タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

急遽 休日

昨日はシフトが早番だったのに遅番と勘違いして20分遅刻 (∋_∈)
で、シフト通りに早く帰宅した。
帰宅前に実家に寄ったら、昨日1日父の具合が悪かった事を知った。
父は最近、外出を控えてずっと家に居たのだが、
引きこもってばかりいると気が滅入るらしい。
昨日はお天気も良かったので外に出たくて午前中に外出した。
外出と言っても歩いてほんの10分位の所まで。
久し振りに喫茶店でコーヒーを飲みたかったらしい。
帰りには具合が悪くなってしまい1時間もかかって帰宅したとの事。
それからずっと具合の悪さが続いて、
午後6時過ぎには救急車を呼ぼうかどうしようかと市大病院に連絡したらしい。
「今から来ても直ぐに検査が出来ないので大丈夫そうなら明朝受診する様に」
と言われて様子をみているうちに少し落ち着いてきたようだ。
私が行った時には小康状態だった。
両親だけで病院に行くのは心配だし入院という事になれば母だけでは心許ない。
で昨夜のうちに薬局に連絡して、とりあえず半休だけでも頂く手配をした。
朝一番で病院に電話したら、主治医は居ないが他の専門医が検査するとの事。
急いで車で病院に向かった。
待たされるのは覚悟していたが、診察の後、採血、心電図、レントゲン検査。
検査結果が出るのを待って再度診察。
思った以上に時間がかかり、途中で父の具合が又、悪くなってしまい気を揉んだ。
でも、Dr.は親切だったし、丁寧に分かり易く説明してくれたので良かった。
血液検査の結果では心不全の数値は悪くなっていなかったし貧血も悪化していない。
レントゲン検査でも腹腔内に水が溜まっている所見も無かった。
但し、大動脈弁の内外での血圧差が100もあるので重症である事には変わりない。
息苦しさは肺気腫が進行している可能性も考えられると示唆を受けた。
とりあえず、4/4の主治医の予約まで自宅で経過観察し、主治医と相談という事に。

半休のつもりだったが帰宅したらもう2時半にもなっていたので
薬局に電話して今日は欠勤にさせて頂いた。

明日は父を泌尿器科で受診している別の病院に連れて行く為に休みにしていたが
今日の様子では病院に行けそうにないので私が代理で処方箋を貰いに行く事にした。

父の症状が少しでも楽になって、両親が心穏やかに過ごせるようにと祈るばかりである。

by kazu-chan1208 | 2011-03-30 15:52 | 家族 | Comments(0)
2011年 03月 29日

息子

昨日の朝、息子は一人で5時半に起きてきて6時には出勤した。
私は寝ていて朝ご飯の支度もしなかったので、昼頃にメールしてみた。
仕事が立て込んでいるのかしら…と心配だったから。
すぐに返事が来て「大丈夫です。心配しないで下さい」と。
昨夜は私より早く帰宅していた。
「朝、早く行って仕事する方が夜遅くまでやっているより効率がいいんだよ」
と言って、今日も早く出社するとの事。
今朝も私は起きられなかったけれど、パンではなくグラノーラを食べて行った。
今更だけど、彼も知らないうちに頼もしくなっているんだなと思った。

by kazu-chan1208 | 2011-03-29 07:31 | 家族 | Comments(0)
2011年 03月 28日

半ドン

今日は勤務時間の調整の為、午後2時からの出勤だった。
お昼ご飯は実家で両親とゆっくり頂く事が出来た。
食後の後片付けはいつも母にお任せで、所謂「食い逃げ」(笑)

勤務時間が短かったので身体は疲れなかったけど…。
処方元からクレーム電話があったりして落ち着かない1日だった。
クレーム内容は患者希望で剤形変更した件。
私は直接関係していなかったので詳細は良く分からなかったのだが、
患者が散剤から錠剤にして欲しいと強く希望したので
剤形変更をお願いしようとしたがDr.がなかなか捕まらなかったらしい。
仕方なく事後報告の形をとって剤形変更して調剤した。
丁度地震騒ぎの頃でバタバタしていたし、
決まった曜日しか居ないDr.だった為に連絡が遅くなったのがクレームの概要らしい。

