タワゴト日記

zumizumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 27日

梅雨の晴れ間

c0030950_17302459.jpg

c0030950_17302488.jpg

火曜日から発熱していた父。
火曜日はずっと38℃近い発熱が続いた。
夕方に解熱剤を服用して、夜中に大汗をかいて少し解熱。
一旦、平熱になったが昨日は37℃代の発熱があった。
昨夕から熱が落ち着き始め、今日は36℃代後半を推移している。
お粥を頑張って食べてくれているものの、発熱により、かなり体力消耗した様子。
身体がかったるくて辛いらしい。
私は一昨日の時点で水曜日の派遣勤務は無理と判断したので
派遣元と派遣先に事情を話して急遽休みを頂いた。
で、一昨日の夜と昨夜は実家にお泊まり。
熱は下がっているので、明日の仕事には行けそうだが
今夜も泊まった方が良いかもしれない。
解熱すれば体調が良くなるかと思っていたが、高齢者の発熱はそう簡単ではないみたい。
少しでも早く体調が戻ってくれると良いのだけれどF7F6.gif
昨日は雨の中、末の弟が心配して来てくれて、1日中、居てくれた。
泊まり込みで疲れている私を労って
「俺がいるから、姉貴は少し休んできたらいいよ」と言ってくれた。
「いつも姉貴にばかり負担をかけて申し訳ない」と口癖の様に言っている弟。
あなただって1日しかない休みに、いつもこうして来てくれているじゃん。
そして私の身体の事や精神的負担もいつも心配してくれる。
私はそれだけで充分に癒されるし、心強く感じてるよ。
ありがとね。
今日は気持ちの良い天気。
いつも今日の空の様に爽やかな気持ちでいれたらいいなぁ。

昨日から家の中にハエが1匹入っている。
納戸に補虫網を取りに行っている間に、その度、見失ってしまう。
なので、リビングに補虫網を置きっぱなしにする事にした(笑)

by kazu-chan1208 | 2013-06-27 17:30 | 家族 | Comments(0)
2013年 06月 25日

父、熱発

今朝、訪問看護ステーションの看護士さんが点滴をしに来てくれた。
その時に検温したら、なんと38℃近い発熱があるではないか!
先週末から何となく具合が悪かったんだけど、まさかずっと発熱があったのか?
気付かなかった自分の不注意が情けない。
午後になっても解熱しないので、夕方に解熱剤を服用して貰った。
ほどなく、汗が出て体温が下がってきたが、体調の悪さは相変わらずF7F5.gif
明日は派遣の仕事だったが、この状態では無理なので急遽キャンセルさせて頂いた。
解熱剤を使ったので、夜には微熱程度に下がったが、足元がおぼつかない。
夜中のトイレ介助の為、今夜は実家にお泊まりします。

by kazu-chan1208 | 2013-06-25 23:05 | 家族 | Comments(0)
2013年 06月 19日

水曜派遣 Part2

6月に引き続き7月も今行っている薬局に派遣延長が決まった。
ただし、7月は火曜日の派遣。
今の派遣先、事務さんは少し問題ありだけど、薬剤師達は素晴らしい。
特に若い女性の薬剤師。
若いのに凄くしっかりしていて頭が良い。
芯は強そうだが、人当たりは穏やかで患者さんにも一生懸命対応する。
凄く真面目な方なのだと思う。
勉強も良くしていて、記憶力低下傾向の顕著なオバサン薬剤師としては頭が下がるf(^_^;
惜しむらくは紙薬歴なので、私としては5月までの派遣先の方が作業はやり易かった。
しかし、処方箋内容はこちらの方が濃くて面白い。
そこそこ近所だし、安心出来る派遣先なので、派遣延長は有難い。
中にはとんでもない薬局もあるからねF7F6.gif

今朝はダーリンが1時間早出だったので、時刻を間違えてしまい
出勤前に実家に寄った時点で1時間早い事に気付いた。
一旦帰宅して洗濯をしているナウ(笑)
うっかりそのまま出勤してしまわなくて良かった。

