<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

おわた

無事、最終日の業務終了 (^_^;)
恐怖の1人薬剤師の日だったけど、何だかそれにも慣れたって感じ。
慣れた頃に辞める私ってば…(-.-;)

今日はよりによって閉めをお局様とご一緒でした。
最後にもう一度、ご挨拶したら「あなたも何処かで又、活躍して下さい」って。
何処かでって…何処で?(笑)
お局様、語意が強いから怖かったんだけど、きっとホントは良い人なんだと思う。
今更、思ったところで仕方ないけど…(笑)
取りあえず、明日から仕事に行かなくて良いと思うだけで気持ちが楽です。


実は娘も今日が新卒者インターン制度でお世話になっていた会社の最終日でした。
最長6ヵ月のインターン制度なんだけど、期限前に見切りをつけて
人材派遣会社の社員になるらしい。
10月半ばから研修があり、下旬に入社予定。

で、最終日の今日、社長からプレゼントを頂戴したとの事。
ローラアシュレイのポーチとハンカチ。
娘は思いがけなかったのでビックリした様だ。

親としても、社長さんのそういう心配りが素直に嬉しかった。

by kazu-chan1208 | 2010-09-30 23:45 | 薬局 | Comments(0)
2010年 09月 29日

あと1日

c0030950_2342615.jpg

c0030950_2342699.jpg

c0030950_2342786.jpg

明日は店長も事務さんもお休みの恐怖の1人薬剤師の日。
最後の勤務が1人薬剤師って…どうよ?

で、店長と事務さんと一緒の勤務は今日が最後だったワケ。
最後と思うと、やはり寂しいねぇ (;_;)

昼休みに帰宅する時に店長から「お疲れ様でした」と渡された箱。
帰宅して開けたらチーズケーキでした。
私はチーズが好物なので…という事で選んで下さったらしい。
早速頂きました。
美味しかった。

私が居なくなると、店長、又、大変と思う (∋_∈)
でも嫌な顔ひとつしないで「体の具合、早く治して下さいよ〜」と。
ホントに済みません m(_ _)m



前の薬局の同僚から頂いた鉢植えの小さな花。
午後になると、まだ咲いています。
所々に小さくて可愛い赤い実が付いてるのを発見。
何だか食べてみたくなる(笑)

by kazu-chan1208 | 2010-09-29 23:04 | 薬局 | Comments(0)
2010年 09月 28日

あと2日

今日が終わって、いよいよ、あと2日になりました。
スタッフの1人1人に機会を見て退職の挨拶しています。
今日は私が一番苦手だったお局様にご挨拶しました。
「何かと足りない部分があってご迷惑をおかけしました」と言ったら
「OTCは慣れていないみたいだったけど
調剤だけの所なら働けるんじゃないの?」と宣われてしまいました。

はい、仰有る通りです(∋_∈)
今度、又働く事にするなら調剤だけの所を探します。
OTCは此処でコリゴリしましたので、真っ平ごめんですわ…と思いました。

勿論、心の中で思っただけで言ってませんよ(^_^;)

by kazu-chan1208 | 2010-09-28 21:00 | 薬局 | Comments(0)
2010年 09月 26日

秋晴れ

c0030950_13113922.jpg

c0030950_13113988.jpg

c0030950_1311398.jpg

早朝は雲が出ていたが、すっかり秋の空である。
日差しは強いが、爽やかな気持ちの良い秋晴れの空。
今日は父が教会を休んだので、1人で駅まで歩いて帰った。
途中、実家の前を通る。
一旦は通り過ぎたのだが、こんなに爽やかな風が吹く天気の良い日には
家の窓を開けて空気を入れ換えた方が良いだろうと思って引き返した。
1階と2階の窓を全部開け放して暫く時を過ごした。
父に見せてあげたくて、2階の父の部屋から見える景色を写真に撮った。