まあ、言ってみればそれだけの事なのだ。

私が驚いたのは今回の件に対しての管理薬剤師の対応である。
たまたま今日は管理薬剤師が公休日だったのも運が悪かった。
処方元からは「○○さんの件について管理薬剤師と話をしたい」との電話だった。
管理薬剤師が休みだとお伝えしてから対応したパート薬剤師が管理薬剤師に電話。
概略を説明して「処方元は管理薬剤師と話がしたいと言っているので
お休みのところ済みませんが電話を入れて下さい」と言ったにもかかわらず
処方元に電話しないで会社の上層部に意見を聞いたらしい。
上層部ったって薬剤師じゃないし、唯の管理職という事。
言ってみれば調剤指針も何も知らないズブの素人じゃん。
そんなのに相談するから事は変な方向に大きくなるばかり。
そして、休みの管理薬剤師が出勤して来て上層部と雁首揃えて謝罪に行く事に。
管理薬剤師が会社に来るまでだって結構時間がかかった。
そこから大の男4人と管理薬剤師で無意味な相談が始まって…(-.-;)
電話をしないままドンドン時間だけが経ってしまうのに
そういう点には無頓着なんだよね。
全くアンビリーバボ!

結局、管理薬剤師と管理職達で謝罪に行ったけど、
さっさと電話してたらもっと簡単に済む事なんじゃね?
私は調剤薬局にしか勤めた事が無いから会社組織の動き方は良く分からないけど
組織が大きくなればなるほど馬鹿げたマニュアルに雁字搦めになるんだね。
余りに馬鹿馬鹿しくて笑ってしまいますただ。

会社のマニュアルより、先ずは誠意じゃないのか?!
変に気を揉んだ分、やけに疲れちまったよ (∋_∈)

by kazu-chan1208 | 2011-03-28 22:06 | 薬局 | Comments(0)
2011年 03月 27日

兆し

c0030950_10293565.jpg

c0030950_10293585.jpg

教会へ向かう道すがら。
柳の木にはもう芽が吹き出しているし、川辺の雪柳も咲き始めた。
春よ、早く来い!

by kazu-chan1208 | 2011-03-27 10:29 | 季節 | Comments(0)
2011年 03月 26日

ボヤキ続きだけど

昨日もボヤイたが、今日もボヤキ日記。

地震が起きた11日以降、薬の流通が悪くなるのは目に見えていた。
管理薬剤師が役に立たない「予測表」とやらを片手に発注業務をしているので
「緊急事態なんだから、こんな時は在庫を絞るなんて考えない方がいいですよ。
絶対に予測を上回る薬が動く筈だから!」と声を荒げて進言したにもかかわらず
生返事するだけで、結局アドバイスには従わなかった管理薬剤師。
ここにきて、長期処方の連発と流通ストップの煽りを受けて四苦八苦する羽目に。
「ほれ、みた事か」と内心イライラするけれど、当の本人は暢気に
「困ったわねぇ~」と呟いて笑ったりしている。
自分は事務処理にかこつけて調剤投薬を余りしないから
患者に頭を下げる機会も無いからか?
ヲマイ、何考えてるんじゃ! (;`皿´)と、私のイライラは増すのだが
管理薬剤師はさほど困った様子もなくヘラヘラするばかり (∋_∈)





あ、何も考えて無いって事か (@_@)
それなら合点がいくし(笑)
管理薬剤師、返品したいんですけど、無理っすか?

