<   2012年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 30日

フリ~~ダムッ!!! V(^-^)V

今日からプー太郎でつ(笑)
のびのびとプー太郎生活を満喫しております。
早朝なら暑さも厳しくないと思い、父を外に連れ出して短時間の散歩。
今朝は風があって爽やかで気持が良かった。
午前中に実家アパートリフォームの件で出掛けました。
気になった部分のやり直しを確認。
洗面台と洗濯機の防水パンの位置替えはしなかったものの
防水パンの設置位置をずらして貰い、浴室への出入りに支障が無い様に。
先日はまだ設置されていなかったアクセントウォールのスポット照明も出来上がってました。
なかなか良い部屋になりました。
c0030950_1464233.jpg

c0030950_147241.jpg
c0030950_1471724.jpg
c0030950_1473149.jpg


ランチは父が大好きなパスタを作りました。
トマトの冷製カッペリーニ。
珍しく父が沢山食べてくれたので良かった。
お腹が空いていたので写真は撮り忘れ (-_-;)

午後はこれから両親を車で歯科医院に連れて行きます。
外はかなり暑い様子だか父の体調が少し心配。

by kazu-chan1208 | 2012-07-30 14:13 | つぶやき | Comments(0)
2012年 07月 28日

棚卸し & ラストデイ

c0030950_20164748.jpg

c0030950_20164773.jpg

本来なら土曜でも遅くまで開局しているが、今日は棚卸しなので午後2時で薬局を閉めた。
それから約2000品目に及ぶ薬品を棚卸し。
あみだくじで当たった私の担当は散剤と麻薬金庫の中と倉庫の備蓄薬品。
今日までに出来るところは計って記録していたので、思ったより時間がかからずに済んだ。
同僚達もそれぞれ担当の薬品棚を数え、予定していたより早めに棚卸し終了。

私は今日が最後。
同僚達から豪華な花束を頂いてしまい大変恐縮した。
色々大変な思いもしたけれど、同僚の皆さんとご一緒出来た事、感謝でした。

頂いた花束は実家に飾って貰いました。

by kazu-chan1208 | 2012-07-28 20:16 | つぶやき | Comments(0)
2012年 07月 28日

コマッタちゃん&ラスワン

昨日はラストサポート当番。
案外早く終わりそう…と期待しつつ閉店業務をしているところにかかって来た1本の電話。
薬をお届けしている老人ホームの入居者のお爺さんからでした。
この方は以前は法律関係の仕事をなさっておられたらしい。
何かというと直ぐに「これは訴訟問題だ!」と口走られる。
少しボケが入っておられ、耳も遠くていらっしゃるが、頑固で自己主張が強い方の様だ。
現役の頃はバリバリ仕事をなさっていたからだろうか、毎回処方箋のコピーをご所望なさる。
で、いつもワケワカメな電話をかけていらっしゃる。
今日も昨日お届けした薬のコピーをご覧になりながら電話をしていらっしゃる様子。
前回の薬は、大きい規格での処方だったが、具合が悪くなられたとかで
昨日から規格が下がって減量での処方。
それをご自分で確認なさりたかったのだろうが、
処方箋の読み方をご存知ないので電話での話が全然噛み合わない。
手書きの処方箋なので「薬品名 2T 2X 6T」と記載されているのだが
「2T」を「27」と読んでしまい「27mgの薬っていうのは一体何なんだ?」と仰有る。
それは27ではなく『2T』で『2錠』という事であり『2X』は『朝夕(食後)2回にて服用』であり
『6T』(本当はTD)は『6日分』という意味である事を説明するが
思い込みが激しいというか、人の話を聞かないというか…
そこの部分での理解力が欠如なさっておられるらしく、何度説明しても分かって頂けない。
一旦分かった様な言い方をなさりホッとした途端に「27mgって何だ?」に舞い戻ってしまうF7CE.gif
そして「大体、この医者は程度が悪過ぎる。誰にでも分かる様に書くべきだ!」と怒り出す。
そりゃそうなんだけど、医療従事者なら、これで分かるし (-"-;)
「仰有る事はごもっともですが、こちらも不確かな処方箋には疑義照会していますし
今回のお薬に関しては減量という事で確認の電話を入れた上で間違いなくお作りしています。
安心なさって服用頂いて問題ないかと存じます」と言ったら
「何もあんたのとこの薬局を攻めている訳じゃない。あんたのとこは信用してるよ」
「有り難うございます。今回の薬も医師に確認の上、間違いなくお作り致しておりますので
安心して服用なさって下さい」と言って電話を切ろうとすると「27mgって何だ?」に戻る。


