがっ、しかしっ!
同僚が購入して来たお寿司を見てガビィ~~~ン(-_☆)
こちらの方が見るからに美味しそう!
しかも、同じ12貫でコンビニ寿司より安い!

明日のランチはこれで決まりかな?

by kazu-chan1208 | 2007-10-30 22:22 | お弁当 | Comments(0)
2007年 10月 28日

10/28 日   不都合な真実

-今日の成人科分級の学び- 
  テーマ  共にうめく聖霊
  聖書箇所 ローマ人への手紙 8章18~30節

今日の学びのリーダーが元アメリカ合衆国副大統領アル・ゴア氏の
「不都合な真実」を学びの中で紹介した。
地球温暖化、異常気象・・・本当に地球のうめきは私達にも感じられる。
私達一人一人が問題意識をもって、小さくても出来る事から始めなければ
何一つ変わらないし始まらないのだと痛感した。
政府広報のCMで「知っているけど、していない」っていうのがあったけど
本当にそうだと思う。
こうしたら良いという事は知ってはいるんだけど
じゃぁ、実際自分がそれをやっているかというと 
分かっちゃいるけどしていない事、沢山ある気がする。
皆が地球の為に良いと知っている事を一つずつ積み上げていく事こそ
本当に大切な事なんじゃないかと思った。

私に出来る事、今からでも始めなくちゃ!

by kazu-chan1208 | 2007-10-28 18:07 | 教会 | Comments(0)
2007年 10月 25日

10/25 木 さんきゅ

昨日はダーリンも子供達も休みで、私1人だけが仕事だった。
今までもこのシチュエーションで帰宅後食事の支度皆無の状況に
何度かブチキレて、その度にここで愚痴ったりした事がある。
で、昨朝は誰に言うともなく(目の前に息子がいたが)
「今日、家族の中で仕事に出掛けるのは私だけだけど
1日仕事してきた人が帰ってから食事の支度するのって
すっごくはらたつのりなんだよね!
それって何か変だと思うんさ。
一応それだけ言っておくわ。
んじゃ、行ってきます!」
と捨て台詞を残して出勤した。


どんな事になっているかと期待半分、ドキドキ半分で帰宅したら
もう夕食を食べ終わり、食器もすっかり洗ってあった。
どうも全部、息子がやってくれた模様。
Kazu-chan。感激ぃぃぃ~(@@)
やれば出来るじゃん!


で、今日は私がオフでダーリンは仕事だったんだけど
朝食を食べている時に彼がボソッと言った。
「昨日、テーブルの下をちょっと拭いたら結構汚れていたから
 リビングから玄関までコルクのフローリング、全部拭いたよ」

この前、ベランダの掃除をして腰を痛めているのに
リビングから廊下から玄関まで全部、拭き掃除してくれたんか!
それも、すぐに言わないなんて。
私だったら恩着せがましく即刻言ってたと思う。
その上、私の掃除が行き届いていない事を責めもせずに。


結局、何だかんだ言っても、家族みんなに支えられているんだなぁ。
私1人が大変な思いをしているとヒステリーを起こしていたのが
穴があったら入りたい位、恥ずかしかった。

みんな、ありがと、さんきゅ(*^-^*)

