タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 27日

耳鼻科

今日は近隣の整形外科が午後休診だったので業務は早めにスッキリ終了。

で、最近、又、耳なりが酷いので、帰路、耳鼻科に受診した。
土曜日でも7時まで受付してくれるので助かる。
花粉症の時期でもあるので遅い時刻にもかかわらず、相変わらず混んでいた。
今日は珍しく大先生と若先生の2人が顔を揃えていらした。

以前にも書いたけれど、この耳鼻科に受診する度に感心する。
朝から夜遅くまで沢山の患者を診て、さぞかしお疲れだろうに
若先生は勿論の事、高齢な大先生もスタッフの女性達も
疲れた表情をしたり、不機嫌な顔をしているところを見た事が無い。

患者の一人一人に丁寧に病状と注意事項を説明する。

私は良く自分のオフの日の朝一番で受診するのだが
朝だから元気で機嫌が良いのかと思った事もあったけど
受診する度に、いつも同じ様に患者に対応しているのが分かってきた。
なかなか、ああは出来ないよなぁ〜と我が身を振り返って反省しきりである。

私は一寸疲れるとすぐ機嫌が悪くなるし、患者対応も段々ボンバってきてしまう。
だって、ワカランチンな患者さんって多いんだもん!(∋_∈)

でも、この耳鼻科に来る度に、それは私の未熟さと甘えなんだよなと思わされる。

先生方の様になれる筈もないが、折角良いお手本の存在を知っているのだから
少しでも見習いたいと感じている。

ここの患者でいる限り、良い刺激を頂こうと思っている。

by kazu-chan1208 | 2010-02-27 19:51 | つぶやき | Comments(2)
2010年 02月 23日

市大病院へ

今日は父の心臓の検査結果が出る日。

仕事を休ませて頂いて、すぐ下の弟と両親と共に市大病院に行った。
10:30の予約だったが12時過ぎても呼ばれず、
診察室に入ったのは12時半近くになっていた。

初診の時は准教授が診察してくれたが、今日は教授が診てくれた。
やはり父の大動脈弁狭窄はかなり進んでいるらしい。
すぐにでも手術を必要とするレベルである事が分った。
大動脈弁置換術となると心停止して人工心肺装置を使う大掛かりな手術。

・高齢だから手術が出来ないという事はない。
・しかし高齢者の場合は若年層に比較して手術のリスクは高くなる。
・手術を希望しても手術に際しての全身の検査を受けた結果、
 手術が出来ないという結論が出る場合もある。
・手術自体が成功しても合併症が出るリスクも高齢者の場合は高くなる。
・心不全の今の状態を手術しないで放置した場合、統計的な余命は2~4年。

要点を言えば以上の様な事をDr.は30分以上もかけて丁寧に説明してくれた。
最終的に高齢でも受けられない手術ではないという事がはっきりした。
しかし手術を受けるか受けないかは患者とその家族の意思による。

父の出した結論は「手術を受けない」という選択だった。

「私事ですが自分はクリスチャンなんです。
 与えられている今、この時を感謝して
 神様から平安を頂きながら与えられた時間を過ごしたい。
 このような病気が家族の者にでなく
 自分に与えられたという事に感謝しています」
と、父はDr.に言った。

弟は「出来れば親には少しでも長く生きていてもらいたい」とも言ったが
現実的には父の出した結論を受け入れるしかない事を彼も分っている。
母は何も言わなかった。
というより、言えなかったのかな。

私はというと…
妙に平安な気持ちでいる自分が不思議な位だった。
父がクリスチャンになっていなかったら、もっと慌てふためいていたと思う。

生まれた以上、全ての生物に死は100%訪れる現実である。
それをどう受け止めるかという事なんだ。


病院を出たら、もうかなり遅い時刻だった。
折角だからどこかで昼食をとろうと言う事になり
あちこち心当たりの店を車で回るも、生憎全て定休日。
仕方なく回転寿司のお店に入って遅い昼食にした。
回転寿司といえども結構美味しかった。

両親を実家に送って、弟を駅で降ろして帰宅したらもう夕方だった。
流石に少し疲れました。
父も母もさぞかし疲れた事だろう。

娘が先日料理学校で習ってきた魚料理を作って実家に持って行くと言って
今、キッチンで悪戦苦闘している。

こういう日常の積み重ねこそが生きるという事なんだよなぁと改めて感じる。





父に残された時間は誰にも分らない。
私だっていつどうなるか分らないし、それは全ての人に言える事。
でも、今を大切に生きるという事が一番大事なんだと思う。

by kazu-chan1208 | 2010-02-23 17:37 | 家族 | Comments(0)
2010年 02月 22日

c0030950_830434.jpg

c0030950_830437.jpg

昨日も娘が教会に来てくれた。
先週から続けて来ている。
暫く教会から足が遠のいていた娘なので、私としては単純に嬉しい。
教会の皆さんが娘に優しく接して下さるのも嬉しい。