完全脱却不能ループにはまった (∋_∈)
この電話を切る事は永遠に不可能なのではないかという恐怖に襲われながら対応する事、20分。
やっと気が済んだご様子で電話が終わった。

この薬局での勤務も今日が最後となる。
最後の最後に思い出に残る電話だったと思う事にしよう(笑)

今日は業務終了後に棚卸しだし (;_;)
最後の1日、頑張ります o(^-^)o

by kazu-chan1208 | 2012-07-28 08:27 | 薬局 | Comments(0)
2012年 07月 26日

父 退院

c0030950_2145415.jpg

c0030950_21454117.jpg

c0030950_21454156.jpg

朝9時過ぎに父を病院に迎えに行った。
今回は約1ヶ月の入院。
入院時に比較して体重が増えるというところまではいかなかったものの
入院前より少しだけ食べられるようにはなっている。
毎日点滴で栄養状態の下支えをしたという感じかなF7CE.gif
朝、病院でパンを食べたのが残っているらしく、昼は余り食べられなかった父。
これからはせいぜい美味しいものを作って食べて貰わないと。

午後は月刊誌の編集の為に教会に行った。
教会を出る頃にマイミクめぐちゃんから電話。
またまた「お魚を釣って来たので」との嬉しいお知らせでした。
帰路、お寄りして頂いてきました。
イナダとワラサの中間位のが2匹、アジとカワハギとウマズラハギと名前不明さんが1匹。
早速、アジは塩焼き用に、ワラサはお刺身用におろして、あとは煮魚用に下ごしらえ。
煮魚も美味しかったけれど、お刺身が絶品でした。
父も凄く喜んで食べてくれたので良かった o(^-^)o

めぐちゃん、本当にありがとね m(_ _)m
いつもいつも、めぐちゃんの差し入れで食欲不振を払拭する機会を与えられている父です。
本当に感謝です。

写真はてんこ盛りのお刺身と煮魚、人参葉と人参のふりかけもどき。
買い物途中で見た、電線に並んで止まっている大量の雀(もしくは椋鳥)
買い物帰りの夕暮れ。

by kazu-chan1208 | 2012-07-26 21:45 | 家族 | Comments(0)
2012年 07月 22日

まことのぶどうの木

c0030950_2173624.jpg

本日の聖書箇所:ヨハネによる福音書15章1〜11節
宣教:「イエスはまことのぶどうの木」

5節
「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。
もし人がわたしにつながっており、またわたしがその人とつながっておれば、
その人は実を豊かに結ぶようになる。
わたしから離れては、あなたがたは何一つできないからである。」


今日は送迎奉仕と受付奉仕。
受付に置かれた素敵なアレンジメント。

by kazu-chan1208 | 2012-07-22 21:07 | 教会 | Comments(0)
2012年 07月 22日

アパートリフォーム

昨日、実家のアパートのリフォームが完成したのでチェックに行った。
ダーリンと娘が同行。
管理会社の人に立ち会って貰ってのチェック。
2部屋のリフォームだった。
各々の部屋でアクセントウォールの壁紙と床の色を少し変えて貰った。

≪部屋 その1≫
アクセントウォールは明るめで床はベージュ系 アジアンテイスト狙い
c0030950_17492025.jpg

c0030950_1750418.jpg

c0030950_17502694.jpg
c0030950_1751632.jpg

c0030950_17513226.jpg
c0030950_175158100.jpg
c0030950_1752163.jpg
c0030950_1752318.jpg


≪部屋 その2≫
アクセントウォールは暗めで床は白っぽく スタイリッシュテイスト狙い
c0030950_17533279.jpg

c0030950_175405.jpg

c0030950_17542762.jpg

c0030950_17555266.jpg

c0030950_17562840.jpg

c0030950_17565445.jpg

c0030950_17574246.jpg

c0030950_17581832.jpg

c0030950_1759979.jpg

c0030950_17593621.jpg


部屋2の方で図面と施工が違うというトラブルがあったので
施工業者との確認をして貰う事になった。

by kazu-chan1208 | 2012-07-22 18:03 | つぶやき | Comments(0)
2012年 07月 20日

結果オーライ?

