タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 27日

9/27 土 空

c0030950_8294668.jpg

c0030950_8294656.jpg

c0030950_8294612.jpg

朝、ベランダからの空。

出勤途中の携帯から。



今日は勤務終了後、経営陣を交えての薬局の親睦会がある。

最近、過労気味なので悪酔いしそう…(-.-;)
てか、酔った勢いで社長や役員に一発カマシそうで怖いっす f^_^;

by kazu-chan1208 | 2008-09-27 08:29 | 今日の空 | Comments(0)
2008年 09月 25日

9/25 木 オフ

c0030950_147442.jpg

c0030950_1474443.jpg

今日はチト暑いっすね。
朝、いつもの出勤時刻より少し遅めに出勤。
薬局に着くと管理薬剤師はもう既に来ていらした。
もう1人、パートの薬剤師が未入力の薬歴をやっつけに出勤。
3人でPCとにらめっこしながら必死で入力、入力…。


ふと見ると、入り口に人影が。
「今日は休みなんですよ~」と断るつもりが、処方箋を受ける事に。
患者さんに説明してシッカリ休日加算、頂戴させて頂きやした(b^-゜)


11時過ぎに入力が終わり薬局を出た。

折角ここまで来たから美味しいケーキ屋さんに寄ってケーキ調達。

以前に働いていた薬局の事務さん(Mちゃん)のお宅に突然お邪魔した。

Mちゃん、相変わらず可愛くて、しっかりママ業も頑張ってた。
赤ちゃん、メッチャ可愛かった。
可愛くて賢そうな凄くイイ子。

ホントに幸せそうで、こちらまで幸せな気分になる。

色々大変だろうけど、頑張れぇ~\(^o^)/


写真は昨日出勤時に撮った空。
秋の空やねぇ~。

by kazu-chan1208 | 2008-09-25 14:07 | 今日の空 | Comments(0)
2008年 09月 24日

9/24 水 飛び石連休なんて大嫌いだぁぁ~part2

ホントに飛び石連休なんて要りません!
なんでこんなに忙しいのよ~(#`ε´#)

家に着いて、これから夕食作るの、ホントに嫌だぁぁ!

もう、食べないで寝ようよ~。
って、そりはダメ?




明日はオフだけど、久々の休日出勤になります。
なんか、もう終わってね?

by kazu-chan1208 | 2008-09-24 22:03 | 薬局 | Comments(0)
2008年 09月 23日

9/23 火 秋ですね

c0030950_19532644.jpg

c0030950_19532670.jpg

c0030950_19532673.jpg

昨日のオーバーワークの余韻が残るものの
今日は気持ちの良い爽やかな1日だった。
家族全員が珍しく揃ったオフでもあった。
みんなダラケてたけどね。



夕食の買い物帰りの夕焼け。

それから、今夜の夕食。
又々、冬瓜のトマト煮です。
どんだけ頻繁に作ったら気が済むのか>自分。
でも、美味しいんですものぉ~、簡単だしぃ~。

いつもプレーンのクスクスにするのに、
今日は血迷って「地中海風」なんつーのを買ってしまった。
余り美味しくなかったです。
クスクス好きの子供達にも不評だった。
これ、もう絶対買いませんぜ。(-"-;)

by kazu-chan1208 | 2008-09-23 19:53 | 料理 | Comments(0)
2008年 09月 22日

9/22 月 飛び石連休なんて大っ嫌いだっ!