by kazu-chan1208 | 2007-10-25 22:27 | 家族 | Comments(0)
2007年 10月 23日

10/23 火 街角で

仕事帰り、最寄り駅から家への帰路
いつもコンビニの前で遭遇するおじさんがいる。
若者の様にコンビニの前に座り込んでいるわけではない。
コンビニの明るい光を背に受けて
向かい側に建っている家の門の前に立って
道路に背を向けて焼き鳥らしき物を召し上がっている。
キチンとした服装の初老のおじさんである。
食べているのはきっと駅前の焼鳥屋で売っている串焼きと思う。
私がその場所を通る9時過ぎに、今まで何度か遭遇した。
そんな場所で初老の男性が1人で
立ったまま物を食べているのは、それだけで目を引くものがある。
だからおじさんは、人目に付かない様に明るい方に背を向けて、
出来るだけ自分の存在を感じさせない様に
遠慮がちな佇まいでそこに居る。
最初、このおじさんを目にした時は、さほど気にならなかった。
でも、度々同じ場所で同じ様な時間帯に遭遇すると
段々とおじさんの事が気になってきてしまう。
何故、毎日の様にここで焼き鳥を立ち食いしておられるのだろう?
おじさんの家はどこにあるのだろう?
家に帰っても誰もいないのかな?
焼き鳥を買って家に帰ってから食べても良さそうなものなのに
どうして此処で立ち食いなさっておられるのか?
例えば糖尿病などで食事制限があって、
奥様が食事管理をビシッとして下さっている為に
大好物の焼き鳥を食べさせてもらえないので
こうして人目を忍ぶ様に隠れて召し上がっていれのかな?etc.
勝手に色々な想像とか妄想を膨らませてしまう自分に苦笑しつつ
今日もまた、おじさんの少し寂しそうな背中を眺めながら
足早におじさんの後ろを通り過ぎた。
あのおじさんの上に、主の守りと祝福が豊かであります様に。

by kazu-chan1208 | 2007-10-23 22:47 | つぶやき | Comments(0)
2007年 10月 19日

10/19 金 婦人定例会

教会の婦人定例会があったので出席した。
いつもは仕事なのでここ何年か出席出来ずにいたから
本当に久し振りの参加である。
定例会の学びの後、昼食は持ち寄りで、新入会した方の歓迎会。
どれも美味しくて、品数も多かったので、つい食べ過ぎた。
c0030950_16334966.jpg

c0030950_1634017.jpg

c0030950_16341577.jpg

c0030950_16342797.jpg

学びは「祈り」について。

真剣さと誠実をもって祈る事。
主から受けた愛をもって、祈りに裏打ちされた実践。

日々の自分の祈りを振り返り、反省しきりである。
熱く祈り続け、又、行動していく事の大切さを思った。


帰宅後、昨日私が借りた娘の自転車を置き忘れていた事が発覚した。
娘の自転車は自転車預かり所に運ばれてしまった。orz
娘が今、取りに行ってます。
ごみんなさぁ~いm(__)m

by kazu-chan1208 | 2007-10-19 16:30 | 教会 | Comments(0)
2007年 10月 18日

10/18 木 オフ

c0030950_22242471.jpg

c0030950_22242447.jpg

c0030950_22242410.jpg

ダーリンと一緒にオフ。

子供達を送り出した後、私は体がだるく、ソファーでダラダラ。

ダーリンは朝から元気に色々飛び回って用事をこなしていたのに。

午後になってやっと買い出しに出掛けた。

夕飯の支度をしてから横浜のホテルで勉強会があるので外出。
又、骨粗鬆症の講演だ。
違う薬の勉強会なら良いんだけど。

でも長崎大学の女医さんの講演が面白かったので良し。


今、帰宅途中。

実は明日もお休みを頂いているので、帰宅が遅くなっても余裕だね。

by kazu-chan1208 | 2007-10-18 22:24 | つぶやき | Comments(0)
2007年 10月 18日

10/17 水 痴漢?

今朝、通勤の電車の中で凄い体験をした。
と言っても、私が痴漢に遭遇した訳ではない。

車内はさほど混んでいなかった。
私は座席の背もたれに寄りかかって立ってメールを打っていた。
突然、すぐ近くで女性が「何するんですか!」と大声を上げた。
20代半ばから後半位の身長は低いが割と体格の良い女性が
傍に立っていた長身の痩せたチョイおたく風の中年男性の腕を
ガシッと掴んでいるのが見えた。
「今、スカートをめくりましたよね?」と凄い剣幕だ。
男性は「違います。してません」と答えて女性の手を振り切って
その場から立ち去ろうとしたが、女性は逃がしてなるものかと
ガッシリ男性の腕を掴んで放さない。
「スカートめくっていたじゃないですか!」
「めくっていませんよ。鞄を直そうとしただけです」
「何言ってるの?鞄は上の方にあるでしょ」
(確かに男性は肩に鞄を掛けていて位置的には上の方にある)
痴漢行為をした、しないでひとしきり口論の後
男性が又、手を振り切ろうとしたら、女性か「逃がさないから」
と言って男性の腕を掴んだまま携帯で警察に電話をかけた。
「今、車内で痴漢に会いました。痴漢を捕まえています。
特急電車なのであと2、3分で○○に着きますから」