≪追記≫
帰宅して昼食をとっている間に、みるみる曇ってきた。
今は秋晴れじゃないです(笑)
今にも雨が降りそう。

女心となんとやら…とは良く言ったものだ。

by kazu-chan1208 | 2010-09-26 13:11 | 今日の空 | Comments(0)
2010年 09月 19日

指折り

あと何日で仕事を辞められるかを指折り数えてしまってます。
私のシフト表の10月以降は空欄になっているので、店の人達は知っている筈。
でも、誰も何も言わないし、ましてやこちらからは何も言えない雰囲気なので
いよいよ最終日になった時点でご挨拶するしかないのかなぁ。
結局、私が店に馴染めなかったという事なんだよね〜と思っています。
やっぱりコミュニケーションが上手くとれなかったのが最大の原因なのかなぁ。
今まで色々な職場を幾つも経験してるけど、
こんなに雰囲気に呑まれてしまって身動き取れないという感じは初めての経験で
最初から戸惑ったままで最後まで同じ様な感じでいたというのが正直なところ。
私が足りない部分があるのだろうと私なりに一生懸命やったつもりだったけど
何だか全ての打席を空振りしてしまった様な気がする。
求められているものと私が提供できるものが最初からかみ合っていなかったんだね。
自分に自信が無くなって、落ち込んだ事も結構あった。
私には非が全く無かったとは全然思ってないけれど
余り自分を責めるばかりでは頑張った自分が少し可哀想なので
「水が合わなかったんだね」と思うようにする事にしました。

そんな中でも転勤した事務さんとかバイトの学生さんとか
仲良くなった患者さんとの出会いもあった。
3ヵ月しかいなかったけど、そういう出会いも与えられた事に感謝です。

by kazu-chan1208 | 2010-09-19 19:52 | 薬局 | Comments(0)
2010年 09月 14日

涼風

最近、少し涼しい日が続いているけれど、今日は日射しが暑い。
でも、風や空の感じは夏じゃない。


オフなので父と一緒に教会に行った。
父は会計補助の奉仕、私は季刊誌の編集奉仕。
午後から用事があるので父の奉仕が終わるとすぐに帰宅させて貰った。
M姉、印刷お願いしちゃってごめんなさい m(_ _)m

一旦帰宅してから再度外出。
用事を済ませたら、帰りはもう暗くなってしまった。

オフの日は結構、何かと忙しいんだな、これが (^_^;)

by kazu-chan1208 | 2010-09-14 18:11 | つぶやき | Comments(0)
2010年 09月 12日

インスパ

c0030950_1892668.jpg

c0030950_1892661.jpg

c0030950_1892667.jpg

c0030950_1892642.jpg

c0030950_1892618.jpg

日曜日だけれど教会を休んでインスパに来ています f^_^;
インスパが9月いっぱいで営業を終了するらしいので
前の職場の仲間5人で一緒に来ました。
岩盤浴、遠赤ドームでのストレッチでたっぷり汗かいて
ランチして、1日をユックリのんびり過ごしました。

たまには心と体の洗濯。

by kazu-chan1208 | 2010-09-12 18:09 | レジャー | Comments(0)
2010年 09月 05日

強行軍

c0030950_2359279.jpg

c0030950_2359263.jpg

義父の1周忌。
深夜3時前にダーリンの運転する車で大垣に出発。
朝7時前に到着し、義父の遺影と位牌を取りに実家に寄ってから
義母を施設に迎えに行った。
義母の支度を手伝い、お寺に向かった。
10:30〜12:00まで法要。
それから場所を移動して会食。
お開きになってから義母を施設に連れて帰り、3時頃大垣を出発。
上りの渋滞に巻き込まれながらも午後9時半には帰宅。

往復で10時間以上(大垣での移動を含めると、もっと長い時間)車に乗っていた。
ダーリン、運転お疲れ様でした。

結構、私も疲れました。

by kazu-chan1208 | 2010-09-05 23:59 | 親戚 | Comments(0)
2010年 09月 04日

決定

今日は店長会議だった。
そこで私の退職についての話があったらしい。
店長からは何も話が無いので「どういう事になったんだろう」と思っていた。
昼休みが終わって薬局に帰ると「夕方に副社長が来ますよ〜」との事。
ドキドキして待っていたら副社長がいらした。
副社長にも社長にも引き留めて頂いたにもかかわらず
退職願という形の強行手段を取ってしまったので本当に申し訳ない気持ちだが
今の私の状態で、このまま勤務を継続するのはリスクが高いのは事実。
副社長から「一応9月末で退職し、その後はパートで残って貰えないか」
とのお話を頂いたが、今の健康状態では1日も早く体を休ませたいと説明し
了解を頂く事が出来た。
本当に入社して3ヵ月で退社では、ご迷惑をおかけしたと思うが致し方ない。
私の考慮の無さが招いた結果である事を痛感する。
副社長には本当にお世話になりました。
色々、親身になって相談に乗って頂いた事、心から感謝でした。