久々、こんなに帰宅が遅くなってます。
まだ帰れない~(ノ_・。)

帰ってからご飯作るのかと思うと何処かに逃げ出したくなる心境だす。

もう、嫌だぁぁぁぁ~~~!

by kazu-chan1208 | 2008-09-22 22:03 | 薬局 | Comments(0)
2008年 09月 20日

9/20 土 台風一過

c0030950_815198.jpg

c0030950_815127.jpg

c0030950_815194.jpg

昨夜の台風、寝ているうちにすっかり通り過ぎたらしい。
まだ少し雲が残るも、今朝は台風一過の青空が顔を覗かせている。

出勤途中、携帯から。

今日頑張れば明日は日曜日。
そして来週は飛び石休み週に突入ぅ~!\(^o^)/

頑張るぞ!o(^-^)o

by kazu-chan1208 | 2008-09-20 08:15 | 今日の空 | Comments(0)
2008年 09月 18日

9/18 木 オフ

雨のオフ。

朝からずっとパソコンとにらめっこして
教会の季刊誌秋号の編集をしていた。

やっと出来上がったのでこれから教会に行きます。

で、駅に着いたら丁度電車が到着したところだった。
大急ぎで改札を通ってホームに駆け上がった。
すると、若い学生っぽいお兄さんが追いかけて来た。
はじめ、私を追いかけて来ているとは思わずに
駆け込み乗車仲間とばかり思っていたが、階段を登りきった時に
「す、済みません!落とし物ですっ!」
と、声をかけられた。

振り返るとお兄さんの差し出した手には私のパスモが…。

走っている最中に定期入れから抜け落ちたらしい。

慌ててお礼を言いながらパスモを受け取った。

電車にはギリギリ駆け込み乗車だった。

ふと見ると、そのお兄さんは電車に乗らず階段を降りて行った。


ええっ! (・_・;)
見知らぬオバハンが落っことしたパスモを渡す為に
息が切れる程走って追いかけてくれたのぉ~?!


オバハン、感激ぃ~(☆o☆)

なんてイイお兄さんだ!

もっと、丁寧にお礼を言えば良かった。 f^_^;




てか、駆け込み乗車は危険なのでやめましょうね! σ(^-^;)

by kazu-chan1208 | 2008-09-18 16:00 | つぶやき | Comments(0)
2008年 09月 15日

9/15 月   無事帰宅

帰ってきました~。
やはり下田の町を歩き倒したぁ~!
両足とも豆だらけ。
疲れでパンパンになってます。

でも、食事もどれも美味しかったし、気持ちの良い景色、綺麗な花々…

ダーリンと25年以上前に来た時の思い出などを語りながら楽しかった。

二人とも自分の中ではあの頃と変わりないと思っているけれど
写真を見ると立派な「フルムーン旅行」なのでちょっとガッカリ。

いいもん!気持だけはいつまでも若いもん!
てか、それって頭の中身が幼いだけ?(笑)

【景色】
c0030950_23325389.jpg
c0030950_23334796.jpg
c0030950_23344096.jpg
c0030950_23353443.jpg
c0030950_23361784.jpg

c0030950_633845.jpg


【植物】
c0030950_23371922.jpg

c0030950_233757100.jpg

c0030950_23383884.jpg

c0030950_23392766.jpg

c0030950_23401214.jpg

【食事】
c0030950_2341510.jpg

c0030950_23414261.jpg

c0030950_2342329.jpg

c0030950_636913.jpg

c0030950_23431616.jpg

c0030950_23434636.jpg

【おまけ】
c0030950_6313427.jpg

c0030950_632676.jpg

c0030950_7131229.jpg


by kazu-chan1208 | 2008-09-15 23:43 | レジャー | Comments(0)
2008年 09月 13日

9/13 土 明日から

連休です。
ダーリンと2人で下田に1泊で出掛けます。

私は最近、又ちょっと疲れ気味なので
明朝早く出発、明後日遅く帰宅の強行軍には少し尻込みしてるけど
まあ、楽しんで来ようと思います。
美味しいお魚を沢山頂いて、ゆっくりお風呂に入ります。