by kazu-chan1208 | 2011-03-26 09:14 | 薬局 | Comments(0)
2011年 03月 25日

じこちゅう

誰でも我が身が可愛いのは同じ。
地震による昨今の買い占め騒動然り。
事は医療の世界にも波及している。
某卸さんの流通センターが被災し物流が滞っているし
チラーヂンに関しては某メーカー工場が大打撃を受けたので流通ストップしている。
インスリン自己注射の某メーカーも打撃を受けて品薄。
地震以降、流通に支障が出た事のない薬まで多品目に渡って品不足が続いている。
そんな状況なので医師会からは長期処方自粛要請の通達が出ている。
にもかかわらず、アフォ医師は平気な顔で長期処方をバンバン出してくる。
普段2週間処方しか出さない医者まで長め長めの処方日数にしてくるって…どうよ。
患者に頼み込まれてエエカッコしいしているのかもしれないが
ちょっと考えれば分かる事じゃね?
残りの数が少ないところに一人の患者が大量に持っていったらどうなるかは自明。
シェアの精神が必要なのは子供でも分かるだろが (-_-#)
薬局では数に限りのある薬は一人でも多くの患者に行き渡るように
一部だけお渡しするという手段をとるしかない。
不足分は薬の手配がつき次第、宅配という形でお届けする事になる。
患者にそれを説明するのも大抵な時間と労力が必要である。
「そうよね。こんな大変な時だもの。被災地に薬がいかなくなったら困るしね」
と、快諾して下さる患者さんも居ない訳じゃないけれど
考えられない程の大量の薬を揃えられないとお伝えすると逆ギレされる事もしばしば。
「ヲマイは自分さえ良ければイイんかい!(;`皿´)」
とブチギレそうになるのを我慢しつつ、頭を下げにゃならん訳で (-"-;)
仕事だから仕方ないと言えばそれまでなんだけど、
「ホントになんだかなぁ~」なのでありんす。

by kazu-chan1208 | 2011-03-25 22:07 | 薬局 | Comments(0)
2011年 03月 25日

ランチ

c0030950_1411146.jpg

c0030950_1411173.jpg

久し振りに中華ランチ。
今日は海老チリご飯とワンタンスープのセット。

料理が運ばれて来た時には「こんなに食べられないよ~」と思うんだけど
気が付くと、いつも必ず完食している。

美味しく食べられるっていいね。

by kazu-chan1208 | 2011-03-25 14:01 | 外食 | Comments(0)
2011年 03月 23日

チキンハート

c0030950_23383634.jpg

c0030950_23383659.jpg

今日はオフ。

強い余震が続いてあったし、東京都の水道水に放射性物質が検出されたとか。

不安は依然としてそこに存在し続けて、息苦しささえ感じるけれど
敢えていつも通りに普通に…と思ってババロア作りました。

今日のはチェリージュース。
サッパリしてて美味しかった。

by kazu-chan1208 | 2011-03-23 23:38 | お菓子 | Comments(0)
2011年 03月 21日

遅ればせ

c0030950_12293131.jpg

c0030950_12293140.jpg

c0030950_12293167.jpg

あの地震が起きた3/11はダーリンの誕生日だった。
地震以降も何だか落ち着かず、お祝いという気持ちにもならなかったが
やっと今日はケーキを作ろうという気になったので作ってみました。
オーブンを電気に変えてしまったのでベイクドケーキは電気を消耗しそう。
という事でレアチーズケーキを作りました。
フレッシュジュースも品薄で種類を選べなかったので
ゼリー部分には石榴ジュースを使ってみた。
酸味が結構強くてどうなるかと思ったけれど
レアチーズ部分の濃厚さを強めの酸味が上手く引き締めてくれて
思いの外、良い出来になりました。

こうして連休の最終日に家族揃ってお祝いできるささやかな幸せ。
あと、両親が引っ越して来て、今日で丸1年が経ちました。
感謝ですね。

by kazu-chan1208 | 2011-03-21 12:29 | お菓子 | Comments(0)
2011年 03月 21日

Re:原発がどんなものか知ってほしい

前々日に貼ったコピペについての考察。
http://www.faireal.net/articles/6/12/#d20903
こういう時だからこそ氾濫する情報に振り回されてはいけませんね。
反省。
でも、原発について無知な私達が「学ばなくていけない」という問題意識を持つには
良い機会である事に変わりはないと思います。
無知は罪に繋がりかねません。

by kazu-chan1208 | 2011-03-21 11:17 | 社会 | Comments(0)