礼拝後、愛餐会があったので父と一緒に娘は教会に残った。
私は近所のご高齢の教会員のご婦人と一緒に帰宅した。
帰路、その方が「Aちゃんはいつもハグしてくれるから嬉しい。
優しい子だね」と仰有って下さった。

夜、お惣菜を届けに実家に行く途中で同じエレベーターのご婦人と会った。
その方は先日、足を骨折なさって松葉杖を使っておられる。
声をお掛けしたら「治りが悪いみたいでショックなの(T_T)」と…。
「お宅のお嬢さん、優しいわねぇ。
この前も声掛けてくれて嬉しかったわ。
あったかくお育てになったのね~」
と言われて照れてしまった。







てか…
オマイ、外面、良過ぎ!(笑)

就活も停滞してるし…。
部屋は汚いし…。
なかなか痩せないし…。
時々ブチギレするし…。
(「常にボンバーなあなたには言われたくない!」と言われそうだけど)

実は問題山積の娘でつ (∋_∈)


でも、気持ちの優しい良い子かも(笑)←親バカ炸裂

by kazu-chan1208 | 2010-02-22 08:30 | 家族 | Comments(0)
2010年 02月 20日

久し振り

c0030950_21564813.jpg

c0030950_21564872.jpg

c0030950_21564818.jpg

今日は暖かい1日だった。
薬局は午前中は暇だったのに午後遅い時刻になってから忙しくなった。

業務終了後、先日カ―テンを注文してダイニングセットを衝動買いした
みなとみらいの家具屋にカ―ペットを物色しに行った。
カ―ペットは近所のスーパ―で買おうと思っていたが、念の為見に行ったら
近所よりかなり安く買える事が分かったので決めてきた。
ダイニングセットと一緒に配送して、配送の際に椅子の脚にフェルトも付けてくれるらしい。
ワザワザ遠くまで足を伸ばした甲斐があった。


そのまま帰ろうと思ったが、折角近くまで来たので弟の店に寄った。
「お腹が空いてる」と言ったらサラダとシチューをご馳走してくれた。
しみじみ美味しかった。
いつも昼の忙しい時刻に行くので、ゆっくり話も出来ないでいたが
今日は久々に弟とゆっくりする事が出来た。

弟も父の健康状態が気になっているようだ。
私は23日に仕事を休んで検査結果を聞きに行くのに同行するので
結果を直ぐに連絡する事を約束して店を後にした。

今、帰宅途中。
すっかり遅くなっちゃったけど、久し振りに弟と話が出来たので良かった。

by kazu-chan1208 | 2010-02-20 21:56 | 家族 | Comments(0)
2010年 02月 16日

今日も寒い

寒いのに………

患者さん達は「寒けりゃみんな出て来ないだろうから空いている筈」
と思うらしく、普通に忙しかったです(笑)

考える事、同じなんだから寒けりゃ空いているってもんじゃないって事!(-.-;)

患者の皆さん、肝に銘じておぎましょう。

寒い中、ワザワサ外出しなくてもイイんじゃないの?と思ってしまう(∋_∈)

ホントにお疲れ様です m(_ _)m

by kazu-chan1208 | 2010-02-16 20:41 | 薬局 | Comments(0)
2010年 02月 14日

家具屋通い (-.-;)

c0030950_22522279.jpg

朝早くに起きて、教会に行く前に昼食準備と洗濯物を済ませた。
礼拝後、そのままジャックモールの家具屋に行く為です。

休みの木曜日か日曜日の午後しか動きが取れないので
出来る事は早めに片付けていかないと…と思って。
今日はテレビボードを物色しました。

引っ越しは3月に入ってからになりそうだけど
両親が余り色々思い悩まなくて済む様に、家具などは私が全て揃えてあげたい。

小心者のクセに、変なトコ、太っ腹な私です(笑)

夕飯の買い物しがてら帰宅したら、6時過ぎてしまったので速攻で夕食準備。
と言っても、自分の好物を買って来て並べただけだけど (^w^)