でも、元気なダーリンは又、下田の隅から隅まで歩き回るんだろなぁ。
チョット怖いです。

by kazu-chan1208 | 2008-09-13 18:17 | レジャー | Comments(0)
2008年 09月 11日

9/11 木   悲しい知らせ

昨日は勉強会があったお陰で、いつも昼休みに入力する薬歴が
入力しきれずに大分残ってしまった。
終了の時刻もかなり遅かったので普通なら急いで帰宅するところだが
昨日に限って「明日はオフだからビーズでも買って帰ろう」と
一旦駅のホームに上がったのにもう一度改札を出た。
信号を渡ろうと歩道に出た所にお通夜の案内板が立っていた。

案内板に書かれていた苗字に「えっ?」と思い胸がドキドキした。
ずっとうちの薬局に通っておられる患者さんかも…。
奥様からご主人が倒れて入院なさっておられる旨、伺っていたので
毎日ずっと祈っていた患者さんだ。

すでにかなり遅く、お通夜の式も普通ではとうに散会の時刻だ。
こんな仕事帰りの身なりで、私などが突然伺って良いものかどうか
かなり迷ったのだが、そのまま帰宅する気になれず
確かめるだけ…と思って斎場に向かった。

斎場の入り口に書いてあるお名前はやはり患者さんのものだった。
駅から斎場に向かう道すがら、お通夜の帰りと思われる方達に
何人かすれ違ったし、斎場はまだ開いていたので
迷ったが思い切って中に入った。

入口の警備員の方に事情を話すと
「お通夜式はもう終わったので直接3階の式場に上がって下さい
 そこにご遺族の皆さんがまだ居られますから」と言われた。

エレベーターで3階に上がると、すぐに奥様の姿が目に入った。
奥様も私に気付いて、こちらにいらして下さった。

何度となく危篤状態に陥りながらも約3か月頑張られた事。
闘病中は苦しまれたが、最後はとても安らかなお顔で逝かれた事。
淡々とお話下さった。

「薬局の皆さんにはご親切にして頂いて本当に感謝しています。
 主人もこうして来て下さって喜んでいると思います。」
と仰って頂き、恐縮してしまったが、思い切って伺って良かった。

亡くなった患者さんは透析もしておられる方だった。
近隣の医療機関のみならず東京の病院の処方箋もお持ちになっていた。
透析の処方箋は本当に濃い処方だったので1包化を提案し
医師の承諾を頂いて途中から1包化してお渡ししていた。
「とても便利になった」と満面の笑みを浮かべて喜んで下さった。

いつも穏やかでニコニコしていらっしゃる方だった。
流石に透析の日には辛そうになさっておられたが、
そんな時でも「面倒かけて悪いね、宜しく頼みます」と
笑っていらしたのが印象的だった。

いつも遅い時刻に来局されるのを気になさって
「僕のせいで皆さんの帰りが遅くなっちゃうのでは申し訳ない。
 そこらへんは大丈夫ですか?」
と、私達の帰宅時間まで気をまわして下さる方だった。

今年になって「勲章を貰う事になっちゃって色々大変なんだよ」と
少し困ったようなはにかんだ笑顔をなさっておられた。

偉ぶらない温厚な態度の方だったので、勲章の話を伺った時は
「え?そんなに偉い人だったの?」と思ったのを覚えている。
それ位、腰の低い優しい方だった。
本当に人の上に立つような人は、権力を振りかざしたり
無意味に偉ぶったりしないんだなぁと思わされた事だった。


今までも薬局に通っていらしていた患者さんの死に遭遇してきたが
何だかポッカリ穴があいてしまったような気持になる。

ご遺族の平安を祈り続けようと思う。




今日はオフだが、朝から何もする気が起きない。
お風呂の掃除と洗濯だけをして、昼から入浴してボーッとしている。

ダーリンもオフだが、1日中家にいるという私を残して
一人で中華街にランチに出かけて先ほど帰宅した。
と思ったら、又、買い物に出かけた。
牛乳やら果物やら買い出しに行ってくれるので助かる。

もう夕方だけど、私もそろそろ食材の買い物に外にでようかなぁ。

by kazu-chan1208 | 2008-09-11 16:59 | 薬局 | Comments(0)