9月末までは頑張らなくちゃ。
後の事は少しユックリ考えよう。

明日は義父の1周忌があるので、ダーリンと一緒に深夜、車で岐阜に向かいます。
疲れるだろうなぁ。
目眩が酷くならなければ良いが…。

by kazu-chan1208 | 2010-09-04 20:57 | 薬局 | Comments(0)
2010年 09月 03日

恐怖の木曜日

木曜日は事務さんさえも居ない恐怖の1人薬剤師の日である。
近隣の医療機関が休みなので処方枚数こそ桁違いに少ないが
広域医療機関の濃ゅ〜い処方箋ばかりが来てしまう日でもある。
朝一番から自立支援の公費番号をお持ちのメンタルの盛り沢山の1包化。
波乱万丈の1日を予感させる様な嫌なスタートだなぁと思っていたが
その後は静かなもので全部で10枚足らずの処方箋枚数だった。

最悪のエピローグが待っていようとは思いもよらず暢気に予製などしていたら
19時前に3枚に渡る処方箋の60日分の重い1包化が来た。
丁度、他の患者さんに対応していたので処方内容に目を通す暇なく
「30分位したら来るから作っておいて」と言い残してその方は出て行ってしまった。
処方箋を見て真っ青。
同一医療機関の多科受診で処方日数が違うので入力からして手間取りそう。
神経科の方は1包化算定と薬袋の指示を外さねばならない。
前の薬局だったら算定、薬袋指示に関して簡単に入力出来るセットを
レセコンにセットアップしていたので良かったのだが
そんな気の利いた事はしていない上、
1包化に関する入力コードは何処にも明記していないし、
操作マニュアルも見付からない。
慌てて他店舗の事務さんに聞く為に電話しようとしたところに
「リアップ買いたいお客さんがいらっしゃるのでお願いします」と声がかかった。
クッソォー、こんな時にリアップかよ〜(-_-#)と内心思いながら笑顔で対応。

調剤室に戻り、どうにか他店舗の事務さんに聞きながら入力を終えた。
これから急いで調剤しても30分では無理と思い、患者宅に電話したが不在。
取りあえず出来るところまでするしかないと、取り掛かったら
昼頃に来局し睡眠剤をお渡しした患者さんから電話が入った。
なかなかピタッと来る薬が無く、何種類かの睡眠導入剤が処方されていて
Dr.に「どれが合うか色々試してみよう」と言われた方だ。
投薬時に作用時間の違いなど全て説明したのだが、再度確認したくての電話。
こういう電話は結構長引いちゃうんだよね。
不眠の患者さんは不安要素を内包していらっしゃる方が多いので。
再度説明して、どうにか納得して頂き、電話を切る事が出来た。
急いで調剤を始めたが朝食後の分だけ出来上がったところで患者さん来局。
あと昼食後、夕食後、就寝前の60日分を作るにはまだ大分時間がかかる。
「んじゃ、明日取りに来るよ〜」と言って下さったので良かったが
なら、最初から「明日でいい」って言ってくれよ!(-_-#)

この時点で既に7:45だったので急いでレセコンのバックアップを始めたところに
又、患者さん来局、しかも新患さん (T_T)

入力と投薬終えてバックアップ取りながら残務処理して残りの1包化の調剤。
結局、タイムカードは9時過ぎだった。
OTCの方達はとっくに帰ったので孤独な残業となった。

目眩しながら1人でワンドーズとか、怖くて無理だなぁと痛感。
1人薬剤師はやはり嫌だ!

by kazu-chan1208 | 2010-09-03 16:23 | 薬局 | Comments(0)