父の肝臓造影剤CT検査の結果は特に問題がなかったので一安心。
肝細胞繊維化が進んで肝硬変もしくは肝臓癌に進行しているのではとの一抹の不安はあった。
だから今日の結果は本当に嬉しかった。
栄養状態も少し改善してきている。
点滴のおかげと、プラビックス服用中止した影響と思うが食欲も出て来ているからだろう。
「取りあえずリハビリを1~2週間して退院でいかがでしょう」 と言われた。
父は一刻も早く退院したいので「出来れば娘が休みを取っている来週26日に退院したい」と。
Dr.も了解して下さり、来週退院出来そうな感じになった。
心配なのは肺に又、胸水が少し溜まっている事と微熱が継続している事。
血液検査の結果ではCRPにも問題ないし、Dr.も微熱の原因ははっきり分からないらしい。
でも、26日に退院となれば、私の勤務は27、28日の2日を残すのみとなり丁度良い時期である。
何はともあれホッとしました。

by kazu-chan1208 | 2012-07-20 20:46 | 家族 | Comments(0)
2012年 07月 20日

半休

昨日はオフ。
昼に父の病院に行き、夜は区薬剤師会主催の勉強会に出席。
甲状腺疾患専門医の講義を聞ける貴重な機会となった。
このDr.はずっと大学病院に勤務していらしたが今年開業したらしい。
最近、患者のお薬手帳に良くこの医院の名前を見る様になっていて
近所でもないのにわざわざ通うからにはそれなりのDr.なんだろうと思っていたが
想像に違わず、講義の内容も充実していてかなりの手腕の持ち主とみた。
それなのに奢り高ぶった所がなく、短い講義の時間にもかかわらず
Dr.の患者に対する真摯な姿勢と暖かい人間性を感じる事が出来、有意義な勉強会だった。
やはり「餅は餅屋」なんだよね…と改めて思った。
血液検査の結果だけをみて甲状腺の薬を処方する門外漢の開業医を沢山みてきていて
その度に患者に「出来れば1度、専門医に受診してみた方が良いですよ」と言ってきたが
甲状腺癌などはキチンと治療さえすれば予後は悪くない事を思うと是非そうして欲しい。
ただ、腕のたつ専門医が少ないのは現実なんだろうねF7CE.gif
昨日のDr.も開業しても尚、今も大学病院で手術もせざるを得ないキツい状況らしい。
「後輩の育成に尽力しなければ…とは思っているがなかなかF7CE.gif」と仰有ってました。

さて今日は、先日の父の造影剤CT検査の結果を話すから家族も来る様にと急に言われて半休。
午後から病院に向かいます。
検査結果が悪くありません様に、早く退院出来ます様に。

by kazu-chan1208 | 2012-07-20 08:21 | つぶやき | Comments(0)
2012年 07月 18日

勉強会

c0030950_21404186.jpg

c0030950_21404152.jpg

今日は薬局で認知症の勉強会。
お弁当付きでした。
勉強会は良いけれど、お弁当は要らないと思ってしまう私F7CE.gif
お昼ご飯は自分の食べたい物を食べたいじゃん。
とは言え、今半の豪華弁当、完食しましたけど(笑)

by kazu-chan1208 | 2012-07-18 21:40 | お弁当 | Comments(0)
2012年 07月 17日

カウントダウン

この薬局での勤務もあと6日で終わりになる。
今頃になって「何だかんだ言っても良い薬局だったよなぁ」と思う私F7CE.gif
同僚も良い人達だったと思う。
両親の事もあるし、自分自身の身体もヘロヘロだし、今が辞め時なんだろうとは思うけど。
いつ働ける状況になれるかは分からないけれど、私みたいな者でも良ければ
又、お世話になるかもしれないなぁ。

とか言ってても、全然違う薬局で働くかもしれないけどね(笑)

by kazu-chan1208 | 2012-07-17 20:49 | 薬局 | Comments(0)