男性は諦めた様に腕を掴まれたまま何かブツブツ言っている。
男性は鞄の中からミルクティーのペットボトルを出した。
飲み始めたが、ペットボトルを持つ手が小刻みに震えている。

降車する時にどさくさに紛れて逃げるのではないかしら?
という危惧をよそに男性は女性に連れられて下車。
私も下車駅だったので一緒に下車した。
下車後、女性は男性を引きずる様にして最寄りの駅員に駆け寄り
事の次第を説明していた。

通勤途中だったのでその後どんな展開になったのか不明だが
「本当にあの男性は痴漢だったのかしら?」という疑問も…
そう考えると怖いですね。


帰宅後、息子に「満員電車に乗ったら誤解を受けない様に
手はなるべく上においておきなさいよ」と言ってしまった。

by kazu-chan1208 | 2007-10-18 00:11 | つぶやき | Comments(0)
2007年 10月 16日

10/16 火 ヤバい

体調不良からなかなか抜け出せないでいる。
耳の不調は少し改善したが、体中のアチコチが痛く、だるい。
昨夜も帰宅後夕飯の支度する余力が残っていなかったので
簡単に大根サラダを作っただけで、前日のビーフシチューのみ。
食後、リビングで横になったら、
ダーリンも一緒に明け方までそのまま爆睡。
今朝はだるさが一層増した感じ。
歯磨きこそしたが、昨日の化粧も落とさすそのまま出勤!?
顔もかな~りヤバいっす!(-.-;)

by kazu-chan1208 | 2007-10-16 08:45 | つぶやき | Comments(0)
2007年 10月 14日

10/14 日 不調

c0030950_1755479.jpg

昨日から耳の具合が悪い。
耳鳴りと閉塞感があり、特に突発性難聴を患った左耳の聞こえが悪い。
加えて昨夜はダーリンの鼾が酷いのが気になって殆ど眠れず
3時過ぎにリビングに寝床を移動した。
お陰で今朝の目覚めは最悪。
ダブルベッドも考えものである。

礼拝も何だかボォーッとしてしまった。
教会で会った父から、昨日母が散歩中に転倒したと聞いた。
こめかみを切ってかなり出血したらしい。
両膝と両手も怪我したとの事。

心配なので様子を見に行こうと思い、帰宅後電話した。
電話口に母が出て「心配ない。大丈夫。」と言う。
「後で様子を見に行くから何か買い物があればして行くよ」と言ったら、
「あなたも疲れているんだから、休みにわざわざ来なくて良い。
それより自分の体をゆっくり休ませて。」と言われてしまった。

確かに体調不良なので、心配だったが実家には行かない事にした。

午後、ダーリンがプールに出掛けている間に少し休もうと思ったが
ずっと気になっていたキッチンのレンジフードを掃除した。
ゴム手袋をしなかったので手がボロボロになっちゃった。

結局、体を休める事は出来なかったが懸案事項が1件片付いたので、まぁ、良しとしよう。

今日は早く寝ようっと。
勿論、リビングで!

by kazu-chan1208 | 2007-10-14 17:55 | つぶやき | Comments(0)
2007年 10月 11日

10/11 木 お疲れオフ

c0030950_21593044.jpg

c0030950_21593086.jpg

c0030950_2159303.jpg

オフ。

午前中はベランダの大掃除。
マンションの大規模修繕が始まったので
ベランダの物を全て取り払い人工芝を剥がさなければならない。

大量の植木鉢を敷地内の指定された場所に移動し
不要な物はバンバンごみ集積所に運んだ。

これだけでかなりの重労働。

その上、南側と北側に敷き詰めてある人工芝を剥がすのだ。
作業が終わった頃にはダーリンも私もヘロヘロだった。

3時半頃までかかって漸く概ねの作業が終わった。

夕方、バスで教会に出掛け、秋の特別講演会のチラシを配った。

帰路、買い物をして帰宅は7時。

息子も娘も帰宅が遅くなるようなので、
ダーリンと二人で先に夕食。

老後はずっと二人っきりで食事するんだよね?と、ふと思った。

いや、ただ思っただけだから……(^_^;)

by kazu-chan1208 | 2007-10-11 21:59 | 今日の空 | Comments(4)