ザワ―クラウトは父から瓶入りのを貰っていたし、
ルミネの成城石井で大好きなブル―チ―ズとドイツの黒パン買って来たし。

すっごくお腹が空いていたので凄い勢いで食べてしまい完全に食べ過ぎ。
ちょっと気持ち悪くなるまで食べちゃった。

好きなものには相変わらず自制が利かないなぁと少しだけ反省 (少しだけ(笑)

by kazu-chan1208 | 2010-02-14 22:52 | 料理 | Comments(0)
2010年 02月 13日

バレンタイン?

c0030950_203537.jpg

帰宅したら又、チョコの香り。

娘が性懲りもなくチョコレートクッキーを焼いたらしい。

今回はスノーボ―ルのチョコレート版。
クランキーな歯応えと濃厚なチョコの味 (^w^)

薔薇クッキーより、こっちの方が好きかも (*^o^*)

by kazu-chan1208 | 2010-02-13 20:03 | お菓子 | Comments(0)
2010年 02月 13日

落とし物

何故か最近、仕事の行き帰りに人の落とし物を拾う事が多い。

手袋、マフラーに始まり、書類、同人誌まで…人はホントに色んな物を落とす。

落としていったのを見て見ぬ振りも出来ない性分なので
こりもせず、毎回拾って追いかける。

不思議なのは遠くから見ている私が「あ、落とした」と気付くのに
すぐ傍を歩いている人が反応しない事。

余り近過ぎると気がつかないのかもしれないが
絶対気付いているのに明らかに無視する人も…。
私だって別に人の落とし物を拾う趣味はないけど
大事な物だったら困るだろうなと思うと、つい拾って追いかけてしまう。
言っとくけど偽善者ではないから(笑)


昨日、携帯で喋りながら私の少し前方を横切っていった女子高生が
電池パックの蓋を落としたのが目に入った。

周りの人が反応するだろうと見ていたが皆、無視(∋_∈)
で、拾うまでにタイムラグが発生したせいで落とし主の女子高生を見失った。

拾って女子高生を探しながら携帯カバーをチラッと見たら…
カバーの裏に彼氏との熱烈チュ―のプリクラ貼ってあるし (-"-;)
こんなん、なんでも無いカバーとは訳が違うから益々ポイ出来んし (-"-;)


見つからなかったらどうしょう(>_<)と思いつつ右往左往したら彼女発見!
声かけてカバーを見せたら飛び上がらんばかりに喜んで大声でお礼を言われた。
そこまで大袈裟にしなくていいから (-.-;)


以前、私が落としたパスモを拾い、走って追いかけてくれた若者がいたけど
やっぱ、落とし物は出来ればその場で直ぐに落とし主の手元に戻したいよね。


てか、落とすなよ!(爆)

by kazu-chan1208 | 2010-02-13 16:54 | つぶやき | Comments(0)
2010年 02月 12日

寒い

c0030950_8493483.jpg

c0030950_8493436.jpg

c0030950_8493463.jpg

今朝も寒いけど昨日も寒かった。

昨日はダ―リンもお休みだったのでランチは2人で中華街に行った。
中国の正月のせいか中華街は寒さにもかかわらず多くの人で賑わっていた。

ダ―リンにみなとみらいまで車で送って貰い、彼はそのままプ―ルに行った。

みなとみらいで両親の新居のカ―テンを注文。
そのまま大塚家具に行くつもりだったが、そこで座り心地もよく
しかもお値打ちなダイニングテ―ブルセットを発見し購入。

寒いので新高島まで行くのも億劫になりランドマ―クタワーに行った。

丁度、料理教室を終えた娘と合流して買い物をした。


一昨日から左膝が痛むのに昨日も沢山歩いちゃったので今朝もかなり痛い。
勿論、膝に湿布を貼って出勤でつ (∋_∈)

by kazu-chan1208 | 2010-02-12 08:49 | 外食 | Comments(0)
2010年 02月 10日

ポ―クピカント&チョコレートクッキー

c0030950_8393241.jpg

c0030950_8393240.jpg

昨夜帰宅したら娘がチョコレートクッキーを作ってくれていた。
薔薇の形!(@_@)
少し固めだったけど、味は美味しかった (^w^)

昨夜のメニューはポ―クピカント。
以前、実家のレストランで出していたメニューの一つ。
私はこれが大好きで試行錯誤して本物の味に大分近付いたかなと自負している。
ヒレ肉とピクルスをトマトペーストで煮込んだもの。
トマトの濃厚な風味と甘さと酸味の絶妙なバランス。
ソ―スの下には蒸し煮したキャベツをタップリ。
頂く時にタバスコをふって食べるのが好き o(^-^)o

by kazu-chan1208 | 2010-02-10 08:39 | お菓子 | Comments(0)