一昨日からハーフジゴキシンを服用中止している父。
何だか食欲が改善してきている感触がある。
このまま、食欲不振を払拭できたらいいなぁF650.gif

by kazu-chan1208 | 2013-06-19 08:28 | 薬局 | Comments(0)
2013年 06月 18日

市大病院受診

c0030950_237329.jpg

c0030950_2373293.jpg

父の心臓血管外科教授の予約受診。
今日は待たされる事無く、スムーズに帰宅出来た。
ジゴキシンが削除になり、嬉しい。

主治医である教授先生と若草病院の院長先生は顔馴染みである。
先日、お二人が会った時に父の話になったとの事。
消化器系の不調は50年以上前に受けた胃切除術に起因する部分が大きく
症状改善の為には1/3残った胃と小腸との接合部位を手術によって繋ぎ直す(接合方法を変える)しか手段が無いとの若草病院長の所見に対しての教授先生の意見も聞く事が出来た。
教授先生は消化器内科の部長先生にも意見を求めて検討して下さった事も分かった。
若草病院長から手術の提案があった時に、迷った末に出した「手術はしない」と言う結論だったが
こうして、教授先生の意見ばかりか、消化器内科の先生の意見も伺えて良かったと思う。
血液検査の結果、さほど悪い状況では無いとの事。
食べられない辛さと折り合いを付けてやっていくしかない訳だけど
振り返ってみると、父は良く頑張ってくれたと思うと同時に
本当に守られてここまでやってこられたのだという事を実感する。
感謝。

写真は昨日の夕方の川景色。
マンションエントランスにいたヤモリちゃん。

by kazu-chan1208 | 2013-06-18 23:07 | 家族 | Comments(0)
2013年 06月 12日

水曜派遣

今月から水曜日の派遣先が同じ会社が経営する他の薬局になった。
と言っても以前の薬局とは徒歩で1分の至近距離。
実は今までの派遣先の2階に開業していらしたDr.が3月に亡くなったのだ。
で、外来の処方箋枚数が減少していたので4月以降は派遣要請が無くなるかなと覚悟していたのだが
有難い事に先月までは引き続き派遣要請をかけて頂いていた。
で、今月からは近所の薬局に派遣先が変更になったという訳。
休憩室と着替えは今までの薬局を使わせて貰っている。
薬局長が責任者を兼任しているので、タイムシートへの押印も今までと同じ。
ただ、紙薬歴なのと事務さんが愛想の無い方なのが今までと違うF7F6.gif
薬剤師の方達は普通にちゃんとしているので問題ないんだけどF6D2.gif
余り居心地が悪い様なら来月の派遣先は変更も視野に入れて考えるつもり。

そうそう、先日、母の硬膜下血腫の経過観察の為に南共済脳神経外科を受診。
CT検査の結果、血腫はめでたく吸収されていて跡形も無くなってた。
これで少し安心出来るね。
もう絶対転ぶなよF3F1.gif

by kazu-chan1208 | 2013-06-12 13:15 | 薬局 | Comments(2)
2013年 06月 09日

ご無沙汰日記

c0030950_1134427.jpg

c0030950_1134456.jpg

5月中旬に母の受診の為に連日病院通いをしたあたりから、
疲れが溜まりに溜まった感じで、私自身が体調を崩してしまった。
時期的な事も影響していると思うが、耳鳴りが酷く目眩も感じる。
何しろ寝ても疲れが取れない。
朝、起きた瞬間から疲れてるって、どうよ(笑)
で、私の様子を見て心配した父に言われて、先週は耳鼻科や呼吸器科を受診。
父の足湯をしに毎晩通っていたのだが
「暖かくなって来たから足湯は不要」と父が言うので休ませて貰っていた。
お陰で身体は少しずつ楽になってきた昨今である。
父に余計な気を遣わせたくないと思いつつ、
私自身、いつもいつも元気溌剌でいられる様なお年頃でもない(爆)
疲れが溜まると、如実に顔に出てしまうのを父は見逃さない。
親に心配をかけない為にも、自分の健康の事もしっかりと考えていかなきゃだよねF7F6.gif
日記も随分ご無沙汰していたので久々の更新。

写真は同僚の作った凄い日本刺繍の帯と、
この前やっと念願かなってランチに食べた丸亀製麺のおろしうどん。

by kazu-chan1208 | 2013-06-09 01:13 | つぶやき | Comments(0)